プーケット旅行記Fパトンビーチ  旅行関係

アイランドサファリの帰り道、
ホテルまでは戻らず、
途中のパトンビーチで降ろしてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

パトンビーチは、
プーケット島の西海岸に位置し、
長さ約3キロ、
名実ともにプーケットのメインビーチです。

クリックすると元のサイズで表示します

夕闇が迫っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで一番有名な場所が、バングラロード

クリックすると元のサイズで表示します

ガールズバー、ゴーゴーバー、オカマバー、
土産物店、両替所、マッサージ店など、
最も賑わうエリアです。

クリックすると元のサイズで表示します

バンコクのパッポン通りもすごかったですが、

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、それを上回ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ドアがないため、
中の音楽が外まで響き、騒々しいこと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

騒々しいのが嫌いなカミさんは、
早々と「こんなところ、イヤ。ホテルに戻りたい」
と言い出します。

クリックすると元のサイズで表示します

にぎやかな所が好きな私とは好対照。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「タイ料理は辛いから、イヤ」
と言うカミさんに引かれて、
世界共通の味、マクドナルドへ。

クリックすると元のサイズで表示します

セットが215バーツ(約800円)ですから、日本より高い。
現地の人にとっては、相当高額なはず。
高いせいか、西洋人しか客がいません。

タクシーをつかまえて、ホテルへ。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう車。

クリックすると元のサイズで表示します

中の装飾も、すごい。

クリックすると元のサイズで表示します

翌朝、昼間のパトンビーチを見たくて、
ホテルのシャトルバスに。

クリックすると元のサイズで表示します

カミさんは「ホテルでゆっくりしたい」と。

クリックすると元のサイズで表示します

このバス、3時間前までに予約しないといけないのが、面倒。
こんなに空いているのに。

クリックすると元のサイズで表示します

昼間のパトンビーチ。

クリックすると元のサイズで表示します

遠浅なので、

クリックすると元のサイズで表示します

小さな子供でも安心して遊べます。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに横たわって一日を過ごします。

クリックすると元のサイズで表示します

ビーチでは、
ジェットスキーやパラセーリング、
ウインドサーフィンなどが楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海岸沿いのタビウォンロード

クリックすると元のサイズで表示します

ここには、交番があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ものすごい数のバイク。

クリックすると元のサイズで表示します

客待ちするタクシーたち。

クリックすると元のサイズで表示します

朝のバングラロード

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜のにぎわいが嘘みたいに静かです。

クリックすると元のサイズで表示します

ナイトクラブも静まりかえっています。

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は、人で一杯でしたのに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

電線は電話線、送電線、有線放送の線が重なって、
こんなことになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

でもお店は早くから開いています。

クリックすると元のサイズで表示します

東南アジアの人は、働き者です。

クリックすると元のサイズで表示します

観光案内や

クリックすると元のサイズで表示します

両替所や

クリックすると元のサイズで表示します

レストランが軒を連ねます。

クリックすると元のサイズで表示します

タイはボクシングが盛んです。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう看板が、2004年の津波被害を思い出させます。

クリックすると元のサイズで表示します

北側には、ロマパークと呼ばれる公園があります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地元民が多く、のんびりとした雰囲気があります。

クリックすると元のサイズで表示します

人も犬も爆睡。

クリックすると元のサイズで表示します

いいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ビーチと並行して走る大きな道が4本あり、
海から2本目のラチュティットロード

クリックすると元のサイズで表示します

この道路は、途中で
ソンロイピーロードと名前を変えます。

クリックすると元のサイズで表示します

銃を撃てます。

クリックすると元のサイズで表示します

客待ちするマッサージ店のお姉さんたち。

クリックすると元のサイズで表示します

このあたりには、小さなゲストハウスが沢山あります。

クリックすると元のサイズで表示します

売れるのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝食はトーストと飲み物で160バーツ(600円位)。

クリックすると元のサイズで表示します

チェックアウトの時間が近づいたので、タクシーに。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、帰国の途に。

クリックすると元のサイズで表示します

ここにもラウンジがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

意外とこぶり。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

搭乗時間が迫りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

帰りもビジネスクラス。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、最前列。

クリックすると元のサイズで表示します

食事です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんなおまけも。

クリックすると元のサイズで表示します

乗り継ぎの香港空港
深夜です。

クリックすると元のサイズで表示します

キャセイのラウンジはいくつもありますが、
一番大きそうな、ここへ。

クリックすると元のサイズで表示します

混んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

日本の新聞も現地印刷版で。

クリックすると元のサイズで表示します

日が変わって、夜中の1時48分発で成田へ。

クリックすると元のサイズで表示します

席はカミさんと別れ別れ。
出た食事。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは早くて3時間30分。

クリックすると元のサイズで表示します

日本に帰るとほっとします。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、このツァーは、あのてるみくらぶ
倒産が1カ月早まらなくてよかった。

これでプーケットの旅は、終わりです。
旅行記のバックナンバーは、↓をクリック。

↓1.はじめに
http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170306/archive

↓2.ホテル
http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170309/archive

↓3.ピピ島
http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170314/archive

↓4.オールドタウン
http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170320/archive

↓5.ファンタシー
http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170324/archive

↓6.アイランドサファリ
http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170329/archive






AutoPage最新お知らせ