リオ五輪閉会式  耳より情報

今朝のテレビ欄

クリックすると元のサイズで表示します

左端の文字を縦に読むと、
「あいましょう東京で」となります。

クリックすると元のサイズで表示します

NHKもなかなか粋なことをするものです。

昨夜のうちに閉会式の録画予約しておいたのですが、
今朝は台風のニュースで占められ、予約はNG。
衛星放送でしているかと
確認するもなし。
Eテレビ(2チャンネル)でやっているかと
テレビの番組表を見ても、やっていません。

何のための多チャンネルかと思いつつ、
夜7時からNHK衛星てやることが分かって予約。

そしたら、何のことはないEテレビで中継がありました。
テレビの番組表が反映していなかったようです。

録画状態にしてスポーツクラブへ。
帰って確認すると、
Eテレビの録画がなぜか1分で終わっています。

カミさんが興奮気味に、
「東京オリンピックのプレゼンがものすごくよかった」
と言っています。
「あのね、安倍さんがマリオをかぶって出て来るの」
とか、意味が分かりません。

7時からの中継録画を観ました。

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず、ブロジェクション・マッピングの効果がすごい。

クリックすると元のサイズで表示します

一体、どこにプロジェクターがあるのでしょう。

人が巨大なコルコバードの丘のキリスト像を作ります。

クリックすると元のサイズで表示します

選手入場。

クリックすると元のサイズで表示します

まず、旗が入場し、

クリックすると元のサイズで表示します

その後、選手たちが入場します。

クリックすると元のサイズで表示します

国別でなく、ごちゃごちゃで。

クリックすると元のサイズで表示します

この方式、1964年の東京オリンピックが印象に残っていますが、
正しくは1956年のメルボルンオリンピックからだそうです。

東京オリンピックの時、
日本の選手団だけは、
最後に隊列を組んで入場しました。
真面目だからね。

東京オリンピックの時は、
当時のブランテージ会長が
選手のカメラ持ち込みを禁止しましたが、
今はスマホの時代。
撮影し放題です。

クリックすると元のサイズで表示します

日本選手団は、最後に入場。

クリックすると元のサイズで表示します

笑顔の吉田沙保里選手。

クリックすると元のサイズで表示します

よかった。
一生笑わないんじゃないかと、心配していました。

選手入場は約50分かかりました。
ちょっと退屈。

その後、再びパフォーマンス。

クリックすると元のサイズで表示します

レース編みを踊りにしたり、

クリックすると元のサイズで表示します

ボランティアに感謝の歌を捧げたり。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからが本日のキモ。
五輪旗を次の開催地・東京にバトンタッチ。

クリックすると元のサイズで表示します

着物姿の小池都知事。
せっかく着たのに、雨でびしょ濡れです。

クリックすると元のサイズで表示します

カミさんが「あの人でなくて、本当によかった」と。
舛添さんは、今日、どこで、どんな風に過ごしたんでしょうね。
もし観ていたら、
「あんなことさえなければ、
あそこには俺が立っていたんだ」
と思ったことでしょう。

日の丸の掲揚では、
「君が代」をブラジルの子どもたちが
日本語で歌ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、フィールドが赤く染まります。

クリックすると元のサイズで表示します

その色が、次第に中央に集まって来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

赤い色を押すのは、
ロボットのような女性たち。

クリックすると元のサイズで表示します

次第にこの赤が、日の丸の赤だと分かってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、中央に
ポルトガル語と日本語で「ありがとう」の文字が。

クリックすると元のサイズで表示します

東日本大震災への支援の感謝の意味で、
ロボット女性たちも頭をさげます。

クリックすると元のサイズで表示します

これらの文字は、岩手、宮城、福島3県と
東京の子供たぢ約1万人が
学校グラウンドなどで作った人文字。

円が広がると、

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろな言語で

クリックすると元のサイズで表示します

「ありがとう」の言葉が。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に「日本から」と。

クリックすると元のサイズで表示します

映像に切り換わると、
渋谷の情景に。

クリックすると元のサイズで表示します

スクランブル交差点を
女子高校生が宙返りをしながら進みます。

クリックすると元のサイズで表示します

交通を遮断して撮影したんですね。

そして、東京の夜景が。

クリックすると元のサイズで表示します

きっと東京の夜景は世界一。

クリックすると元のサイズで表示します

ビルの壁には、どらえもんの一行が。

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろなスポーツが
素晴らしい歯切れのよい編集で描かれ、
最後は↓。

クリックすると元のサイズで表示します

1964年東京オリンピックへのオマージュです。

一転して、車中の安倍首相が
「リオに行く時間がない」と嘆いています。

クリックすると元のサイズで表示します

それを聞いたマリオがあせっていると、

クリックすると元のサイズで表示します

どらえもんが現れて
ポケットから土管を出します。

クリックすると元のサイズで表示します

地面を掘り進み、
最短距離で地球の裏側へ。

クリックすると元のサイズで表示します

マリオが開いた冊子が「MA RIO」となっています。

クリックすると元のサイズで表示します

土管の中へマリオが飛び込むと、

クリックすると元のサイズで表示します

リオに向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

リオのオリンピックスタジアムに土管が出現。

クリックすると元のサイズで表示します

マリオが登場すると、

クリックすると元のサイズで表示します

中から現れたのは、

クリックすると元のサイズで表示します

安倍首相。

クリックすると元のサイズで表示します

なんという演出。

クリックすると元のサイズで表示します

提案者との会話。
「総理、マリオになっていただきます」
「マリオ? 何、それ」
「テレビゲームのキャラクターです」
「ははは、それは面白い」

一国の首相にコスプレをさせるとは。
すごいですねえ。

ここまでの映像を見たい方は、↓をクリック。

https://www.facebook.com/japanmanepali/videos/1803599723260657/

空間に東京オリンピックでの種目が描かれます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、光が変化するフレームが現れ、

クリックすると元のサイズで表示します

変幻自在に形を変えます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ダンサーたちと

クリックすると元のサイズで表示します

青森大学男子新体操部の学生たち。

クリックすると元のサイズで表示します

音楽も踊りもいい。

クリックすると元のサイズで表示します

一転して、

クリックすると元のサイズで表示します

応援パフォーマンス。

クリックすると元のサイズで表示します

フレームが集まると、
エンブレムの形になります。

クリックすると元のサイズで表示します

この場面、真上のカメラで撮ると、
きれいな市松模様になるのですが、
雨のためかカメラが故障。
ちょっとこの角度では分かりにくい。

最後にこういう形になり、

クリックすると元のサイズで表示します

日の丸の色、
赤と白の花火で締めくくり。

クリックすると元のサイズで表示します

次期開催国に与えられた8分間のプレゼンテーション
実は、とてもダサイものになるのではないかと心配していましたが、
日本の文化を取り入れて、
ものすごくセンスのいい
立派なパフォーマンスでした。
椎名林檎が音楽を監修したそうです。

この後、ネットに「東京オリンピックに期待する」
という感想があふれました。
カミさんでさえ、
「東京オリンピック、成功させなきゃ」と。

日本国民にやる気を起こさせたパフォーマンスでした。

この後、リオ市長の感謝の言葉。
10分近い長いもので、
原稿を持つ手が
かなり震えているのを、
世界中の人を目撃してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてフィナーレ

クリックすると元のサイズで表示します

ブラジルの植物に扮したダンサーが踊ります。

クリックすると元のサイズで表示します

そして聖火が消えます。

クリックすると元のサイズで表示します

実際、雨は降っているのですが、
この雨は演出。
いかなる意図か。

クリックすると元のサイズで表示します

別に水で聖火が消えたわけでもないでしょうに。

クリックすると元のサイズで表示します

ともかく聖火は消えました。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、聖火に代わって、木が出現。

クリックすると元のサイズで表示します

最後の花火。

クリックすると元のサイズで表示します

開催さえ危ぶまれていたリオ・オリンピック。
特に何事もなく終わってよかったですね。

日本のメダルは41と、史上最多
順位は6位でした。

今日から東京オリンピックは開始。
必ず成功させましょう。


ところで、
↓は、キャラクターをブラジルの人が知らないといけない、
というので、スタジアムで配ったチラシ。

クリックすると元のサイズで表示します

本当に日本的な気配りですね。

↓は、フィナーレで草花に扮して踊った人たちが

クリックすると元のサイズで表示します

その衣裳のままで家に帰った様子。

クリックすると元のサイズで表示します

「ねえ、この衣裳、もらってもいい?」
「いいよ。どうせもう使わないし、
倉庫代も浮くしね」

クリックすると元のサイズで表示します

などという会話があったかなかったか。

クリックすると元のサイズで表示します


↓は、五輪色に染まった、
今日の東京タワー

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ