チベット旅行8・ラサ郊外へ  旅行関係

今日は「上京」して、
秋葉原のソニーへ。
デジカメをズームした時発生する汚れは
見事に除去されました。

その店頭に展示されていた初期のテープレコーダー

クリックすると元のサイズで表示します

昭和30年代初期のものと思われます。
商品名は「テープコーダー」。
価格は2万9千円。
電器屋の店頭で自分の声が聞こえて来た時の驚きは
今でも覚えています。


3党党首会談の結果は、
「今まで通り」。
だったら、この間の騒ぎは何だったのか。
「3党合意を踏まえて早期に成立を期す。
成立した暁には近いうちに国民に信を問う」。

「近い将来」が「近いうちに」に変わっただけで、
こうも簡単に腰砕けになるとは。
結局、谷垣自民党総裁に、
3党合意を破棄するだけの
覚悟も気構えも胆力もなかった、

ということだろう。
チキンレースは谷垣さんの負け。
谷垣さんが足元を見られたということか。


〔チベットの旅・続き〕

ラサ郊外の観光に出かけました。
バスは↓の大型バス。

クリックすると元のサイズで表示します

今回のツァーは総勢9名とこぶり。
中年女性の2人組、若年女性の2人組、
私と同年代の女性とその友人、
更に小学生のお孫さん二人。
それに一人参加の私。
お孫さん二人は、祖母の旅行に着いて来たわけですが、
高山病でラサの三日間は全くダウン状態でした。
まあ、何事も経験というわけで。


ラサ川沿いにバスが走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

道沿いでは、何かのお祭をしています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは海抜4790mのカムパ・ラ峠

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

10元払って記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤムドゥク湖

クリックすると元のサイズで表示します

この日のお昼は、お弁当。

クリックすると元のサイズで表示します

市内にあるマクドナルドみたいなお店のものらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

キュウリが付くのが中国的。

クリックすると元のサイズで表示します

チベット遊牧民の民家を訪問しました。

クリックすると元のサイズで表示します

入り口にあるのはヤクの糞を干したもの。
燃料にするそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

中庭はきれいです。

クリックすると元のサイズで表示します

上から見ると少し。

クリックすると元のサイズで表示します

日光を集める湯沸かし器。ラサは日差しが強いので、こんなことが可能です。

クリックすると元のサイズで表示します

台所。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

居間では、おばあさんと孫が仲良くしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

とてもきれいになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

寝室も公開。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

宗教施設。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中国共産党の幹部の写真も。
中央政府はチベット政策に力を入れ、
ガスなども引かれているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

薄型テレビは中国製。

クリックすると元のサイズで表示します

家族の写真が飾られています。

クリックすると元のサイズで表示します

バター茶をふるまってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

味はミルクを入れすぎたミルクティ、という感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

お菓子もふるまわれました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、トイレを借りました。

クリックすると元のサイズで表示します

どうして二つ穴があるのでしょう。
聞いたら、「忙しい時に」とのことでした。

クリックすると元のサイズで表示します

途中寄ったネタンの磨崖仏(まがいぶつ)

クリックすると元のサイズで表示します

崖に描かれた白いハシゴは、天に登る願望だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します






AutoPage最新お知らせ