世界各国の識字率  耳より情報

一昨日のブログで
映画「火の山のマリア」を紹介し、
グアテマラの識字率の低さについて触れましたが、
世界各国の識字率についての国連のデータがあるので、
それを紹介します。

さすがにヨーロッパ各国はが行き届いており、
識字率は100%近いので、
省略し、
識字率95%以下の国を、
以下に記します。

73位 ポルトガル  94.9%

西欧諸国の中でポルトガルだけが95%以下。
何か理由があるのでしょうか。

74位 セントルシア 94.8%
75位 カタール   94.7%
75位 シンガポール 94.7%
77位 香港     94.6%
77位 パレスチナ自治政府 94.6%
77位 パラグアイ  94.6%
80位 クウェート  94.5%

カタールやクウェートいう産油国で
裕福なはずの国が95%以下というのは、何故?

81位 フィジー   94.4%
82位 スリランカ  94.2%
83位 タイ     94.1%
83位 トルコ    94.1%
85位 パナマ    93.6%
86位 ブルネイ   93.4%
86位 メキシコ   93.4%
88位 スリナム   93.3%
89位 コロンビア  93.2%
90位 ベトナム   92.8%

このあたりでアジアや南米のが登場します。

91位 マレーシア  92.5%
92位 マルタ    92.4%
93位 インドネシア 92.0%
93位 ミャンマー  92.0%
95位 ジンバブエ  91.9%

アフリカが登場。

96位 セーシェル  91.8%
97位 バーレーン  91.4%
98位 ヨルダン   91.1%
99位 エクアドル  91.0%
99位 イラン    91.0%

101位 ボリビア   90.7%
102位 赤道ギニア  90.4%
103位 レバノン   90.0%
103位 アラブ首長国連邦 90.0%

アラブ首長国連合の低さは、意外。

103位 ブラジル   90.0%

識字率90%以下の国になります。

106位 レソト    89.7%
107位 ペルー    89.6%
108位 ドミニカ共和国 89.1%
109位 チュニジア  88.9%
110位 サントメ・プリンシペ 88.8%

サントメ・プリンシペは
アフリカの小さな島国。

クリックすると元のサイズで表示します

111位 ナミビア   88.5%
112位 セントビンセント・グレナディーン 88.1%

セントビンセント・グレナディーンは、
カリブ海に浮かぶ島国。

クリックすると元のサイズで表示します

113位 ドミニカ   88.0%
113位 南アフリカ  88.0%
115位 シリア    87.9%
116位 ガボン    87.7%
117位 モーリシャス 87.0%
118位 スワジランド 86.9%
119位 ジャマイカ 86.4%
120位 サウジアラビア 86.1%

121位 カーボベルデ 84.8%

カーボベルデはアフリカの西、
大西洋の島国。

クリックすると元のサイズで表示します

122位 ケニア 84.2%
122位 エクアドル  84.2%
124位 エルサルバドル 84.1%
125位 ホンジュラス 83.6%
126位 オマーン 89.4%
127位 コンゴ共和国 81.1%
128位 バヌアツ 80.2%

ここから識字率80%以下の諸国となります。

129位 イラク 78.1%
130位 ニカラグア 78.0%
131位 ボツワナ 77.7%
132位 ソロモン諸島 76.6%
133位 カンボジア 76.3%
134位 アルジェリア 75.4%
135位 ベリーズ 75.1%
136位 インド 75.6%

インドの4人に1人は文字が読めません。
つまり、世界第2位の人口の13億1千万人のうち
3億2千万人が文字を読めないということ。

137位 グアテマラ 74.5%
138位 コモロ 74.2%
139位 マラウイ   73.7%
140位 ウガンダ   73.3%
141位 タンザニア  72.9%
142位 ガーナ    72.0%
143位 ザンビア   70.9%
144位 マダガスカル 70.7%
144位 ルワンダ 70.7%
146位 ジブチ 70.3%
147位 スーダン 70.2%
148位 アンゴラ 70.0%

識字率7割以下の国々。

149位 ラオス    68.7%
150位 ネパール   68.2%

アフリカが並びます。

151位 カメルーン  67.9%
152位 コンゴ民主共和国 66.8%
153位 エリトリア  66.6%
153位 ナイジェリア 66.6%
153位 ブルンジ   66.6%
156位 エジプト   66.4%
157位 イエメン   62.4%
158位 ハイチ    62.1%
159位 モロッコ   61.5%
160位 パプアニューギニア 60.1%

識字率6割以下の国々。

161位 パキスタン  58.2%
162位 モーリタニア 57.5%
163位 バングラデシュ 55.9%
164位 コートジボワール 55.3%
165位 中央アフリカ共和国 55.2%
166位 モザンビーク 55.1%
167位 トーゴ    53.2%
168位 ブータン   52.8%

ブータンを国民総幸福量の概念に基づき、
「世界一幸せな国ブータン」と言いますが、
産業のない、貧乏な国です。
貧しくても幸福な人々はおり、
豊かでも不幸な人達はいますので、
貧困そのものは幸福の尺度として必ずしも適切ではありませんが、
教育は、その国の幸福度を測る目安になります。

ブータンの識字率52.8%。
国民の半分が文字を読めない国、
それほどの教育しかほどこせない国が
「幸福の国」であるはずがありません。

169位 ギニアビサウ  52.2%
170位 東ティモール  50.1%

以下は識字率5割以下、
つまり、国民の半数が文字を読めない国です。

171位 セネガル    49.7%
172位 ガンビア    46.5%
173位 ベナン     41.7%
174位 シエラレオネ  40.9%

識字率4割以下の国。

175位 ギニア     39.5%
176位 アフガニスタン 37.8%
177位 ソマリア    35.9%
178位 チャド     33.6%

以下は、識字率3割以下の国。
為政者は何をしているのでしょうか。

179位 ブルキナファソ 28.7%
179位 ニジェール   28.7%
181位 エチオピア   28.0%
182位 南スーダン   27.0%
183位 マリ      26.2%

クリックすると元のサイズで表示します

識字率は国際連合が発表する
教育指数を算出するための一つの要素。

教育は幸福の主要な構成要素であり、
経済発展やクオリティ・オブ・ライフ(生活の質)の指標として用いられ、
その国が先進国であるか
開発途上国であるかを判断する上で重要な要素です。

開発途上国にも教育が行き渡らんことを。

最後に、「火の山のマリア」でも書いた
山本周五郎「赤ひげ」の中で、言わせている言葉。

「現在われわれにできることで、
まずやらなければならないことは、
貧困と無知に対するたたかいだ」
「それは政治の問題だと云うだろう、
誰でもそう云って済ましている、
だがこれまでかつて政治が
貧困や無知に対してなにかしたことがあるか。
貧困だけに限ってもいい、
江戸開府このかたでさえ幾千百となく法令が出た、
しかしその中に、
人間を貧困のままにして置いてはならない、
という箇条が一度でも示された例があるか」
そして、こうも書く。
この世から背徳や罪悪を無くすることはできないかもしれない。
しかし、それらの大部分が貧困と無知からきているとすれば、
少なくとも貧困と無知を克服するような
努力がはらわれなければならない筈だ。





AutoPage最新お知らせ