戦没者追悼式  政治関係

お盆なので、
浦安市墓地公園
お墓参りに行って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

さすが、お盆でお花が一杯できれいでした。


さて、日本武道館
政府主催の全国戦没者追悼式が行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

天皇、皇后両陛下と安倍晋三首相、遺族らが参列。
戦争の犠牲となった約310万人
(軍人・軍属約230万人、民間人約80万人)の冥福を祈りました。

天皇陛下の式辞は、次のとおり。

本日、
「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、
全国戦没者追悼式に臨み、
さきの大戦において、
かけがえのない命を失った
数多くの人々と
その遺族を思い、
深い悲しみを新たにいたします。

終戦以来既に68年、
国民のたゆみない努力により、
今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、
苦難に満ちた往時をしのぶとき、
感慨は今なお尽きることがありません。

ここに歴史を顧み、
戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、
全国民と共に、
戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、
心から追悼の意を表し、
世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。

安倍首相の式辞全文は、次のとおり。

クリックすると元のサイズで表示します

天皇皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、
戦没者のご遺族、
各界代表多数のご列席を得て、
全国戦没者追悼式を、
ここに挙行いたします。

祖国を思い、家族を案じつつ、
戦場に倒れられた御霊、
戦禍に遭われ、
あるいは戦後、遠い異郷に亡くなられた御霊の御前に、
政府を代表し、式辞を申し述べます。

いとしいわが子や妻を思い、
残していく父、母に幸多かれ、
ふるさとの山河よ、緑なせと念じつつ、
貴い命をささげられた、
あなた方の犠牲の上に、
いま、私たちが享受する平和と、繁栄があります。
そのことを、片時たりとも忘れません。

御霊を悼んで平和を祈り、
感謝をささげるに、
言葉は無力なれば、
いまは来し方を思い、
しばし瞑目(めいもく)し、
静かにこうべを垂れたいと思います。

戦後わが国は、自由、民主主義を尊び、
ひたすらに平和の道をまい進してまいりました。
きょうよりもあす、
世界をより良い場に変えるため、
戦後間もない頃から、
各国・各地域に、支援の手を差し伸べてまいりました。
内にあっては、
経済社会の変化、
天変地異がもたらした危機を、
幾たびか、
互いに助け合い、乗り越えて、
今日に至りました。

私たちは、
歴史に対して謙虚に向き合い、
学ぶべき教訓を深く胸に刻みつつ、
希望に満ちた、
国の未来を切り開いてまいります。
世界の恒久平和に、
あたう限り貢献し、万人が、心豊かに暮らせる世を実現するよう、
全力を尽くしてまいります。

終わりにいま一度、
戦没者の御霊に平安を、
ご遺族の皆さまには、ご健勝をお祈りし、
式辞といたします。

立派な式辞である。
特に、今年の式辞では、
近年の歴代首相が表明していた
アジア諸国に対する損害や反省などに言及しなかったのが特色だ。

近隣諸国に対しては、1993年、
細川護煕首相(当時)が初めて式辞で哀悼の意を表明して以来、
歴代首相が「損害と苦痛」や「深い反省」に言及してきた。
昨年も民主党の野田佳彦首相は
「先の大戦では、多くの国々、
とりわけアジア諸国の人々に対し多大の損害と苦痛を与えた」
と。
安倍首相本人も、
2007年首相当時、
「アジア諸国の人々に多大の損害と苦痛を与え、
深い反省と哀悼の意を表する」
と言っている。

しかし、今年は違う。
「戦後わが国は、自由、民主主義を尊び、
ひたすらに平和の道をまい進してまいりました」
「世界をより良い場に変えるため、
戦後間もない頃から、
各国・各地域に、支援の手を差し伸べてまいりました」
「歴史に対して謙虚に向き合い、
学ぶべき教訓を深く胸に刻みつつ、
希望に満ちた、
国の未来を切り開いてまいります。
世界の恒久平和に、
あたう限り貢献し、万人が、心豊かに暮らせる世を実現するよう、
全力を尽くしてまいります」
と、あくまで前向き
未来志向だ。

ひるがえって、同じ日
韓国の朴槿恵大統領は、
日本の植民地支配からの解放記念日である
「光復節」の記念式典で演説し
「歴史問題をめぐる最近の状況が両国の未来を暗くしている」
と安倍政権を批判。
その上で、
従軍慰安婦問題などを念頭に
「過去の歴史による苦痛と傷を今も抱えて生きている方に対する、
痛みを治癒できる責任ある誠意を持った措置を期待する」

と述べ、
加えて、
「身体の一部を切り離そうとすれば、
どんな国、国民も受け入れられない」

と述べ、
日本の島根県・竹島領有権の主張を批判した。

歴史認識問題とは、
日本の植民地支配に対して
きちんと謝罪をしろ、
ということだが、
では、1965年の「日韓基本条約」は何だったのか。
あれは、日本が謝罪して、
そのしるしに、
5億米ドル及び民間融資3億米ドルの経済協力支援を行ったのではなかったのか。

口先だけの謝罪ではなく、
当時の韓国の国家予算をはるかに超える金を出し、
韓国はこの経済協力金を基として、
「漢江の奇跡」を成し遂げたのではないのか。
これ以上の謝罪はあるまい。

そして、この時、
「日韓間の両国間及び国民間の請求権に関する問題は
完全かつ最終的に解決されていること」
が確認されている。
慰安婦への補償など、
韓国政府が怠慢でしなかっただけのことではないのか。

まして、竹島について
「身体の一部を切り離そうとすれば、
どんな国、国民も受け入れられない」
との言葉は、
そのままお返ししたい。
歴史的にも法的にも日本領である竹島を
不法占拠しているのは韓国側なのだから。
実効支配しておきながら、
口をきわめて領有権を主張するのは、
やはり後ろ暗いところがあるとしか思えない。

安倍首相は、
日中韓三国での紛争を心配するアメリカへの配慮から
靖国神社への参拝を遠慮した。
参拝すれば中韓両国の反発は必至で、
米国側の懸念も高まると判断したものだが、
安倍首相の代理人として
靖国神社に玉串料を納めた萩生田光一衆院議員は、
首相から
「先の大戦で亡くなった先人の御霊に、
哀悼の誠をささげてほしい。
本日、参拝できなかったことをおわびしてほしい。
靖国への思いは変わらないと伝えてほしい」
と託されたことを記者団に明らかにした。
諸般の情勢から判断して、
参拝を見合わせた安倍首相の無念の思いが伝わって来る。
 
代わって、
新藤義孝総務相、古屋圭司国家公安委員長、稲田朋美行政改革相他多数の国会議員が参拝した。
古屋氏は参拝後、
「戦没者をどういうかたちで慰霊するかは純粋に国内問題だ。
よその国から批判や干渉を受けるものではない」

と正論を述べている。

対して、
韓国最大野党・民主党の国会議員らは、
靖国神社から約500メートル離れた路上で
「安倍政権の軍国主義に反対。
アジア太平洋戦争の遺族も被害者です」
と書かれた横断幕を掲げた。
「日本の右傾化に憂慮している」
「安倍政権の軍国主義は止めなければならない」

などと記者団に訴えた。
わざわざ来日して
的外れなことを言うことを恥とは思わないらしい。

毎年、終戦記念日に繰り返される靖国問題

元々、中国も韓国も
靖国神社に誰が参拝しようと問題にはしなかった。
大平正芳、鈴木善幸、中曽根康弘が首相就任中に参拝をしているが、
1985年における中曽根康弘の参拝までは、
なんらの抗議も懸念も表明することはなかった。
1985年の参拝に対しては、
それに先立つ8月7日付で、
朝日新聞記事により『靖国問題』として特集が組まれると、
その一週間後の8月14日、
中国政府が、史上初めて、公式に靖国神社の参拝への懸念を表明するに至った。
「外交カードに使える」
と思ったのだろう。

従って、この問題は
永遠にいちゃもんを付けられると考えた方がいい。
日本政府は無視すべきだろう。

それにしても朝日新聞。
詐話師・吉田清治の虚偽証言を掲載し続けて、
今日の慰安婦問題を
作り上げた手口に似ている。

近隣諸国の思惑に左右されずに、
日本のために命を捧げた戦没者の霊を弔うことを
何のはばかりもなく堂々と出来る日が来るのは、
いつのことだろうか。

米国ワシントンのジョージタウン大学の
ケビン・ドーク教授は、
靖国問題について、
次のように述べている。

戦死者の追悼は
人間の霊、
そして生と死にかかわる神聖な行為であり、
それを外部からの圧力でやめることは
追悼する側の個人の尊厳を冒すことになります。
日本の政治指導者が
自国の戦死者の霊に弔意を評することは、
日本のいまの外交政策や安保政策には
なんの関係もないでしょう。

日本の政治家の靖国参拝に対しては
日本軍が最も大きい被害を与えたはずの
東南アジア諸国からも゛
長い統治を続けた台湾からも
非難は出てこない。
日本非難を共産党独裁の正当性につなげる
無神論の中国と、
日本たたきを民族プライドにつなげる
情緒的を韓国からしか
参拝糾弾が出てこない点に注目すべきです。




『アメイジング・グレイス』  映画関係

〔旧作を観る〕

クリックすると元のサイズで表示します

英国における奴隷貿易廃止に貢献した
ウィリアム・ウィルバーフォースを描く。
イギリス議会が奴隷貿易を廃止してから
およそ200年にあたる2007年に公開された。

18世紀のイギリス。
交易で富を築いた家に生まれたウィリアム・ウィルバーフォースは、
成長すると、
父と叔父が残した財産を
多くの慈善事業に使うほどの優しい青年となる。
イギリスの主たる収入源である奴隷貿易に心を痛めた彼は、
世のために祈る聖職者になるか、
世を変える政治家になるかで心が揺れる。
ジョン・ニュートンに背中を押されたウィルバーフォースは、
21歳の若さで議員に選出される。
彼は英国最年少の首相ウィリアム・ピットと共に、
奴隷貿易廃止を訴える。

ウィルバーフォースたちは
ロンドンのコーヒー店や地方のパブ、
ディナーパーティーの会場など国中を回って演説し、
世論に影響を与える。

1791年、国会に奴隷貿易廃止案を提出する。
しかし奴隷制で利益を得ている既得権益層である
奴隷制度賛成派の妨害により、
その申し立ては否決される。
フランス革命やナポレオン戦争の影響もあり、
廃止法案は議会を通過するどころか、
フランスに利する売国的であるとして
受け入れられなかったのだった。

しかし、粘り強く、あきらめずに法案を提出し続け、
機が熟し、20年間にわたって尽力してきた
ウィルバーフォースへの賛辞がなされる中、
奴隷貿易法案は283対16の大差可決される。

可決後、老議員の一人がウィルバーフォースを讃えた言葉。

「偉人で有名なのは、
ナポレオンなど武力の人です。
平和の人はまず挙がらない。
だが戦いから帰った両者を比較すると
ナポレオンの帰還は威風堂々。
この世の頂点に立った男ですが、
夜は戦争の重圧にうなされるでしょう。
しかし、ウィルバーフォースは家に戻り、
枕に頭を乗せた時、
こう思うでしょう。
『奴隷貿易は終わった』と」

その後、議員たちの拍手喝采が
ウィルバーフォースを包む。

1807年2月23日のことである。
アメリカでリンカーンが奴隷廃止の憲法改正案を議会を通すのが、
1865年1月31日のことだから、
それより58年も前
英国では奴隷禁止が行われていたのである。

監督はマイケル・アプテッド
脚本はスティーヴン・ナイト
ウィリアム・ウィルバーフォースを演ずるのは、
ヨアン・グリフィズ
層の厚い英国俳優が脇を固める中、
ジョン・ニュートン役のアルバート・フィニー
さすがの深い演技をみせる。

タイトルは、奴隷船の船長だった
ジョン・ニュートンが作詞した
賛美歌第2編167番「アメイジング・グレイス」から取られている。
作詞者ジョン・ニュートンは、
商船の指揮官であった父に付いて船乗りとなったが、
さまざまな船を渡り歩くうちに黒人奴隷を輸送する
「奴隷貿易」に手を染め巨万の富を得る。
やがて船を降りたジョンは、牧師となる。
この歌詞は、
黒人奴隷貿易に関わったことに対する深い悔恨と、
それにも関わらず
赦しを与えた神の愛に対する感謝
が込められているといわれている。

「アメイジング・グレイス」を聞きたい方は、↓をクリック。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=GU72aKC62JM

歌詞と訳詞は、↓のとおり。

Amazing grace how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost but now am found,
Was blind but now I see.

アメージング・グレース
何と美しい響きであろうか
私のような者までも救ってくださる
道を踏み外しさまよっていた私を
神は救い上げてくださり
今まで見えなかった神の恵みを
今は見出すことができる

'Twas grace that taught my heart to fear,
And grace my fears relieved,
How precious did that grace appear,
The hour I first believed.

神の恵みこそが 私の恐れる心を諭し
その恐れから心を解き放ち給う
信じる事を始めたその時の
神の恵みのなんと尊いことか

Through many dangers, toils and snares
I have already come.
'Tis grace hath brought me safe thus far,
And grace will lead me home.

これまで数多くの危機や苦しみ、誘惑があったが
私を救い導きたもうたのは
他でもない神の恵みであった

The Lord has promised good to me,
His Word my hope secures;
He will my shield and portion be
As long as life endures.

主は私に約束された
主の御言葉は私の望みとなり
主は私の盾となり 私の一部となった
命の続く限り

Yes,when this heart and flesh shall fail,
And mortal life shall cease,
I shall possess within the vail,
A life of joy and peace.

そうだ この心と体が朽ち果て
そして限りある命が止むとき
私はベールに包まれ
喜びと安らぎの時を手に入れるのだ

The earth shall soon dissolve like snow,
The sun forbear to shine;
But God, Who called me here below,
Will be forever mine.

やがて大地が雪のように解け
太陽が輝くのをやめても
私を召された主は
永遠に私のものだ

When we've been there ten thousand years,
Bright shining as the sun,
We've no less days to sing God's praise
Than when we'd first begun.

何万年経とうとも
太陽のように光り輝き
最初に歌い始めたとき以上に
神の恵みを歌い讃え続けることだろう


タグ: 映画

減らないもの  

世の中、減りそうで減らない、不思議だ、
と思うものに、
振り込め詐欺いじめがあります。

振り込め詐欺を始めとする
不特定を対象とした金銭授受詐欺を
「特殊詐欺」と呼び、
警視庁では、
次のように定義しています。

「特殊詐欺」とは、
面識のない不特定の者に対し、
電話その他の通信手段を用いて、
預貯金口座への振込みその他の方法により、
現金等をだまし取る詐欺をいい、
オレオレ詐欺、
架空請求詐欺、
融資保証金詐欺、
還付金等詐欺、
金融商品等取引名目の特殊詐欺、
ギャンブル必勝情報提供名目の特殊詐欺、
異性の交際あっせん名目の特殊詐欺
及びその他の特殊詐欺を総称したものを言います。
       

平成25年上半期の特殊詐欺全体の認知件数は
前年に比べて約5割増加し、
被害総額は約4割増加しました。
被害総額は、振り込め詐欺約109億円と
振り込め詐欺以外の特殊詐欺約103億円
を合わせて約212億円となっています。 

そして、

平成25年上半期の振り込め詐欺の認知件数
前年に比べて約5割増加し、
被害総額は約7割増加しました。
類型別では、
認知件数・被害額ともに
融資保証金詐欺は減少したものの、
オレオレ詐欺、
架空請求詐欺、
還付金等詐欺は増加しています。 

一覧表等の詳しい情報は、↓をクリック。

http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm

それにしても、
あれほどテレビや新聞で
その手口が紹介され、注意を促している
「オレオレ詐欺」がなくならないのは、
何故なのでしょうか。

詐欺側のテクニックが上がっているのかもしれません。

以前、詐欺グループに秘密密着取材したテレビ番組で、
若いメンバーが居酒屋で、
「この仕事の面白さが分かってきました。
やりがいを感じます」

と言っていたのを聞いて、
なんたる精神の荒廃、と驚きました。
人を騙すことにやりがいを感じるとは。

多分、「智恵比べ」「騙される方が悪い」という論理なのでしょうが、
こういう精神構造をなくすること、
また、「受け子」などという小物を逮捕するのではなく、
組織を束ねる大物を逮捕することしか予防策はないようです。

私のiPhoneにも、
最近、
「事業で利益を出し過ぎたので、
7700万円が余ってしまった。
利益計上すると、
課税対象でわが社の損失になってしまうので、
ついては、貴方様に
7700万円を全額無償で
受け取ってもらいたい。
それで、受取口座として、
金融機関名、支店名、口座番号、名義人名を
教えてもらいたい」

というメールがしばしば入ります。

大体、何もしなくて7700万円をくれる、
などという話に乗る人がいるとは思えませんが、
案外欲の皮の突っ張った人が
乗せられているのかもしれません。

回答しないでいると、
追加メールで
「たった一言聞かせて下さい。
「イエス」か「ノー」か、
で構いません」

としつこい。

やがて「どうか無視だけはなさらないで下さい」
「現実として有り得ないと、
疑いの目を持たれる、
気持ちも分かります。
ですが、
私には正当な理由があるんです。
話を聞いてもらうだけでもダメですか?」


と、
よほど受け取ってもらいたいらしい。

「7700万円のお振込みは『ご辞退』されますか?
計算書上の処理の兼ね合いもあるため、
あまりお時間をかけるわけには参りません。
どちらかだけでも結構です。
最後に〔受取〕もしくは〔辞退〕と
私にメールしてもらえませんか?」

というわけで、
どうやら「カモ」のメールアドレスを取得したい意図があるようです。

こういう詐欺、
先程の分類では、
どこに入るのでしょうかね。
「受け取って下さい詐欺」とか?

こういう詐欺の初期の頃、
私のケータイに
「請求額が滞っている」
というメールが入りました。
まだ「架空請求」などというのが始まったばかりの頃で、
詐欺と知らずに、
問い合わせの電話をしてしまいました。

たいへんさわやかな感じの青年が電話に出て、
「ご存じない間に有料サイトにかけたのではないか」
などと言います。
あげくのはてに、
「お支払いいただけないと、そちらにうかがうことになります」
と言うので、
「面白い。じゃあ、この電話の持ち主の住所を言ってごらん」
と言うと、相手が言葉につまりました。
そして、豹変。
やくざのような口調で、
「バカヤロー、コノヤロー」と始まりました。
「お前のお母さんは、
こんなことをさせるためにお前を生んだんじゃないぞ。
前非を悔いて、他の職業につけ」
と言って電話を切りましたが、
あの青年は真人間に戻ったでしょうか。


もう一つ無くならないものに、
「いじめ」があります。

これもあれほど新聞やテレビで
問題になっているのに、
減りません。
全く他人ごとと思っているのか。
それともニュースを見ないのか。

これも、
「弱い者いじめはいけない」
「多数で一人の人間をいじめるのは悪いことだ」
「弱者はいたわらなければいけない」
「差別はダサいことだ」

と繰り返し
学校でも家庭でも教えなければ
なくなることはないでしょう。
それとも、全くやっていないのか。

もっとも、
大人の世界でも
いじめがはびこっていますから、
無理かなあ。

ネットに、世界のいじめというのが出ていたので、
学校でのいじめに関し、簡単にまとめてみました。

アメリカ

アメリカ合衆国では、
いじめが原因で毎日16万人近くが学校を欠席している。

アジア系に対するいじめは酷く、
10代のアジア系のうち、
半数以上が学校でいじめられた経験があると回答。
これに対して黒人やヒスパニック、では1/3程度である。

2009年、
アメリカの司法省と教育省が10代の学生を調査した統計によると、
31%の白人、34%のヒスパニック、
38%のアフリカ系が
「学校でいじめを受けたことがある」
と答えたのに対して、
アジア系学生の場合は54%に達するという結果が出た。

2011年、CNNがいじめ対策の特別番組で、
ロングアイランドの名門校ウィートリスクールの生徒700人を対象に調査したところ、
42%が学校のクラスメートをいじめたことがあり、
31%はいじめを経験したと答えた。
また、77%は友だちがいじめられていることを知っていながらも防ごうとせず、
周りにも知らせず見て見ぬ振りをしたと答えた。
2011年時点で、
アメリカは47州でいじめ禁止法が成立しており、
近年はそれがさらに強化されつつある。

イギリス

イギリスのBBCの調査によると、
生徒の7割の人間が何らかのいじめ被害に遭っている。

ドイツ

ドイツでは、年間50万人、
実に25人に1人の児童・生徒が少なくとも
1週間に1回は同級生からのいじめの被害にあっている。
1990年代初頭から、
いじめが注目されるようになった。
当初、身体に対する暴力的な行為に注目していたが、
次第に精神的な嫌がらせもいじめの範疇に含めることが多くなった。

スウェーデン

スウェーデンでは、教育法で、
学校にいじめ対策の立案が義務化されている。

オーストラリア

国際教育到達度評価学会で
参加40か国から集めたデータをまとめたところ、
オーストラリアでは生徒の25%以上がイジメを体験しており、
クエート、カタール、台湾、ニュージーランドに次いで、
いじめの発生率が高かった。

オランダ

オランダでは、
いじめはペストを語源とする「Pesten(ペステン)」と呼ばれる。
オランダでは7歳からいじめが始まるが、
特徴としてクラス全員がまとまって、
いじめの対象をいじめることが多く、
標的になった子供の99%は転校を余儀なくされる。
なお、いじめの種類は「無視」が多い。

ニュージーランド

ウェリントンで開かれた
教育省サミットで提出された学校安全の為の調査レポートによると、
ニュージーランドのいじめ発生率は国際的平均率より50%も高く、
世界的にみても非常にいじめの発生率が多いことがわかった。
特に、ネットいじめの割合が高まっている。

ニュージーランドでは、
アジア系移民を標的にした人種差別によるいじめも多発している。
2009年、
日系ニュージーランド人の14歳の少年が
「クジラ喰い」と因縁をつけられ、
集団で抱え上げて地面に落とすなどの暴行を加えられ、
脳障害を伴う重傷を負った事件が発生した。

フィンランド

フィンランドでは、
2007年11月、
トゥースラのヨケラ中等高等学校で、
いじめを受けていた男子生徒(18)が
生徒7人と校長を射殺した事件が発生した。

この中で、
カナダの報告が唯一救いと言えそうです。

カナダ

2007年に高校生2人から始まった
いじめ反対運動「ピンクシャツデー」が
カナダ全土に定着、
2010年時点で75ヵ国が参加している。

2007年、カナダ・ノーバ・スコシア州の学校で、
9年生(中学3年生)の男子学生が
ピンクのポロシャツを着て登校し、いじめられる。
それを知った12年生(高校3年生)男子2人が
その日の内に50枚のピンクのシャツ等を購入、
メールや掲示板で友人知人等に呼びかける。
翌朝、2人は50着を呼びかけた人に配って着てもらうが、
この日に呼びかけ以上の学生がピンクの服で登校、
学校がピンクに染まりいじめがなくなる。
以降、毎年2月最終水曜が
学校や職場にピンクを身につけて行く
ピンクシャツデーとしてカナダ全土に定着、
アメリカイギリスなど世界各国へ広まっている。


『巨鯨の海』  書籍関係

〔書籍紹介〕

クリックすると元のサイズで表示します

先の直木賞候補作

江戸中期から明治初期における
和歌山県太地の古式鯨漁を描く6篇の連作短編。

「旅刃刺の仁吉」
子供時代、いじめにあっていた音松は
流れ者の刃刺・仁吉に助けられる。
刃刺とは、鯨に銛を打ち込む頭のこと。
仁吉には、別の漁場の鯨漁で
功を焦ったばかりに仲間を死に至らしめた過去があった。
長じて鯨船に乗るようになった音松は、
鯨の跳躍で海に投げ出された時、
再び仁吉によって助けられる。
仁吉の姿が消えた時、
元々太地を出たがっていた仁吉が
留まっていた理由を音松は初めて知る。

「恨み鯨」
徳太夫の妻の那与は病弱で、
余命いくばくもないと医者に告げられていた。
そんな那与に精を付けさせるため、
息子の末吉は獲った鯨の陰茎を持ち帰る。
医者は「鯨の陰茎の効能は分からないが、
朝鮮人参なら効くかもしれん」という。
しかし、高価すぎて手が出ない。
そんな時、鯨の腹から龍涎香(りゅうぜんこう)を盗んだ者が出た。
抹香鯨は体内で分泌された体液が他のものと混ざって結石化したもので、
高値で取引されている。
寄り合いで
今、申し出たら、今度だけは許す、
と言われても告白するものはいない。
そんな時、鯨が来た。
しかも、前に子鯨を捕獲された親鯨が復讐のためにやって来た「恨み鯨」だ。
荒れる鯨との死闘の中、
鯨にとどめを刺すために、海に飛び込んだ者がいた・・・

「物言わぬ海」
身体の弱い与一と耳の聞こえない喜平次は「二人で一人前」と言われ、
鯨獲りには従事せず、
鯨の骨や歯で細工物を作っていた。
ある時、鯨獲りの現場を見たくなった与一は、
喜平次らを誘って小舟で鯨獲の場に行き、
遭難してしまう。
それを救ったのは、
泳ぎが苦手だと思われていた喜平次だった。
その日から15年の歳月が流れ、
与一は刃刺に昇格していた。
太地では珍しい殺人事件が起こり、
流れ旅水主の魁蔵が殺された。
水主(かこ)とは、鯨船の漕ぎ手のこと。
魁蔵は町で喧嘩や揉め事の時には必ず介在していた困りものだった。
その殺人の下手人として、
与一は意外な人物の名前を聞いた・・・

「比丘尼殺し」
紀州新宮で娼婦や比丘尼の連続殺人が起こり、
岡引の晋吉が同心に呼び出される。
割かれた腹の傷口を見せられた晋吉は、
傷口が鯨取りの手形庖丁によるもので、
しかも左利きによるものだと告げられる。
顔を知られていない晋吉は
太地の鯨組に内偵に入るように命令される。
網を運ぶための鯨船に乗った晋吉は、
鯨の腹に突きたてられる銛を見て、不思議な感覚にとらわれる。
下手人の手がかりが左利きなので、
晋吉は、人々の手の動きに注視し、
内偵者と疑われ、
太地の男たちから暴行を受ける。
長須鯨の捕獲にたずさわった晋吉は、
とどめを刺すある男の左手に庖丁が握られていたのを見て、
下手人の目星をつける。
そして・・・
6篇中、異色の作品。

「訣別の時」
少し風変わりな感性を持つ太蔵は、
鯨の血を見ただけで嘔吐し、
将来を心配されていた。
兄の吉蔵は加那との婚礼を控え、
刃刺株ももらえることになっている。
そんな時、吉蔵は、
太蔵に寺に入ることを勧める。
拒否した太蔵は、
鯨船に乗ることを決意する。
母子の鯨を追った船団は、
母鯨の思わぬ反撃を受け、
吉蔵は頭を打って、半身不随の身になってしまう。
次兄の才蔵は上司に逆らったことで、
村の掟で決して刃刺にはなれない。
刃刺株の継承を願われた太蔵は、
鯨漁の際、鯨にとどめを刺すことを命じられる。
鮮血にまみれた太蔵は、
その時、刃刺の立場を精神的にも確立した。
やがて、才蔵が江戸に発つ時がやって来た。

「弥惣平の鐘」
アメリカとの間で日米和親条約が締結された結果、
米国の捕鯨船が近海に出没するようになり、
太地では不漁が続いていた。
仕方なく沖に出て漁をした結果、
弥惣平らの乗る船団は
黒潮に飲まれ、遭難する。
その時、意外な知識を披露して
船団を誘導したのが
品川から渡ってきた常吉だった。
遭難の間、常吉は「死ぬわけにはいかない」と言う。
わけを聞くと、
父の借財を引き受け、渡世人から借金した結果、
母と妹が売られてしまうという。
その常吉の誘導で黒潮の本流からは離れた一同は、
神津島近辺に至る。
岩礁だらけで新島に向かうべきだと主張する常吉に
一同は一か八かで神津島に向かう。
その結果、座礁し、船を大破させた一同は
70名が生還、
死者は135名の及んだ。
その中には常吉も含まれていた。
こうして、
多くの熟練した鯨取りを失った古式捕鯨は終焉を迎える。

鯨漁の漁村を舞台にして、
男たちの生きざまを描く本作は、
スケールの大きい作品。
独特の漁法を守るために、
役割分担が明確になり、
特殊な掟とヒエラルキーに支配された閉鎖社会が見事に描かれている。
特に捕鯨漁の場面は迫力満点

6作品の中、4作品が、若者の成長を描くが、
とりもなおさず、
古式捕鯨の技術と魂の伝承となっている。

ただ、各話の間には20年ほどの間があいており、
登場人物は重複せず、
6つの物語に関連性がないため、
物語の大きなうねりは獲得できなかった。
また、人物描写もひととおり、という感じで
深く感情移入できる登場人物はいない。

そのあたりが直木賞に届かなかった理由だろうか。


伊東潤の3回前の直木賞候補作「城を噛ませた男」の感想は、↓をクリック。

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120328/archive

前回の直木賞候補作「国を蹴った男」の感想は、↓をクリック。

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20130131/archive


二つの調査結果  耳より情報

厚生労働省の「24年国民生活基礎調査」によると、
65歳以上の高齢者で構成される
高齢者世帯が、
全世帯の21.3%
で、
過去最多になったといいます。

クリックすると元のサイズで表示します

また、1世帯の平均人数は2.57人と
過去最少で、
「高齢化」「核家族化」が一段と進んでいる傾向が
顕著にうかがえます。

また、同じく構成労働省の
国立社会保障・人口問題研究所が実施した
「生活と支え合いに関する調査」によると、
「普段どの程度、人(家族を含む)と挨拶程度の会話や世間話をするか(電話を含む)」
を訪ねた結果、
「毎日誰かと会話する」と答えた割合は、
20〜60歳未満の男女で9割超でしたが、
一人暮らしの65歳以上では、
男性50.0%、女性62.8%と低く、
「2〜3日に1回」は、男性18.3%、女性24.9%、
「4〜7日に1回」は、男性15.1%、女性8.4%、
「2週間に1回以下」は、男性16.7%、女性3.9%

だといいます。

クリックすると元のサイズで表示します

私はさいわいカミさんと娘の3人暮らしですから、
「毎日誰かと会話」をしていますが、
では、カミさん、娘以外との会話がどれだけあるかといえば、
数えるほど。
ジムの受付との挨拶は会話とはいえませんし、
旅行会社の担当者との話は楽しいですが、
他には昔の知人との電話くらい。

やがて、カミさんを送り、娘も嫁いだとして、
本格的一人暮らしが始まると、
おそらく誰とも会話をしない生活になるのではないかと、
考えただけでも恐ろしい。

団地でも「お話し広場」などというのを作って、
シニア世代の会話の場所を設定したりしていますが、
そういうところに出かける気にはなれません。

まあ、今までがしゃべり過ぎる生活をしていましたので、
沈黙もまたいいものだと思うし、
そういう誰でも迎える孤独には耐えていくつもりですが、
中には孤独に耐えきれない老人もいるに違いない。

食生活の向上、感染症の克服によって、
世界一の長寿を獲得した日本ですが、
果たして長生きして幸福なのか
という思いは胸をかすめます。

そんな時、数年前に訪れたネパールのことを思います。
産業もない、貧しい国で、
何百年も前と同じ暮らしをしているようなところです。
貯蓄額もゼロ。
「老後の備え」などはしません。
なぜなら、大家族だから。
親子三代、または四代が一緒に暮らす。
父母や祖父母の面倒を見るのは当然、という社会。
孫と暮らしますから、
「会話」もしているわけです。

そして、ネパールの人の寿命は50歳くらいだといいます。
何だか、それくらいの方が自然ではないかと思えます。

昔、私は「65歳で死ぬんだ」と公言して
顰蹙を買っていました。
既にその年齢は過ぎて、
恥をさらしていますが、
次の目標は75歳にしてみたいと思います。
あと9年。
その間、好きなことをして、
次世代の邪魔にならないように
さりげなくこの世から姿を消す
そんな死に方が出来ればいいのですが・・・。






AutoPage最新お知らせ