初来訪と『椿姫』  

今日は佐藤新理事長が組合に来訪。
理事長になって初めてとなります。
一夜明けての感想を聞くと、
「プレッシャーで緊張している」
とのこと。
1千名が乗船している
東京食肉組合号の舵取りをするのですから、
当然の感慨と思いました。

来ていただいたのは、
代表者変更の緒手続きの中で、
真っ先にしなければならない登記のために
個人の実印と印鑑登録証明書が必要だったからです。
迅速に対応していただき、
その他、決めるべきことを決めていただきましたが、
佐藤理事長に対して、私は事務局長として
15日間しかお仕え出来ないのがつらいところです。

登記に必要な書類の中で、
理事会の議事録がありますが、
これには出席理事全員の印鑑が必要。
認め印でいいので、
組合50年の歴史の中でストックした印鑑を使うのですが、
中に「東京に3軒しかいない」という方がいて、
どこに行ってもなく、
ご本人の印鑑を借りることになりました。
やれやれ。


新理事長が選ばれたことを告げる『東京食肉新報』は本日入稿。
全ての校正を終えたのが
昼の0時09分。
この時間をもって、
事務局長の新聞作成は終了となります。
この号が1398号で、
2カ月後には1400号になります。
1500号まではあと8年。


今期のMETライブビューイング全11作品が終了
昨年11月からですから、
半年の長丁場。
最後の作品はヴェルディ「椿姫」

今さら紹介する必要もない作品で、
何度も観ていますが、
今度の演出は、↓のようなシンプル舞台。

クリックすると元のサイズで表示します

シネラマのスクリーンのように歪曲した舞台に
ソファーと巨大な時計が置かれ、
奥のホリゾントに椿の花が出たりします。

クリックすると元のサイズで表示します

場面転換はソファーの数が変わるくらい
ゲルブ総裁が
「ダブルヘッダーの夜の部のために
スタッフの体力が温存出来る」
と言っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

どちらかと言えば事務局長の嫌いなタイプの演出(ヴィリー・デッカー)ですが、
今回のはなかなかよかった。
第1幕でヴィオレッタのアリアに重なる
アルフレードの歌は
かげで歌うのが普通ですが、
戻って来たアルフレードとの掛け合いになるのは、
ほう、こういう手があったか、
という新鮮な驚き。

第2幕の二つの場面は、
群衆を出して上手につなげ、
通常、時間の経過があるので
休憩を入れる第2幕と第3幕は続けて上演。
なるほど、と思わせました。

シンプルな舞台のために
歌と演技が際立ち、
ソプラノ歌手の中で
際立った演技力を見せる
ナタリー・デセイの心理が手にとるように分かります。

クリックすると元のサイズで表示します

アルフレードを歌うのは、
マシュー・ポレンザーニ

クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもアルフレードは馬鹿だなあ。
事務局長はアルフレードとオテロとトスカを
「オペラの三大マヌケ」と呼んでいます。

ジョルジュ・ジェルモンを演ずるのは、
ディミトリ・ホヴォロストフスキー

クリックすると元のサイズで表示します

もうすっかり当たり役ですね。

舞台にずっと無言で存在する
神のような、父のような存在は、
最後に医師に化身し、
この演出もなかなかいい。
素敵な老年の姿で
この演出の要となっています。


以上、今期は終了。

それぞれの感想は、↓をクリック。

アンナ・ボレーナ

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20111110/archive

ドン・ジョバンニ

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20111123/archive

ジークフリート

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20111201/archive

サティアグラハ

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20111214/archive

ロデリンダ

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120110/archive

ファウスト

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120114/archive

エンチャンテッド・アイランド 魔法の島

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120216/archive

神々の黄昏

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120303/archive

エルナーニ

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120322/archive

マノン

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20120205/archive


2013年はヴェルディとワーグナーの生誕200年で、
来期は、ヴェルディが4本。
 
クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ