宮島・門司・萩の旅・その5・萩城下町  旅行関係

最後に訪れたのは、萩の城下町

クリックすると元のサイズで表示します

武家町の方ではなく、町人の町の方を訪問。

クリックすると元のサイズで表示します

1971年(明治4年)の廃藩置県により、
各県は県庁を設置して、
城下町を整備しましたが、
萩は県庁所在地に選ばれなかったため、
江戸時代の城下町がそのまま残ったといわれています。
おかげで、今は世界遺産

ここは、江戸屋横町と言われるところ。

クリックすると元のサイズで表示します

円政寺

クリックすると元のサイズで表示します

拝殿には、朱色にぬられた大きく迫力ある
天狗の面がかけてあり、
幼き日の高杉晋作は、
家人にここへ連れて来られてこの天狗の面を見せられ、
物おそれしないようにしつけられたといわれています。

青木周弼旧宅

クリックすると元のサイズで表示します

13代藩主・毛利敬親の侍医を務めた青木周弼の旧宅。
幕末当時、日本屈指の蘭学医でもありました。

クリックすると元のサイズで表示します

木戸孝允(桂小五郎)旧宅
生誕から20歳までを過ごしました。

クリックすると元のサイズで表示します

本来は保存のための入場料が必要ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

ぐるりと回るのは、無料。

クリックすると元のサイズで表示します

かまどや

クリックすると元のサイズで表示します

風呂場をのぞけます。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、呉服町すじ

クリックすると元のサイズで表示します

旧久保田家

クリックすると元のサイズで表示します

藩政時代に呉服商から酒造業に転じた
久保田家の住宅を保存したもの。

ここは、萩藩御用達の豪商・菊屋家の住宅で、

クリックすると元のサイズで表示します

入場料を払って見学しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

敷地は2000坪と広大。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

靴を脱いで、上がります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

約400年の歴史がある建物です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

庭園。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お小水トイレ。

クリックすると元のサイズで表示します

大きい方は、こちらで。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

雨戸もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

伊藤博文が贈ったアメリカ製の柱時計。
今も現役です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに番頭さんが坐っていた?

クリックすると元のサイズで表示します

古い電話。

クリックすると元のサイズで表示します

面白い形。

クリックすると元のサイズで表示します

高い天井。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

台所。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

外に続くなまこ壁。

クリックすると元のサイズで表示します

萩城は、関が原の戦いで敗れた毛利輝元が
1604年に築城を開始し、1608年に竣工。
以来、260年続いた城ですが、
1873年(明治6年)の廃城令により破壊され、
今は城壁が少し残るだけです。

クリックすると元のサイズで表示します

この方は、総理大臣・田中義一

クリックすると元のサイズで表示します

山口県からは、これまで、
全国最多の8人の総理大臣が出ています。
また、総理大臣の通算の在任期間が全国最長の県でもあります。

8人の総理とは
伊藤博文・山県有朋・桂太郎・寺内正毅
田中義一・岸信介・佐藤栄作・安倍晋三
の8人。

クリックすると元のサイズで表示します

人力車が行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

菊屋横町は、

クリックすると元のサイズで表示します

日本の道百選にも選ばれました。

クリックすると元のサイズで表示します

田中義一生誕の地

クリックすると元のサイズで表示します

高杉晋作生誕の地

クリックすると元のサイズで表示します

その高杉晋作立志の像

クリックすると元のサイズで表示します

高杉晋作(たかすぎ しんさく、1839〜1867年)は、
江戸時代後期の長州藩士で、
幕末に長州藩の尊王攘夷の志士として活躍しました。
奇兵隊など諸隊を創設し、
長州藩を倒幕に方向付けた人です。
肺結核で死去。
享年29歳(満27歳)。

ここは慶安橋すじ

クリックすると元のサイズで表示します

萩を去って、

クリックすると元のサイズで表示します

山口宇部空港へ。

クリックすると元のサイズで表示します

場所は、↓ここ。

クリックすると元のサイズで表示します

開港50年。国際線もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

アシアナ航空のチャーター便専用でしたが、
今年の11月28日からは、
ソウルの仁川空港に週3便、定期便が就航します。
航空会社はアシアナ航空が100%出資したLCCのエアソウル。

空港内のオブジェ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

行きは全日空、帰りは日本航空という変則的を運行。

クリックすると元のサイズで表示します

まだ使っている空気イヤホン。

クリックすると元のサイズで表示します

2日間の移動距離は531q。

クリックすると元のサイズで表示します

1泊2日にしては盛り沢山の
宮島・門司・萩の旅でした。






AutoPage最新お知らせ