スペイン・ポルトガル旅行記A バルセロナ  旅行関係

今回第1の訪問地はバルセロナ

クリックすると元のサイズで表示します

1992年のオリンピックの記憶も新しい。

最初の朝、ホテルの窓からの景色。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの近くに咲く花。

クリックすると元のサイズで表示します

スペイン最初の朝食。

クリックすると元のサイズで表示します

大体、毎日こんな風でした。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、バスで街に出ます。

クリックすると元のサイズで表示します

石造りの由緒ありそうな建物だらけ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その中に万国共通のこのマーク。

クリックすると元のサイズで表示します

バイクや

クリックすると元のサイズで表示します

レンタル自転車もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

庶民の足はやはりバス。

クリックすると元のサイズで表示します

バス専用道路だけでなく、
タクシー専用道路もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

バスを降りて歩くと、パン屋さんや

クリックすると元のサイズで表示します

肉屋さん、

クリックすると元のサイズで表示します

ファストフードの店も。

クリックすると元のサイズで表示します

見えて来たものは、

クリックすると元のサイズで表示します

これこそ、

クリックすると元のサイズで表示します

サグラダ・ファミリア
聖家族教会。

クリックすると元のサイズで表示します

いきなり今度の旅のメイン・イベント

クリックすると元のサイズで表示します

1882年に建築家フランシスコ・ビヤールが着工し、
翌年、アントニ・ガウディが引き継いだ
ユニークな教会建築。
ガウディの死(1926年)後、今だに未完。
完成は50〜100年後とも言われています。

素人写真では不満が残りますので、
プロが撮った写真をどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「生誕」「受難」「栄光」の3つのファサード(建物の正面部分)から成り、
まず、生誕のファサードから入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

数々の彫刻がファサードを飾ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

キリストの誕生。

クリックすると元のサイズで表示します

東方からやって来た三人の賢人。

クリックすると元のサイズで表示します

羊飼いたち。

クリックすると元のサイズで表示します

エジプトに逃れるヨセフとマリヤ。

クリックすると元のサイズで表示します

これらは、全て新約聖書の福音書に従ったものです。
ガウディは「石で聖書を刻む」という構想を持ち、
弟子に託したといいます。

クリックすると元のサイズで表示します

生誕のファサードは、
現在、主任彫刻家である外尾悦郎氏に委ねられています。

内部。

クリックすると元のサイズで表示します

泥粘土が溶けたような外観と対照的に

クリックすると元のサイズで表示します

白を基調にしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

正面に浮かぶ

クリックすると元のサイズで表示します

キリスト像。

クリックすると元のサイズで表示します

これも、ユニーク。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ステンドグラスが美しい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

床にも絵が。

クリックすると元のサイズで表示します

これはロバに乗ってエルサレムに入城するキリストを
民衆が歓呼の声で迎えるところ。

クリックすると元のサイズで表示します

反対側が受難のファサード

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

十字架を背負うキリスト。

クリックすると元のサイズで表示します

十字架上のキリスト。

クリックすると元のサイズで表示します

十字架にかかった丘は「ゴルゴタ」という名前で、
意味は「されこうべ」。
そこで、キリストの足元に頭蓋骨が置かれるのが約束事。

クリックすると元のサイズで表示します

日蝕が起こった様子。

クリックすると元のサイズで表示します

栄光のファサードは、まだ完成していません。

クリックすると元のサイズで表示します

地下の展示場。

クリックすると元のサイズで表示します

よく「世界遺産サグラダファミリア」と言われますが、

クリックすると元のサイズで表示します

「サグラダファミリア」という世界遺産はなく、

クリックすると元のサイズで表示します

正式名称は「アントニ・ガウディの作品群」

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、サグラダファミリア全体ではなく、

クリックすると元のサイズで表示します

生誕のファサードと地下聖堂が構成要素。

クリックすると元のサイズで表示します

今も建築中の建物は、
世界遺産の登録要件からは外れています。

クリックすると元のサイズで表示します

「アントニ・ガウディの作品群」の構成要素は、

クリックすると元のサイズで表示します

他にバルセロナの
グエル公園、グエル邸、カサ・ミラ
カサ・ビセンス、カサ・バトリョ
とその他の地域の
コロニア・グエル教会地下聖堂

クリックすると元のサイズで表示します

完成するのは、いつのことでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

カタルーニャ音楽堂
これもサン・パウ病院とセットで世界遺産です。

クリックすると元のサイズで表示します

ガウディと同時代に活躍した建築家
リュイス・ドメネク・イ・モンタネールの最高傑作と言われる
コンサートホール。

クリックすると元のサイズで表示します

モザイクタイルで飾られた柱や

クリックすると元のサイズで表示します

細かな彫刻、

クリックすると元のサイズで表示します

内部の豪華なステンドグラスは圧巻、

クリックすると元のサイズで表示します

だといいますが、
中には入れなかったので、
拝借した写真で、どうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと町を歩いてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ゴミの分別はかなり細かくされています。

クリックすると元のサイズで表示します

いくつかの世界遺産は車窓から。
よく撮れていませんので、
拝借した写真をどうぞ。

サン・パウ病院

クリックすると元のサイズで表示します

カタルーニャの銀行家パラ・ジルの寄付によって建てられた病院。
リュイス・ドメネク・イ・モンタネールの作品。
1902年に着工、約30年近い年月を要しました。
48ある病棟は地下でつながっています。

カサ・バトリョ

クリックすると元のサイズで表示します

ガウディの後期代表作の一つ。
富豪バトリョ氏の依頼で
ガウディが1904年から1906年にかけて住居の改築を行ったもの。
海をイメージしたといわれ、
波打つような壁や
波を連想させる青のタイルやガラスが印象的。

カサ・ミラ

クリックすると元のサイズで表示します

ミラ夫妻の依頼で1906年から5年かけてガウディが設計した邸宅。
山をモチーフにしたといわれる
独特の曲線を用いた建築。

車窓から見たコロンブスの塔

クリックすると元のサイズで表示します

バルセロナ万博の際、
カタルーニャとアメリカの交易を記念して建てられたもの。
コロンブスの左手には、
アメリカ土産のパイプが握られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

モンジュイックの丘の展望台から町を見下ろします。

クリックすると元のサイズで表示します

1929年の万博と
1992年のオリンピック開催に合せて
都市整備が進められたモンジュイック地区。
オリンピックスタジアムや
ミロ美術館、カタルーニャ美術館などがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

サグラダファミリアも遠望できます。

クリックすると元のサイズで表示します

サルダーナ(カタルーニャのフォークダンス)のモニュメント。

クリックすると元のサイズで表示します

「世界中で一番美しいダンス」と言われています。

港にも行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昼食は、このシーフードレストランで。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このような素っ気ないサラダに

クリックすると元のサイズで表示します

こんなパンに

クリックすると元のサイズで表示します

タラを赤いスープで煮たカタルーニャ料理

クリックすると元のサイズで表示します

2匹も入っていて、食べるのが大変でした。

その後は、バスで一路南へ下ります。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、グエル公園もグエル邸も行けずで、
あっという間にバルセロナ観光は終わり。
このあたりが団体ツァーの辛いところです。

ガウディの作ったグエル公園
拝借した写真で掲載。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ