パソコンの障害と映画サークル  映画関係

昨夜、帰宅してパソコンを立ち上げ、
パスワード入力画面で
パスワードを入れると、

「User Profile Service サービスによる
ログオンの処理に失敗しました。
ユーサープロファイルを読み込めません」

という表示が出て、
動かなくなりました。
シャットダウンして再起動しても駄目。
システム検査をしても
「診断の結果、
機械的なトラブルは検出されませんでした」
と、
ハードには何の問題もないといいます。

というわけで、
ブログには
急遽スマホから事情を書いて投稿。

今日は朝から出掛けたので、
帰宅後、メーカーのサポートセンターに電話すると、
たまにこういうことがあるそうで、
コンピューターが立ち上げられないので、
対処のしようがなく、
「初期化しなければ直らないかもしれない」
と言います。
初期化すれば、
全てのプログラム、データが失われます
ブログのデータはサーバーにありますので、
何とかなりますが、
メールもワードも写真も全て消えてしまいます。
本体をメーカーに送って、
データを保存した上で初期化してもらう手がありますが、
それでも、全部が残せるかは分からないといいます。

何とかならないかということで、
コンピューター本体のシステムにアクセスして、
ユーザープロファイルの追加をして、
それで起動させようとしても、
プロファイルの更新が出来ません。

やがて「システムの復元」という項目があり、
トラブル前の時点に戻ることが可能かもしれない、
しかし、データがどこまで保存出来るか分からない、
ということで、
とにかくその処理をし、
「結果については何とも言えません」
と脅かされて、クリック。
しばらくして、
パスワード入力の画面が出たので、
おそるおそる入力し、「Enter」を押すと・・・

起動しました!
プログラム、データ、
何の問題もありません。

この間、お付き合い下さった
サポートセンターの方に感謝。
いつもそうですが、
サポートセンターの方は
いやがらずに、辛抱強くこちらに対応してくれて、
本当に感心します。


そこで、
昨日の分のブログを。

午後から銀座に出掛け、
一本映画を観ましたが、
旅の疲れか、前半寝てしまい、
後半になってようやく目が醒めました。
人名、関係などが全く分からない。
なかなかいい映画の風情なので、
仕方ない、後日もう一度観るか、
と思い、トイレに行って、
客席を覗くと、
次の回の人が入っています。

昔の映画館は途中入退場も自由でしたが、
今は指定席。
チケットにも
「上記指定日時のみ有効」
と書いてあります。
まあ、言われたら
「あ、そうですか、すみません」
というつもりで座っていると、
やがて上映開始。
もう安心。

しかし、
2回目はしっかり観て確認すると、
予告編の途中から眠り始めたらしい。
本編は、始まって1分で寝ている。
ところどころ覚えているが、
ほとんどのシーンが初めて観る場面。
ようやく目覚めたところにたどり着き、確認すると、
2時間の映画で、寝ていた時間が1時間。
前に「かぐや姫の物語」でもそういうことがありましたが、
暗くなると眠くなるのは、
もはや「持病」
何とか克服したいものです。

なお、自分でしておいて何ですが、
映画館の無断の2度観。
お勧めするわけにはいきません。

クリックすると元のサイズで表示します


その後は、
いつもの月一度の
映画サークルCCSティーチ・イン

今月はちょっと趣が違い、
アカデミー賞の予想投票
結果発表がありました。
的中数の多い人から順に賞品が出ます。
今回私は第1位の人と同じに19部門を的中させたものの、
作品賞を外したために、第2位
それでも、↓のような沢山の賞品をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

「スター・ウォーズ」のお箸、
和歌山産のお米2合分、
「ディズニー・アート展のすべて」特別内覧用DVD、
メモ帳、付箋、
クリアファイル、キッチンカッター、
ブルーレイディスクの映画6枚。

特に↓の「スターウォーズ」のお箸は、

クリックすると元のサイズで表示します

ライトセーバー風に光ります。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、
「アメリカン・ハッスル」
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
「ジャッジ」
などについて、
映画の感想を述べ合いました。


タグ: 映画

書き込み不能  

現在、パソコンからの書き込みが不能になっています。
(この文は、スマホから記入)
明日、メーカーに問い合わせますので、
復旧までしばしお待ち下さい。

iPhoneから送信




AutoPage最新お知らせ