ハライチ、猫のお助け小屋、絶叫マシーン  身辺雑記

先日のことですが、
南船橋で降り、

クリックすると元のサイズで表示します

ららぽ〜とに行くと、

クリックすると元のサイズで表示します

通路に人だかりが。

クリックすると元のサイズで表示します

ハライチだ。

クリックすると元のサイズで表示します

テレビ東京の
何とかいう番組の収録でした。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、こんなところでやらなくても。

クリックすると元のサイズで表示します


今日は、あまりにいい天気なので、海の方へ。

クリックすると元のサイズで表示します

暑からず、寒からずの最高の気候。

クリックすると元のサイズで表示します

東京湾は静かです。

クリックすると元のサイズで表示します

この道は3回目ですが、

クリックすると元のサイズで表示します

ここから見るディズニー・シーは独特。

クリックすると元のサイズで表示します

この門の脇にあるのが、

クリックすると元のサイズで表示します

猫のお助け小屋

クリックすると元のサイズで表示します

どこかの心優しい人が
野良猫のために作ったようです。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根付きの水飲み場もあり、

クリックすると元のサイズで表示します

水の備蓄も万端。

クリックすると元のサイズで表示します

猫のトイレも完備。

クリックすると元のサイズで表示します

いじめる人対策に、こんな警告も。

クリックすると元のサイズで表示します

入居者は、現在3名。

クリックすると元のサイズで表示します

この小屋のことは知っていたので、
キャットフードを包んで持って行ったところ、
食事には序列があるようで、
真ん中の猫が食べる間、
他の2匹はじっと待っています。

クリックすると元のサイズで表示します

次の2匹目が食べる間、
黒猫は待機。

クリックすると元のサイズで表示します

「やれやれ、やっと順番が来た」
と黒猫も食べて安心。

クリックすると元のサイズで表示します

いじめられてはいないらしく、
どの猫も人間を恐れず、
甘えて来るのが救いでした。

クリックすると元のサイズで表示します


さて、一昨日、
娘は友達と4人連れで、
富士急ハイランドに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

山梨県富士吉田市にある、
開園1964年の遊園地。
私はまだ行ったことがありません。

ギネスに載るくらい
絶叫系マシーンが充実しており、
特に、↓の4つがすごいらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

NAVERのジェットコースターのランキングでも、
10中4つが富士急ハイランドの乗り物です。

第10位 ホワイトサイクロン(ナガシマスパーランド)
第9位  高飛車(富士急ハイランド)

最高速度 - 100km/h
最高部高度 - 43m
最大傾斜角 - 121度
コース全長 - 1,004m
所要時間 - 2分40秒
定員 - 8名

最大傾斜角121度という驚異のギネス記録を持つ
前半はリニアモーターで一気に直線加速し、
回転系コースを軽やかに走り抜ける。
そして後半、まるでロケット発射台のように
90度真上を見上げながら引き上げられ、
地上43mからの
恐怖の121度ドロップへ。

第8位 ザターン(スペースワールド)
第7位 ビッグバーンコースター(那須ハイランドパーク)
第6位 サンダードルフィン(東京ドームシティ)
第5位 ドドンパ(富士急ハイランド)

最高速度 - 172km/h
最高部高度 - 52m
最大傾斜角 - 90度
コース全長 - 1189m
所要時間 - 1分
定員 - 8名

作られた当時は最高速度でギネス記録だった
通称「ぶっちぎりコースター」。
わずか2秒で170キロまで加速する。
その後園内を50秒で走り抜ける
90度の垂直タワーは52メートルの高さ。
最初の加速感を楽しむためだけでも乗る価値あり。

第4位 ピレネー(志摩スペイン村)
第3位 フジヤマ(富士急ハイランド)

最高速度 - 130km/h
最高部高度 - 79m
最大傾斜角 - 65度
コース全長 - 2045m
所要時間 - 3分36秒
定員 - 28名

日本を代表する優良コースター。
後半までスピード感が持続し、
飽きないつくりとなっている。
規模、レイアウトなどまさに
キングオブコースターにふさわしいコースター。

第2位 スチールドラゴン2000(ナガシマスパーランド)
第1位 ええじゃないか(富士急ハイランド)

最高速度 - 126km/h
最高部高度 - 76m
最大傾斜角 - 89度
コース全長 - 1153m
所要時間 - 2分
定員 - 20名

他のコースターとはレベルの違う怖さの恐怖のコースター。
回転数は14回のギネス記録
座席自体も回転するため、
乗ってるときはなにが何だか全くわからず、
あらゆる方向に体が振り回されることになる。
世界の怖いジェットコースター2位にランクインしたこともある。
乗るときにはかなりの覚悟が必要。

娘の感想。
「すごかった。
ええじゃないかは、
今上を向いているのか、
下を向いているのか、
後ろ向きなのかどうかも分からない。
富士急ハイランドは、
関東の宝だ」

しかし、↓のとおり年齢制限があり、

クリックすると元のサイズで表示します

私はもう乗れないようです。


最前席での動画は、↓をクリック。

高飛車

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=F0DKjTLhOwU

ドドンパ

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=gtgQtsEmWmk

フジヤマ

https://www.youtube.com/watch?v=tWUVxOroLhs&feature=player_embedded

ええじゃないか

https://www.youtube.com/watch?v=6JysZaQT5LM&feature=player_embedded






AutoPage最新お知らせ