セブ島旅行記Gマクタン島あれこれ  旅行関係

マクタン島の道路は、こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

沿道にお店が並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この手の新しいパン屋さんが出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハンバーガー屋や

クリックすると元のサイズで表示します

お菓子屋は鉄格子で武装。

クリックすると元のサイズで表示します

魚屋さんや

クリックすると元のサイズで表示します

果物屋さんも。

クリックすると元のサイズで表示します

なんか食べさせています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

道端でニワトリを飼っています。
足にひもがついています。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはカゴの中。

クリックすると元のサイズで表示します

ネコもいます。

クリックすると元のサイズで表示します

気の毒なほどやせています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

イヌは昼間は、ひたすら寝ます。

クリックすると元のサイズで表示します

車の通る道端で危なくないかと思いましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

実際に車に轢かれてペッシャンコになっているイヌを見ました。
そのままの形でつぶれていました。

ヒツジも放し飼いです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

道の脇には、
ご覧のようなものが点々と。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この色は指定されているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ラプラプ市のポスターにも使われていますので、
何か意味があるかと思い、
ガイドに尋ねましたら、
「特に意味はない」とのことでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ブロックには植木がぞんざいに植えられています。

クリックすると元のサイズで表示します

これはいい方。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

道路沿いの民家。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

売っているのではありません。
干してあるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

これは珍しい
5階建てのマンション。

クリックすると元のサイズで表示します

高速道路に書かれた壁画。
こんな場所だから落書きではなさそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

壁に書かれた絵。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか芸術的です。

クリックすると元のサイズで表示します

これは大学。

クリックすると元のサイズで表示します

マクドナルドの看板は3q先から。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ケンタッキーもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルのまわりには
韓国料理店が沢山。

クリックすると元のサイズで表示します

メニューを見ましたが、高い。

クリックすると元のサイズで表示します

ソウル、東京並です。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも彼らは食事には保守的なので、
旅行先でも韓国料理を食べます。

クリックすると元のサイズで表示します

なにしろ、1日4便も飛ばしていますから。

クリックすると元のサイズで表示します

これはラーメン屋。

クリックすると元のサイズで表示します

日本料理店。

クリックすると元のサイズで表示します

どんな会なのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

自転車に乗っている人は少ない。

クリックすると元のサイズで表示します

レンタサイクルをしたら流行ると思うのですが。

クリックすると元のサイズで表示します

バイクも

クリックすると元のサイズで表示します

ベトナムほど多くはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

放置バイク?

クリックすると元のサイズで表示します

タクシーも少なく、

クリックすると元のサイズで表示します

庶民の足は、このジプニーと呼ばれる乗合バス。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なにしろ6ペソ(18円)で乗れるのですから、
気楽なものです。

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろな大きさのものがあり、

クリックすると元のサイズで表示します

ペイントも多彩。

クリックすると元のサイズで表示します

この人は車掌さんです。

クリックすると元のサイズで表示します

これも気楽な乗り物、トライシクル。

クリックすると元のサイズで表示します

バイクに客席を付けたもの。

クリックすると元のサイズで表示します

日本だったら、許可されないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

乗合は8ペソ。(24円)
貸し切りは60ペソ。(180円)

クリックすると元のサイズで表示します

日本人だとボラれます。

クリックすると元のサイズで表示します

学校帰りの生徒たち。

クリックすると元のサイズで表示します

これで夕方5時。

クリックすると元のサイズで表示します

随分遅くまでやっているものです。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの中とは別世界で、
ホテルの入口で客引きが待ち伏せています。
私もこの↓マリオさんにつきまとわれました。

クリックすると元のサイズで表示します

「社長!」と
どこまでも着いて来て、
「マッサージどうだ」「パラセーリング安いよ」と誘います。
とにかく何時でもいて、
ホテルの出入りの際、「社長!」と声をかけて来ます。
いないと淋しく感ずるほど。

さて、最終日は朝5時20分ロビー集合。
早朝の道を空港へ。
町の人が早起きで、
道に人が一杯なので驚きました。

クリックすると元のサイズで表示します

空港に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

空港ポリスが荷物を手伝ってくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

拳銃を持っているのに、
大丈夫なのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

チェック・イン。

クリックすると元のサイズで表示します

電光掲示板は4便だけ表示。

クリックすると元のサイズで表示します

荷物の重さを測るはかり。

クリックすると元のサイズで表示します

案内カウンターのお姐さん。

クリックすると元のサイズで表示します

空港使用税は、航空会社委託でなく、
ここで支払うシステム。
従って、750ペソは
旅行の最初に別にしておかなければなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

中の免税店。

クリックすると元のサイズで表示します

ラウンジのテレビは、やはりサムスンです。

クリックすると元のサイズで表示します

フィリピン航空。

クリックすると元のサイズで表示します

来る時と同じ飛行機なので、
テレビはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

機体の影が地面に。

クリックすると元のサイズで表示します

いかにも島からの離陸。

クリックすると元のサイズで表示します

さよならサブ島。

クリックすると元のサイズで表示します

まずい機内食。

クリックすると元のサイズで表示します

日本上空に。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは4時間かかりませんでした。近い。

クリックすると元のサイズで表示します

いいですね、日本の畑と町。

クリックすると元のサイズで表示します

着陸。

クリックすると元のサイズで表示します

これでセブ島旅行記は終わりです。






AutoPage最新お知らせ