『真夜中の五分前』小説と映画  

〔書籍紹介〕

クリックすると元のサイズで表示します

主人公は26歳の広告代理店勤務。
腕利きの女性上司の仕事をうまくこなし、
社内の派閥争いに巻き込まれそうでありながら、
そこから距離を置く仕事の出来る男。
しかし、学生時代からの恋人であった水穂の
6年前の事故死からまだ立ち直れないでいる。
部屋の時計が5分遅れているのは、
水穂と過ごした習慣の名残だ。
水穂はこう言っていた。
「だって、人より、ちょっと得した気にならない?
あら、あなたはもう十時なの?
私はまだ五時五十五分よって」

最近、公営プールで一人の女性と知り合った。
かすみという名前の女性には
ゆかりという一卵性双生児の妹がいる。
二人は感性や好みから経験まで全く一致している。
お互いの生活を語り合ったため、
どちらがどちらの経験か分からなくなっているほどだという。
それでゆかりの結婚記念のプレゼントに
他人である主人公の知恵を借りたのだ。
二人の姉妹と交流し始めた主人公は
ゆかりの婚約者・尾崎と一緒にいて、
かすみが実は尾崎に恋をしていることを知る。
自分と同じ遺伝子を持つ者が結婚する相手に
恋心を抱くという絶望的な中で、
かすみとの肉体関係が生ずる。

ここまでが「side−A」。
後半の「side−B」になると様相が一変する。
「必ずside−Aから読んで下さい」と注釈がある。

尾崎と結婚後、かすみとゆかりはスペインに旅行して
列車事故に遭い、かすみは死んでしまう。
しかし、尾崎は戻って来たゆかりと生活しながら、
小さな違和感を感じ、主人公に相談する。
実は死んだのはゆかりであって、
その後結婚生活をしているのは、
ゆかりのふりをしたかすみではないかというのだ。

こうして話は「すりかわり」サスペンスになっていく。

広告代理店での小金井という女性上司と
長内課長との確執に板挟みになりながら、
小金井の秘密に触れてしまったり、
スカウトされて立ち上げた新会社での
レストランの再生の仕事でのオーナーたちとの付き合いなども描かれる。
何年も一緒にレストランを経営してきたオーナーとバーテンの関係や
主人公をスカウトしたIT企業の太っ腹の社長が魅力的。
このあたりは社会構造の最先端で興味津々。

双生児ものが大好きな私は、面白く読んだ。

特にかすみとゆかりが
子供時代から入れ代わりをして父母を試しており、
その結果、自分がかすみであるのかゆかりであるのか分からなくなった、
という記述が目を引く。
そして環境を変えても
選ぶものが同じだったりで、
遺伝子に逆らうのはもうやめよう、と決めた
という述懐も面白い。
同じ一人の男を愛してしまい、
妹を殺してなりすます方策を想像の中で考えたりもサスペンスフルだ。

実際生き残ったのはかすみなのかゆかりなのか。
それとも二人は融合してしまったのか。
結論は自分で読んで確かめて下さい。


〔映画紹介〕

クリックすると元のサイズで表示します

本多孝好の原作を行定勲が監督。
中国との合作で、
舞台は上海に置き換えられている。

主人公の青年の仕事も広告代理店勤務から
地味な時計修理工に。

クリックすると元のサイズで表示します

どういう経緯で日本人の青年・リョウが
上海の時計店で働いているのかは不明。
恋人は中国人て、姉・ルオランの職業はライター
その双子の妹ルーメイの職業はモデルで女優
ルーメイの結婚相手も映画プロデューサーに変更。
この改変が何かドラマに大きな変化をもたらすわけではない。

双子の姉妹が事故に遭う外地もスペインからモーリシャスに変更。
列車事故も海難事故に変更。
このへんもどういう経緯で変更されたのか不明。
海の中で助かる者と
沈み行く者との別れでも
水中撮影で描かれていれば映像的に納得するのだが・・・。

というわけで、                                 
改変部も含め、
何から何までもが中途半端
双生児の持っている宿命的なつながりや
困惑などが映像的に示されるのなら分かるが、
それもない。
ドラマは淡々と進み、
淡々と終わる。
つまり、平板
特に終わりの3分の1は
何が言いたいのか分からず、眠気が襲った。

クリックすると元のサイズで表示します

小説を映画化するのなら、
カメラという絵筆を有効に使っての表現が必要。
どうしてこうも面白くならないのか
カメラワークや展開に疑問を持った。

聞けば、この映画、
中国では4000スクリーンで上映する(した?)のだという。
この悠長で曖昧な展開、中国人の感性には合っているのだろうか。

三浦春馬は頑張って中国語を話し、
美形だから中国人女性と恋をするのも納得できる。
一卵性双生児を演ずるリウ・シーシーはきれいだった。

クリックすると元のサイズで表示します

私が採点が甘くなるジャンルに
音楽モノタイムスリップもの
そして双子等の入れ替わりサスペンスがあるが、
甘くなるジャンルなのに、
甘い採点は出来なかった。

5段階評価の「3」

https://www.youtube.com/watch?x-yt-cl=84359240&v=Ih_FR2FX0LE&feature=player_embedded&x-yt-ts=1421782837






AutoPage最新お知らせ