南米の旅・2 リオデジャネイロ  旅行関係

クリックすると元のサイズで表示します

朝、コパカバーナ海岸を散策してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

観光は、まず、コルコバードの丘へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに行くには、

クリックすると元のサイズで表示します

このケーブルカーに乗らなければなりません。

クリックすると元のサイズで表示します

中は、前向き座席と後向き座席が。

クリックすると元のサイズで表示します

こうした木々の間を

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

約20分走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、降りる車両とすれ違い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上の駅に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大きなキリスト像が出迎えます。

クリックすると元のサイズで表示します

独立100周年を記念して、
1922年に設置を決定。

クリックすると元のサイズで表示します

1924年に着工し、1931年に完成。

クリックすると元のサイズで表示します

像の高さは30m。台座を含めると、38m。

クリックすると元のサイズで表示します

横一文字に広げた両手の幅は28mあります。

クリックすると元のサイズで表示します

海抜709mの丘は、展望台になっていて、

クリックすると元のサイズで表示します

夜間のライトアップはLED。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからの見晴らしは絶景。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日行ったポン・ジ・アスカールの奇岩がよく見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

こういうポーズで写真を撮る人が続出。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

月が丁度いい場所に出ていて、

クリックすると元のサイズで表示します

帽子になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

裏側には小さな礼拝堂があり、

クリックすると元のサイズで表示します

一番下に「オサイセン」と書いてあるのが笑えます。

クリックすると元のサイズで表示します

お土産屋のグッズ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ブラジルの正式名称は、ブラジル連邦共和国
南米大陸で最大の面積を誇り、世界第5位。
日本の約22.5倍で、
アメリカ合衆国よりは約110万km2(コロンビア程度)小さいが、
ロシアを除いたヨーロッパ全土より大きい。
首都はブラジリア。
南北アメリカ大陸で唯一のポルトガル語圏の国。
ラテンアメリカ最大の経済規模であり、
同時に世界で6番目の経済規模でもあります。


↓は、リオのカーニバルの会場。

クリックすると元のサイズで表示します

700mの会場で、

クリックすると元のサイズで表示します

5千人が踊ります。

クリックすると元のサイズで表示します

リオのカーニバルを舞台にした映画では、
「黒いオルフェ」が有名。

クリックすると元のサイズで表示します

1959年、マルセル・カミユ監督。
その年のアカデミー外国語映画賞を受賞。
ギリシア神話のオルフェとユーリディスの挿話に基づき、
ブラジルの詩人ヴィニシウス・デ・モライスが書き下ろした物語を映画化したもの。
映像を観たい方は、↓をクリック。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=iHDfE6taRy4

主題歌「オルフェの歌」が有名です。
曲を聞きたい方は、↓をクリック。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=p_nyF5_7DjI

なお、その後、寺山修司
ねぶた祭の夜に舞台を移してラジオのステレオドラマにし、
「叙事詩・曼陀羅」として放送。
芸術祭大賞を取っています。


ブラジル人は大きく4つのグループに分かれます。
先住民、植民当時のポルトガル系、アフリカからの黒人奴隷の子孫、
そして19世紀半ばからブラジルに定住するために
ポルトガル以外のヨーロッパ、中近東、
日本を中心としたアジア諸国からやってきた移民。
日系人が一番多い国で、
150万人を数えます。
白人人口は半数を割り込み、
「黒人」「混血」が過半数を占めています。


さて、ここは、カテドラル・メトロポリターナ

クリックすると元のサイズで表示します

通常の教会建築とは違う、

クリックすると元のサイズで表示します

ピラミッドのような、ユニークな建物です。

クリックすると元のサイズで表示します

1976年に建造。
高さ80m、直径106mで、
5千人を収容出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

ブラジルは、世界で最も多くのカトリック人口を擁する国で、
国民の約73%がカトリックの信者で、
これは1億1240万人に相当します。

クリックすると元のサイズで表示します

プロテスタントの信者は人口の15.4%。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

祭壇の十字架は天井からつり下げられており、

クリックすると元のサイズで表示します

空中に浮かんでいるように見えます。

クリックすると元のサイズで表示します


あっという間にリオの観光は終わり、
国内線でイグアスに向かいます。
航空会社はタム航空。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1時間45分で、イグアスに到着。

クリックすると元のサイズで表示します

珍しくも、後から降機。

クリックすると元のサイズで表示します

なにやら雲行きがあやしい。

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報では、イグアスは雨。
さて、明日はどうなることでしょうか。





AutoPage最新お知らせ