キム・ジュンスのコンサート  音楽関係

今日は夕方から、有楽町の国際フォーラムへ。

クリックすると元のサイズで表示します

用事は6時半からなので、

クリックすると元のサイズで表示します

その前に、イトシアの

クリックすると元のサイズで表示します

このお店に。
ベトナム料理店サイゴン

クリックすると元のサイズで表示します

店内はこんな感じで、

クリックすると元のサイズで表示します

壁にベトナムらしい飾りつけがしてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

数あるメニューの中から

クリックすると元のサイズで表示します

カミさんは選べるフォーセット
鶏肉のフォーを選択。
それにアボガドと生春巻き、
青パパイヤのサラダ、
ベトナムタピオカのぜんざいが付きます。
税込みで1380円。

クリックすると元のサイズで表示します

私は単純にシャブシャブ牛肉のフォー

クリックすると元のサイズで表示します

税込みで1036円。
ハノイでは300円でした。

表に出ると、あの椅子が。
(分からない方は、昨日のブログ「ベトナム旅行記C」を参照。

クリックすると元のサイズで表示します

腹ごしらえが済んだ後、
国際フォーラムのホールAへ。

クリックすると元のサイズで表示します

目的はこれ。
キム・ジュンス・ベスト・バラード・
スプリング・ツァー・コンサート・イン・ジャパン


クリックすると元のサイズで表示します

いつものように、ファンの花輪が。

クリックすると元のサイズで表示します

ファンはありがたいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

入り口の模様。

クリックすると元のサイズで表示します

国際フォーラムは座席数5012

クリックすると元のサイズで表示します

いつものジュンスのコンサート会場としては小ぶりですが、
オーケストラ付きのコンサートとしては
ふさわしいかもしれません。
ジュンスも会場の雰囲気が気に入ったようでした。

席は2階の後方左寄り。

クリックすると元のサイズで表示します

暗くなると、
ペンライトが輝きます。

クリックすると元のサイズで表示します

アンコールでは、この色がブルーに。
ファンの間にツイッターが回り、そういう仕掛けに。

冒頭の部分をパシリ。
あとは撮影禁止に従います。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、「ジーニー・タイム」というのがあり、
「アラジンき魔法のランプ」で出て来る
ランプの精・ジーニーにちなみ、
ファンの要望に3つこたえる、というコーナー。
歌を要望したり、ダンスを要望したり、
中には赤ちゃん言葉を言ってほしい、
などと様々ですが、
今日の3つ(追加があり、4つ)は全部歌の要望
ミュージカルの中の何々を歌ってほしい、などというもの。
当然、伴奏なしのアカペラですが、
これが絶品。
ジュンスの歌のうまさが発揮されます。

歌は「デスノート」の中の曲4曲から始まり、
たっぷり3時間。
ダンスミュージックのサービスもあります。

ジュンスの歌を堪能しました。

隣の席は、娘のお仲間の二人。
一人は北海道から来たそうです。

終わった後の出口。

クリックすると元のサイズで表示します

明日2回公演があり、
娘は計3回参加します。
やれやれ。






AutoPage最新お知らせ