新ブログ、発進!  

今日からこのブログは個人のブログとなりましたので、
今まで遠慮しながら書いていた個人的趣味・嗜好が満載となります。

たとえば、旅行記は、
行ったけれども書かなかったものもかなりあり、
映画や観劇も掲載しなかった感想が多々あります。
それもこれも「今日の食肉組合」が
組合のホームページの中にあるものだったからで、
相当遠慮しておりました。
その割りには個人的趣味にあふれてしまい、
それを楽しんでくれた方も多かったのですが、
始めた時には、そんなになるとは思いませんでした。

これから、このブログは、

旅行記
映画の感想
観劇(オペラやミュージカル)の批評、
書籍の紹介
政治ネタ
その他、日々思うこと


などを書いていくことになりますが、
ご興味のある方は、
これからもご愛読下さい。

団塊の世代定年後の生き様をつづる、
などとも思いましたが、
そういうブログは山ほどありますので、
一味違ったものにしたいと思っています。


定年間近になると、
「それで、どうするんですか」と
よく聞かれました。
はじめのうち、
「遊んで暮らします」と言っていましたが、
どうも勤勉な日本人からは
そこはかとない反発が押し寄せて来るので、
最近では、
「旅をして暮らします」
と答えていました。
それだと風雅に聞こえます。

年金と貯金の取り崩しで、
短くて10年(75歳)、
長くて20年(85歳)やっていけば十分です。
「悠々自適」とはいきませんが、
「ぎりぎり自適」

もう働かなくていい、
というのが、
こんなに精神衛生にいいものだとは知りませんでした。

今日も荷物を片づけたあと、
新たに入会したフィットネスクラブで
エクササイズ。
ボクシングの動きを取り入れたもので、
あしたのジョーかしずちゃんになった気分で汗を流しました。
終わると、真っ昼間から、大きなお風呂に入っての贅沢。
以前、平日休んで昼間になにかしていると、
世の中から取り残されたような不安と罪悪感を覚えたものですが、
公式に定年で放免されると、
そんな罪悪感は感じません。
市役所に出かけての諸手続きも昼間に出来るので、効率がいい。

今日はさいわい(?)カミさんが歌の日で
昼前から夕方まで出かけましたので、
昼は自分でそうめんをゆでて食べ、
市役所の帰りには
スーパーに寄り道して買い出し。
心理的に変わりました。


夜、うれしいプレゼントが。
実は昨日の配達指定日で来ていたのですが、
食事に出ていたので、受け取れずに、今日に。
ソウルにいる娘からの退職祝いは、これ。

クリックすると元のサイズで表示します

1983年もののワイン。

クリックすると元のサイズで表示します

↓のようなカードが付いています。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと泣きました。
わが娘、なかなか、洒落たことをしてくれる。

高いのではとないかと
あとでテレビ電話で聞いてみたら、
ワインはピンからキリまであるようです。
                                        
「パパが入社した年のワインです」

29年間の熟成の度合いを楽しむことにします。 

「今後は自分の為に時間を使って
人生を楽しんで下さい。」


はいはい、楽しませてもらいましょう。

「このあとどうするんですか」の質問の答
「旅をして暮らします」の後、
更に突っ込んで来る方には、
その続きがあるのですが、
それは明日にします。
「午後10時に更新」の約束が既に過ぎていますので。





AutoPage最新お知らせ