胃内視鏡検査  身辺雑記

一夜明けて、
前夜のお祭りの撤去作業が始まりました。
↓のとおり、やぐらは早々と撤去されました。

クリックすると元のサイズで表示します

模擬店の並んだテニスコートもご覧のとおり。

クリックすると元のサイズで表示します

寄付の芳名看板も名札が剥がされました。

クリックすると元のサイズで表示します

祭りの後は寂しいものです。
そのことは、美空ひばり
「お祭りマンボ」(1952)で歌っています。

お祭りすんで 日が暮れて
つめたい風の 吹く夜は
家を焼かれた おじさんと
ヘソクリとられた おばさんの
ほんにせつない ためいきばかり
いくら泣いても かえらない
いくら泣いても あとの祭りよ
(原六朗作詞・作曲)

それまでの明るい曲調がここで一変、
哀しい終わり方ですが、
どうしてこういう構成になったのか、
様々な推測がなされています。

「お祭りマンボ」を聴きたい方は、↓をクリック。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OXpsI0TZpwM

AKBがカバーしたのを観たい方は、↓をクリック。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=eHCEK9vDfk4


さて、今日は、
胃カメラを飲みに病院へ。

↓場所は東西線浦安駅の近所です。

クリックすると元のサイズで表示します

どうして一地方都市が「非核平和宣言」をしなければならないのか、
分かりません。

クリックすると元のサイズで表示します

京葉線が開通するまでは、
私はこの駅を10年位利用しました。

ここがそのクリニック。

クリックすると元のサイズで表示します

内視鏡の腕がいいと評判です。

まず、胃の内部をきれいにするという液体を飲まされ、
血圧を測ります。
117の71。正常値。
次に喉にスプレー。
苦く、喉の奥がマヒします。
ベッドに寝かされ、鎮静剤を打たれます。

実は、ここから先の記憶がない
ケーブルを噛まないようにくわえさせられるマウスピースを付けた記憶もない。
喉を内視鏡が通る時にえずいたことは覚えています。
あとは「はい、終わります」という声。
どうも鎮痛剤が効き過ぎて、
眠ってしまったらしい。
(私は生涯でまだ睡眠薬を飲んだことかないせいか、
過剰に効いたようです。)
しかし、以前、大学病院で内視鏡を飲んだ時には、
死ぬ苦しみをしましたので、
やはり腕がいいからでしょう。

しばらく休んだ後、
呼ばれて診断結果。
結果は、






「異常なし」

ポリープもなく、潰瘍もなく、
前回(昨年5月)に診断された「萎縮性胃炎」も治っています。
前回「陽性」で、
除菌薬を飲まされたピロリ菌も「陰性」に転じました。
ピロリ菌がないということは、
胃ガンになる可能性は大変低くなったことになります。
萎縮性胃炎がなくなったのも、
ピロリ菌陰性と無関係ではないようです。

8月5日には、
大腸内視鏡を挿れ、
ポリープが一つ、
その組織を取っての結果を今日聞きましたが、
それも「良性」でOK。

これで上から胃の内部、
下から盲腸までを検査して
問題なしと分かりました。

間の「小腸」(十二指腸・空腸・回腸)はどうなのか。
あまり小腸癌というのはないので、
検査はしないようです。

小腸にできるがんの
全消化管にできるがんのなかに占める割合は1%前後。
小腸にがんが少ない理由は十分にわかっていませんが、
小腸は食物の通過時間が速いために、
発がん物質との接触時間が短いこと、
小腸の粘膜は新陳代謝が盛んで、
がん化がおこっても、
がん細胞が体内から排除される確率が高い
などがその理由と考えられています。
やはり、ものが貯まる場所(胃袋・大腸)ほど
毒素も貯まりやすいということのようです。

そういうわけで、
上からと下からの検査の結果、
健康体と分かりました。
そういう頑強な体を与えてくれた
親に感謝しつつ、頑張ります。



団地の夏まつり  

空が秋の気配を感じさせるものになってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな中、私の住んでいる団地では、
毎年、8月の第4土曜日曜で、夏まつりが開催されます。

クリックすると元のサイズで表示します

ハワイアンバンドも出演。

クリックすると元のサイズで表示します

これは毎年出演する地元の
アマチュアジャズバンド「ゴールドウィングス」

クリックすると元のサイズで表示します

「アナと雪の女王」の「Let It Go」も歌われています。

クリックすると元のサイズで表示します

観客は芝生にシートを敷いて鑑賞。

クリックすると元のサイズで表示します

というか、飲み食い会。

クリックすると元のサイズで表示します

テニスコートには、模擬店が並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

子ども会、富岡渚会、テニスクラブ、富小お父さんの会

クリックすると元のサイズで表示します

などというのが、
それぞれ出店。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おでんや、焼きそば、うどん、そば、

クリックすると元のサイズで表示します

フランクフルト、カレーなどを販売します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いろいろなゲームもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

フェイスペインティングは、新顔。
こども200円、おとな300円。

クリックすると元のサイズで表示します

ごみは分別。
子どもたちが「お箸はここ、発砲スチロールはここ」
などと指示しています。

クリックすると元のサイズで表示します

これは寄付の芳名板

クリックすると元のサイズで表示します

きっと運営委員が寄付を募って回ったのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

住民の寄付は部屋番号で。

クリックすると元のサイズで表示します

ディズニーランドホテルやオリエンタルランドの名前も。

クリックすると元のサイズで表示します

2日目の夕方はビンゴ大会

クリックすると元のサイズで表示します

寄付をした人に配られるビンゴカードを持って集まります。

クリックすると元のサイズで表示します

結構な商品が並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

これも委員が周辺の商店を回ってかき集めたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

10個開いたあたりで、早くもリーチ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ここから「16」が出ず、
いつのまにか「16」「69」「75」の三面待ちに。

クリックすると元のサイズで表示します

ようやく「75」が出て、ビンゴ!
割箸の番号は、
同着の中での順番決めのくじ。

クリックすると元のサイズで表示します

当選者100番目くらいで、
商品は近所のお蕎麦屋さんの食事券
「1000円の寄付で1000円の券」
と、家に帰って笑いました。

クリックすると元のサイズで表示します

暗くなってからは、盆踊り大会に。

クリックすると元のサイズで表示します

今夜の夕食は、ここで、という家庭も沢山。

クリックすると元のサイズで表示します

日本人はお祭りが好きですね。

クリックすると元のサイズで表示します

こうして、まつりの夜は過ぎて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します





『破門』  書籍関係

〔書籍紹介〕

クリックすると元のサイズで表示します

先の直木賞受賞作

読書感想レビューを見ると、
「直木賞だから読んだ」
「この作家は初めて」
という感想が多い。
かく言う私も、この作家は初めて
実は第138回の直木賞候補作「悪果」を読んだものの、
関西弁の刑事たちを描く作風が体質に合わなく、
3分の1で放棄した経験がある。

主人公は「建設コンサルタント」と称して、
ヤクザと建築業者のモメ事処理業をしている、
一応堅気の二宮。
腐れ縁の桑原にそそのかされて
小清水という映画プロデューサーの話に乗っかる。
ところがこの小清水という男が
各方面から集めた製作資金を持ってドロンをしてしまう。
その出資金には、桑原が所属する
中堅暴力団二蝶会の若頭・嶋田の出資した2600万円も含まれていた。
その上、小清水が製作委員会名で振り出した手形の決済で
滝沢組から嶋田に返済を迫られる。
そこで、桑原と二宮の小清水の追跡が始まる。
小清水の拉致監禁、逃走と追跡が続き、
関西のみならず、香港、マカオまで飛び火し、
資金をめぐる争いは
やがて組同士のトラブルに発展、
桑原にも絶体絶命の危機が訪れる・・・。

読んでる間はとにかく面白い
小清水追跡の知恵が桑原の頭から次々と出て来るのが鮮やか。
二宮は桑原との関係を絶ちたいと思っているが、
蜘蛛の巣のような桑原の計略にまんまとはめられていく。
桑原と二宮との間に交わされる
会話が抜群に面白い。
面白いが下品で猥雑。
従姉妹の悠紀との関係、
インコのマキの描写が可愛いが、
全編金、金、金の金の亡者の騙し合いの話。
私の肌には合わないから、
直木賞受賞作でなかったら読まなかっただろう。

結局桑原は二蝶組から「破門」の処分を受けるのだが、
続編が続くことは歴然としている。
元々、これはシリーズの5作目
かと言って、シリーズの他の作品を読もうという気は起きない。
せいぜい二人が北朝鮮に潜入する「国境」くらいか。

読んでいる間は面白いが、
後には何も残らない。

著者へのインタビューで、
「作品を通して伝えたいメッセージってなんですか?」
と訊かれた作者は、あっさりと、
「全くない。もともとないからね。
4〜5時間、その時間楽しんでもらえれば」
と答えているから、
そのあたりは潔い。

これが直木賞か、という気もするが、
著者にとっては6度目の直木賞候補
1996年 カウント・プラン
1997年 疫病神
1999年 文福茶釜
2001年 国境
2007年 悪果
以来、7年ぶりの候補なので、
「そろそろ」「ご苦労さん」
でもらった賞、という感じがする。

関西の極道の状況を知りたい人、
4〜5時間のエンタテインメントに浸りたい人、
下品な関西弁に耐えられる人は、どうぞ。


『赤い河』  

私の団地の中庭や集会所で
時々フリーマーケットが開催され、
住民が小さなお店を並べます。
ある時、私より少し上と思われる男性が
観終えたDVDを売っていました。
ケースなしで、
1枚100円。
その中で「赤い河」「リオ・ブラボー」を買い求めたら、
「どちらもジョン・ウェインですね」
と言われました。
そういえばそうです。
ついでに言えば、
どちらもハワード・ホークス監督で、
ディミトリ・ティオムキンの音楽。
更に言えば、どちらにもウォルター・ブレナンが助演で出ています。

ジョン・ウェインと言えば、
西部劇の代名詞のような俳優。
なにしろ生涯出演した154本もの映画のうち、
79本が西部劇です。
1969年の「勇気ある追跡」で
アカデミー賞の主演男優賞を受賞。
1979年6月11日、
胃癌で亡くなった時には、
新聞は「ミスター・アメリカ死す」の大見出しで報じ、
アメリカ各地で半旗が掲げられたといいます。

で、買い求めたDVDの1本、
「赤い河」(1948)を、本日、観ました。

〔旧作を観る〕

クリックすると元のサイズで表示します

1851年。
開拓民の幌馬車隊と行動を共にしていた
トーマス・ダンソンは、
自分の牧場を設けるのにうってつけの土地を見つけ、
幌馬車隊の隊長に別れを告げる。
また、テキサス州のレッドリバーに向かう途中で、
家族をインディアンに殺害された一人の少年、
マシュウ・ガースに出会う。
ダンソンは彼を養子として迎え、
ミシシッピ川の側に自分の牧場を作る。

それから、14年後。
ダンスンは広大な土地と莫大な家畜を持っていたが、
南北戦争によって、
牛を買ってくれる業者がいなくなり、
牧場の経営は火の車となっていた。
そこへ、南北戦争からマシュウが帰ってきた。
銃の腕前もダンソンに勝るとも劣らない腕前になっていた。
マシュウの帰郷を契機に、ダンソンは、
肉の需要が豊富な北部や東部の市場へ鉄道の通っているミズーリへ
1万頭の牛を移動させるという大胆な計画を立て、
牧童を募り、牛を連れて旅に出る。
旅程は非常に困難で
ダンスンは焦燥感が募って当たり散らし酒に耽るようになった。
レッドリバー渡河の頃、
3人の牧童が逃亡する事件があり、
ダンスンがこれに対してとった無理解な態度に
愛想をつかしたマシュウは、
ケガをしたダンスンを置き去りにして、
自ら雇人側に立って指揮をとり、
ミズーリ行きの予定を変更し、
新しく鉄道の敷かれたというカンサスの町に向かう。
怒ったダンスンはマシュウを殺すと公言した。
一行は途中インディアンに襲われている馬車隊に出会い、
一緒に戦って撃退したが、
マシュウは馬車隊にいた美しいテス・ミレーと相愛の仲になった。
マシュウの一行は遂に鉄道のあるアビリーンの町に着き、
牛の大移動は成功、
牛も望外の値段で売れた。
しかし、後を付けてきたダンスンが追いつき、
義父と息子の大格闘が始まった・・・。

ダンスンを演ずるのは、もちろん、ジョン・ウェイン

クリックすると元のサイズで表示します

この時、41歳
あの名作「駅馬車」からは既に9年経っていますが、
この「赤い河」の大ヒットにより、
翌年初めてボックス・オフィス・スターの4位にランクインし、
名実共にスターの座を獲得。
以後20年以上、ベスト10の座を守り続けました。

マシュウを演ずるのは、モンゴメリー・クリフト

クリックすると元のサイズで表示します

当時はまだ新人でしたが、
この映画に出演した事によりスターの仲間入りを果たしました。

クリックすると元のサイズで表示します

映画は荒野を行く牛の大移動が圧巻。

クリックすると元のサイズで表示します

一体どうやって、こんな沢山の牛を集めたのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

その他、インディアンの襲撃あり、

クリックすると元のサイズで表示します

ガンマン同士の早撃ちあり、

クリックすると元のサイズで表示します

裏切りあり、恋模様あり、

クリックすると元のサイズで表示します

そして、男の友情ありで、
男の熱気ムンムン。

クリックすると元のサイズで表示します

西部劇映画の歴史に残る傑作となりました。

後に「リオ・ブラボー」(1959)で歌われる
「ライフルと愛馬」のメロディーが随所に出て来ます。

↓がエンドマーク。

クリックすると元のサイズで表示します

これであっさり終わります。
今のように、
牛のヨダレのような
長いエンドクレジットは流れません。
感動作の時は、
すぐ劇場が明るくなって
涙を隠すのが大変でした。
今となっては思い出話です。


テレビ東京の努力  テレビ番組

東京に「テレビ東京」というテレビ局があります。
そう、昔の「東京12チャンネル」です。
1981年10月1日、
株式会社テレビ東京に商号変更して以降も
「12チャンネル」と呼ばれ続けましたが、
地デジで7チャンネルになったことから、
「12チャンネル」という呼称からは名実共に解放されました。

この局、発足が変わっていて、
科学技術学園工業高等学校(現・科学技術学園高等学校)の
授業放送をメインとして行う教育専門局として開局し、
民放でありながらCMを流さなかった放送局として運営されました。
それが故に慢性的な赤字を抱えたため、
様々な経緯があって、
教育放送専門局を返上、
今のような放送形態になっています。

実は、テレビ朝日
開局当時は「日本教育テレビ」と称して、
教育番組専門局でした。
昔、テレビ朝日の略称を「NET」と言ったのは、
英文社名が「Nihon Educational Television Co., Ltd.」だったからです。
教育番組専門局だったのは、
免許交付が容易だったからで、
免許交付の条件は教育番組を50%以上、
教養番組を30%以上放送するというものでした。
この試みは事実上失敗に終わり、
その後は例えばアニメーションや外国映画を、
それぞれ「子供の情操教育のため」「外国文化の紹介」の名目で
「教育番組」や「教養番組」に指定し、
対外呼称も『日本教育テレビ』から『NETテレビ』に変更。
事実上の総合放送局化を図りました。

1973年11月に、
同じ教育専門局だった東京12チャンネル(のちのテレビ東京)の
深刻な経営不振などを理由に、
NETにも総合局免許が交付され、
名実ともに『総合局NET』として再出発することとなりました。

実は私は1959年の「日本教育テレビ」の開局記念番組に出演しています。
出演と言っても、
小学校から連れて行かれて、
観客席に座っていただけでしたが、
学校に出演依頼が来たのは、
教育番組専門局だったからだと、
後で知りました。

で、テレビ東京の話に戻りますが、
後発であったこと、
元が教育テレビであったこと、
地方ローカル局の印象がつきまとったことなどから
視聴率的には
「振り返ればテレビ東京がいる」と揶揄されたように低迷、
番組も見るべきものがなく、
他の局が大ニュース報道で一色になっている時にも
通常番組を放送するなど、
ユニークな経営が話題になっていました。

となれば、番組制作費も抑えられていることが想像され、
その中で
ユニークな発想で始まった番組が
他局に盗まれるなど、の苦労を重ねているようです。

その中で、
「Youは何しに日本へ」
という智恵を搾った結果のような番組があります。

クリックすると元のサイズで表示します

成田空港の到着ラウンジを取材陣がうろうろして、
目についたYou(外国人)に
何をしに日本に来たのをインタビューするだけの番組。

クリックすると元のサイズで表示します

成田空港は撮影許可だけで、
空港使用料は取らない(多分)と思いますので、
スタッフの経費だけの
超低制作費番組。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、これが実に面白い。
日本に来る外国人が、
本当に雑多な目的で来ていることが分かります。

↓はアメリカで留学中に恋に落ちた恋人が
日本に訪ねて来て、
空港でプロポーズした直後。

クリックすると元のサイズで表示します

時には、来日した舞踊団に

クリックすると元のサイズで表示します

その場で踊ってもらったり、

クリックすると元のサイズで表示します

車椅子スケーターに

クリックすると元のサイズで表示します

密着したりします。

クリックすると元のサイズで表示します

密着は面白いものが多く、
ガイドブックを開いて指さした場所に行く、
という基本方針を貫く二人組は
すっかり人気者になり、
日本中どこへ行っても歓迎されました。
自転車で九州まで行く青年への密着や
温泉巡りをする人への密着も面白い。
どこでも日本人は親切です。

以前は深夜枠の番組でしたが、
2013年4月にゴールデンに昇格してから
視聴率は右肩上がりで、
11%以上を記録する週もあるというから
立派なものです。

取材に出るのは、制作チーム3社で、
週に2回空港に行き、
1回のロケで3班が
一日がかりで空港でのインタビューに励んでいます。
私はまだ空港で出会ったことはありません。

MCをつとめるのは、
バナナマンの設楽統さんと日村勇紀さん。

クリックすると元のサイズで表示します

智恵で低予算をクリアした番組です。
毎週月曜午後6時57分から。


次は「家、ついて行ってイイですか」

クリックすると元のサイズで表示します

赤羽や高尾という執着駅で

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

終電を逃した人に

クリックすると元のサイズで表示します

タクシー代を番組が持ちますから

クリックすると元のサイズで表示します

家まで付いて行っていいですか?
と持ちかける。

クリックすると元のサイズで表示します

↓のような位置関係なら安いですが、

クリックすると元のサイズで表示します

中には、神奈川県の伊勢原まで行くことも。

クリックすると元のサイズで表示します

この時のタクシー代は27550円。

クリックすると元のサイズで表示します

付いて行って、部屋に入り、
いろいろ話を聞くわけですが、
そこで現れて来る人生模様が面白い。

↓の男性は、
その日、奥さんに逃げられてしまった人

クリックすると元のサイズで表示します

帰った家はもぬけのから。
奥さんのエステの道具も
棚もテレビも洗濯機も
実家に持っていかれてしまいました。
子どもも連れて。

クリックすると元のサイズで表示します

田舎で議員秘書をしていた時代に知り合い、
結婚して都会に出て、
不動産屋を経て、
今は外資系の金融関係に勤めている人。
奥さんが実家に帰った理由は、
どうやら経済的な理由らしい。
一体、明日からどうやって生きていくのでしょうか。

その他、8月15日の放送では、
保険会社勤務で部下の悩み事に付き合い、

クリックすると元のサイズで表示します

終電を逃した男性は、
生まれた日の新聞を壁に張り、
学生時代にやったギターを捨てられずにいます。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、「よく出来た嫁だと思います」
と奥さんをほめます。

新潟から東京に出て来て、
医療事務をする21歳のOLは、
元カレの思い出を小さな箱に入れて
とってあります。

クリックすると元のサイズで表示します

出会いがないという彼女に
早く幸福を。

IT業界の後輩と結婚した男性は、
恐妻家で、
家に帰ってから妻に一喝されて、
「すみません、すみません」と謝りつつ、

クリックすると元のサイズで表示します

深夜に昔の夢であったギターをかなでます。

クリックすると元のサイズで表示します

19歳で都会にあこがれて山口から上京、
夢を捨て、今は恐妻と二人の毎日を
「一緒に暮らして長いんで、
いて当たり前の存在です」
と言います。

62歳の自称「超能力者」は、
内縁の妻に養ってもらっている毎日。

クリックすると元のサイズで表示します

川崎で出会ったヤンキー風の男性は、
元キックボクサーで、
家に3人の子どもを抱え、
うち一人は障害を持っており、
それでも幸福な5人家族
「子どもの存在が仕事の原動力」と語ります。
最後は子どもを一緒に見送りです。

クリックすると元のサイズで表示します

町田から成瀬まで移動した
ラブホテルの料理長は、
離婚した父親が一人で三人の子どもを育て、
育て終わった時、
「そろそろ僕も、新しい幸せをいいか」
と言われて再婚した。
毎日朝起きて、毎日3人の弁当作って、
毎日出勤して・・・
と当時の父親の姿には頭が下がり、
親父が大好きです、と言う。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ラブホテルでの料理作りを
「楽しいです」という好青年。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は65歳の大学講師
エレクトロニクス関係で様々な仕事をして、
3回の離婚経験。
華々しい経歴で今もアパート暮らしなのは、
慰謝料で財産をなくしたからでしょうか。
宝物は仕事をしていた時のファイル。

クリックすると元のサイズで表示します

今後の夢は、
大学の契約が終わったら、
フィリピンに行って家庭を作りたいと言います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「人生をやり直せるとしたら、
30歳くらいで普通の仕事をして、
嫁さんをもらって
2、3人子どもを作って、
そんなことが出来たらいいなと」
述懐します。

全くの市井の人々についていって、
その人生を脇から眺める
それぞれが必死に生きていることが分かる。
ただ、全体に哀しいのは、何故でしょうか。

MCをつとめるのは、おぎやはぎ

クリックすると元のサイズで表示します

道でたまたま会った人に
家をスタジオ代わりに使わせてほしい、と依頼し、
そこで収録するのもユニーク。

クリックすると元のサイズで表示します

この番組も
かかるのはせいぜいタクシー代くらい。
後はディレクターの人件費ですが、
給料の中で吸収出来ます。
お金をかけずに
人生の機微を伝える。
テレビ東京の努力のたまものみたいな番組が
また一つ生まれました。
不規則放送。

訪問先で、
話が終わりかけた時にかかるのが
ビートルズの「レット・イット・ビー」

苦難のときには
聖母マリアが僕のもとに現われ
知恵ある言葉をかけてくださる
”あるがままに”

暗黒の闇の中で
あの方が僕の前に立ち
知恵ある言葉をかけてくださる
”あるがままに”

何事もあるがままに
無理に変えようとしてはいけない
知恵ある言葉をつぶやいてごらん
あるがままに

打ちひしがれて
この世に生きる人々の思いはみな同じ
いつか必ず答えが見つかる
今は堪え忍ぼう

たとえ別れわかれになっても
また会える日が来るかもしれない
いつか必ず答えが見つかる
今は堪え忍ぼう

今はただじっと堪え忍ぼう
このままそっとしておこう
いつか必ず答えが見つかる
今は堪え忍ぼう

何事もあるがままに
無理に変えようとしてはいけない
知恵ある言葉をつぶやいてごらん
あるがままに

厚い雲が空を覆う晩に
僕を照らす光がある
明日まで輝きつづけてくれ
今は堪え忍ぼう

楽の音にふと目覚めると
聖母マリアが僕のもとに現われ
知恵ある言葉をかけてくださる
”あるがままに”

今はただじっと堪え忍ぼう
このままそっとしておこう
いつか必ず答えが見つかる
今は堪え忍ぼう

何事もあるがままに
無理に変えようとしてはいけない
知恵ある言葉をつぶやいてごらん
”あるがままに”






AutoPage最新お知らせ