ああ小山台高校  身辺雑記

今日から高校野球の選抜大会が開始され、
本日の第3試合において、
わが母校、小山台高校が出場しました。

都立高校初の選抜出場と話題になり、
応援に行かねばと思っている間に、
日程を知らずに今日に至りました。
ちなみに、
十年ほど前、
わが浦安の東海大浦安高校が出場した夏の大会では、
私、応援に行っています。

高校では体育館でパブリックビューをするという話でしたが、
先着500名、
在校生が沢山来るはずで、
開場時間の2時30分まで所用があり、
それも断念。
我が家でテレビ観戦しました。

ちなみに、
応援ビデオがネットに載っています。↓

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=2lRAQ_T_MHs

あの母校の恥・菅直人の応援メッセージも収録されています。

さて、午後3時40分頃、試合開始。

クリックすると元のサイズで表示します

「小山台」という文字が
こんなに大きく全国放送に出るのは初めてでしょう。

学校の紹介もあり、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「90%が大学に進学する都内有数の進学校」
と紹介されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ああ、まだそうなんだ、と思いました。
私が在学中は、
東大、東工大、早稲田、慶応に行く学生も多く、
私が卒業した昭和41年には、
東大の合格者は41名で、
全国第11位でした。
その後、学校群制度により、
現在、東大合格者はいないはずです。

府立八中時代も含めての
卒業生の主なところでは、
映画監督の山田洋次
映画評論家の双葉十三郎
俳優の熊倉一雄
キャスターの筑紫哲也
アナウンサーの朝岡聡
アニメーション作家の押井守
タレントの山崎バニラなど。
(敬称略)
山崎バニラが小山台卒業生とは知らなかった。
だったら、
「牛ちゃんマンボ」の時、そう明かすんだった。

最寄り駅武蔵小山には、
全国で最初にアーケードを作った商店街があり、
帰校の際、徘徊したものです。

クリックすると元のサイズで表示します

定時制があるため、
クラブ活動は5時まで、
と紹介されていましたが、
5時にスピーカーから流れる
フランク・チャックスフィールド楽団の「引き潮」が今でも耳に浮かびます。

「引き潮」を聴きたい方は、↓をクリック。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ciH1DWGwayU

画面では校歌も紹介。

クリックすると元のサイズで表示します

この校歌は2番のメロディーが違い、

クリックすると元のサイズで表示します

A−B−A’の「三部形式」を持つ
珍しいものです。
今でも歌えます。

クリックすると元のサイズで表示します

試合の方は、
2回裏で、
押し出しと満塁ホームランで5点取られ、

クリックすると元のサイズで表示します

その後も1エラーで出塁しただけ。
9回1アウトまで
ノーヒット。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ここで内野のポテンヒットが出て、

クリックすると元のサイズで表示します

あやういところで

クリックすると元のサイズで表示します

13年ぶりのノーヒット・ノーランは免れました。

クリックすると元のサイズで表示します

終わってみれば、
11対0の大敗。

クリックすると元のサイズで表示します

相手は4年連続選抜出場の強豪校。
相手が強かったと言うべきでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

3回以降は、
外野にも飛ばない好投ぶり。

クリックすると元のサイズで表示します

甲子園の土を集める後輩たち。
よくやった。

クリックすると元のサイズで表示します

こうして、
私の春の選抜は早々と終わってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

早稲田実業を下すほどのチーム。
夏の大会は頑張って下さい。






AutoPage最新お知らせ