浦安散歩〜タモリの後を辿って〜  わが町・浦安

散髪に行ったついでに、
先日の「ブラタモリ」で、
タモリが行った足跡を辿ってみました。

まず、浦安魚市場へ。

クリックすると元のサイズで表示します

昔の市場の名残ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

ここでセリが行われるわけではなく、

クリックすると元のサイズで表示します

全部、築地で仕入れた魚介類です。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、年末はよくにぎわいます。

クリックすると元のサイズで表示します

これが、タモリが訪れたお店。

クリックすると元のサイズで表示します

あさりとはまぐりの串刺しを売っています。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかの美味でした。

クリックすると元のサイズで表示します

浦安に40年いますが、
食べたのは初めて。

町を貫く境川

クリックすると元のサイズで表示します

水門で旧江戸川につながります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここにあるのが、釣り宿吉野屋

クリックすると元のサイズで表示します

山本周五郎「青べか物語」にも登場します。

ここは昔の商店街跡。

クリックすると元のサイズで表示します

↓は昔の写真。
「フラワー通り」と看板が出ています。
もっと昔には、アーチもありました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここには、3、4軒お風呂屋さんがありました。

クリックすると元のサイズで表示します

3・11の時、
このあたりは被害がなく、
水道の止まった私のマンションから入りに来た人もいました。

ここの通りには、
千葉県指定有形文化財の「大塚家住宅」があります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昔の漁師の家で、
庭に貝の殻が敷かれています。

クリックすると元のサイズで表示します

建てられたのは、江戸時代末期(推定)。

クリックすると元のサイズで表示します

中に入ると、

クリックすると元のサイズで表示します

こうした人形が迎えます。

クリックすると元のサイズで表示します

ディズニーランドのオーディオ・アニマトロニクスではないので、
動きません。

漁師にとって大切な網。

クリックすると元のサイズで表示します

江戸前海苔(浅草海苔)は、
和紙と同様の技法で有名で作られます。

クリックすると元のサイズで表示します

もちも昔からありました。

クリックすると元のサイズで表示します

昔の調理器具。

クリックすると元のサイズで表示します

仏壇と神棚。

クリックすると元のサイズで表示します

これが座敷。

クリックすると元のサイズで表示します

昔のトイレ。

クリックすると元のサイズで表示します

近所には、「宇田川家住宅」があります。

クリックすると元のサイズで表示します

浦安には、大塚、宇田川、熊川という姓が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは呉服屋さんだったそうです。
建ったのは明治2年。

クリックすると元のサイズで表示します

米つき場。

クリックすると元のサイズで表示します

へっつい。

クリックすると元のサイズで表示します

ここにも、もちつきが。

クリックすると元のサイズで表示します

昔のタンス。

クリックすると元のサイズで表示します

奥座敷。

クリックすると元のサイズで表示します

床の間。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは浦安市指定有形文化財。

クリックすると元のサイズで表示します

2階への階段。

クリックすると元のサイズで表示します

2階の使用人部屋。

クリックすると元のサイズで表示します

2階の座敷。

クリックすると元のサイズで表示します

庭もなかなか見事。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

タイムスリップ的体験でした。

こんなパンフレットもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

タモリが最初に行った船泊は、

クリックすると元のサイズで表示します

こういう名前の公園になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに船が留まっていたなどと、
近辺の人も知らないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

境川に出ます。

クリックすると元のサイズで表示します

町の発展に、この運河が寄与しました。

クリックすると元のサイズで表示します

段差道路

クリックすると元のサイズで表示します

確かに2本の道の高さが違います。

クリックすると元のサイズで表示します

昔の防波堤の名残。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は、ここ。中央公園

クリックすると元のサイズで表示します

平坦な埋め立て地に作られた人工の山・浦安富士。

クリックすると元のサイズで表示します

といっても、標高15メートル。

クリックすると元のサイズで表示します

頂上から

クリックすると元のサイズで表示します

見た景色。
正面左側が私のマンション。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の廊下から見た、春の浦安富士。

クリックすると元のサイズで表示します

「ブラタモリ・浦安篇」については、↓をクリック。

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20170120/archive






AutoPage最新お知らせ