2012年!  

皆様、
あけまして
おめでとうございます。


2012年になりました。
本年もよろしくお願いします。


11時半、
恒例のディズニーランドの花火の写真を撮りに、自転車で出発。
毎年、撮影場所を変えているので、
今日はディズニーシーの裏の海の堤防へ。

クリックすると元のサイズで表示します

既に、常連客らしい人が待っています。
まるで「未知との遭遇」で、UFOを待つ人々のよう。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからはコロンビア号がこんな風に見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

0時の10分ほど前から
シーの中からミッキーやミニーの声が聞こえ、
それが「蛍の光」の大合唱となり、
やがてカウントダウンに。
「0」で、花火が上がります。

クリックすると元のサイズで表示します

左に見える山はプロテウス山。

クリックすると元のサイズで表示します

なにしろ浦安には、
富士山(標高10メートルほどの「丘」を「浦安富士」と呼ぶ)もあるし、
活火山もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

風がないせいで、煙が滞留。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後はこんな感じに。

クリックすると元のサイズで表示します

火山の噴火はありませんでした。
そばにいた人が「不景気だからだ」ですと。


そんな風に、
いつもの新年が始まりましたが、
今年は事務局長にとって大変化の年となります。
5月末日でめでたく定年退職。
再就職という選択肢はゼロです。

つまり、自由に使える時間が与えられたこと
その時間をどう使って生きるか
人生の真価が問われてしまいます。

どこかで「老後を豊かにする2K2Y」という話を聞きました。

2つの「K」とは、「健康」と「経済」。
せっかく自由に使える時間があっても、
体の具合が悪くては、良い過ごし方は出来ません。
また、老後も働かなければならなくては、
何のためにあくせくして来たのか分かりません。
だから、経済的蓄積が必要。

2つの「Y」とは、まず「友人」。
趣味が同じだったり、
ウマが合ったりする友人がいれば、
それだけ良い時が過ごせます。
夫婦で同じ趣味を持っていれば、
最高かもしれません。

もう一つの「Y」は「役割」。
いかに定年といえども、
社会と隔絶しては虚しい。
何らかの形で社会に貢献しないと、
淋しい老後になってしまいます。

以上の4つは全て
一朝一夕には出来ず、
人生の積み重ねの上に作られるものです。

事務局長の場合、頑強なほどの体を持っていますので、
「健康」は、とりあえずOK。
病気とケガに気を付けていきます。
最近血圧が高いのが気になります。

「経済」は、
試算してみたら、
年金と貯金の取り崩しで何とかやれそう。
「悠々自適」ではなく「ぎりぎり自適」でやっていきます。

「友人」は、
趣味と興味を同じくする数少ない友を
大切にしていきます。

「役割」は、立派な小説を書いて
大きく世の中に貢献していくか、
それともボランティアの生活で
小さく人に尽くしていくか。
あとは流れで天が与えてるくれでしょう。


という、「余生」についての考察から始まった新年。
若い頃はそんなことは考えもしませんでしたが、
いよいよ、と言うべきか、
ついに、と言ったらいいのか、
自然にそんな時が巡ってまいりました。

実は、
組合の長老から
「あんまり定年のことは言うな。
せいぜい年が明けてからにしろ」
と釘をさされておりましたが、
こうして年が明けました。

カウントダウン開始。
その日まで152日
予算決算と理事会と総代会を過ぎたら、
事務局長の職務は終わりです。
引き継ぎは誠実に行います。









AutoPage最新お知らせ