アニメ50傑  映画関係

久しぶりの休日、2日間、
ゆっくりさせていただきました。
いくらでも眠れます。
午後からは、いつもの浦安万華郷に行って、
温泉につかり、
たっぷりマッサージをしてもらいました。

明日からリニューアル・スタート。


ところで、
イギリスの映画雑誌『Total Film』誌が、
「史上最高のアニメ映画50本」
というのを発表しました。
ベスト30は以下の通り。

1.「トイ・ストーリー」(95)
2.「千と千尋の神隠し」(01)
3.「美女と野獣」(91)
4.「白雪姫」(37)
5.「AKIRA」(88)

6.「となりのトトロ」(88)
7.「サウスパーク/無修正映画版」(99)
8.「Mr.インクレディブル」(04)
9.「戦場でワルツを」(08)
10.「ジャングル・ブック」(67)

11.「シュレック」(01)
12.「火垂るの墓」(88)
13.「ロジャー・ラビット」(88)
14.「アイアン・ジャイアント」(99)
15.「ファンタスティック・プラネット」(73)

16.「アラジン」(92)
17.「ウォーリー」(08)
18.「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(93)
19.「ファンタジア」(40)
20.「ウォーターシップ・ダウンのうさぎたち」(78)

21.「ライオン・キング」(94)
22.「ファインディング・ニモ」(03)
23.「ダンボ」(41)
24.「スキャナー・ダークリー」(06)
25.「PERFECT BLUE」(97)

26.「もののけ姫」(97)
27.「ペルセポリス」(07)
28.「ファンタスティック Mr.Fox」(09)
29.「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」(05)
30.「眠れる森の美女」(59)

日本アニメの健闘が分かります。

31位以下でも、
35位「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊
37位「風の谷のナウシカ
46位「ハウルの動く城
が入っています。

あれ、「モンスターズ・インク」は?
「天空の城ラピュタ」は?


一方、
ミュージカル「レ・ミゼラブル」の映画化が進んでいるそうで、
配役は今のところ、下が予定されているらしい。

ジャン・バルジャン → ヒュー・ジャックマン
ジャベール警部 → ラッセル・クロウ
ファンティーヌ → アン・ハサウェイ
テナルディエ → ジェフリー・ラッシュ
テナルディエ夫人 → ヘレナ・ボナム・カーター

監督 → トム・フーパー(「英国王のスピーチ」)


ホントかね。
出来上がってみたら、
全然違う人だった、
というのはよくありますから、
どうなるかは終わってみないと分からない。
それにしても、オーストラリア映画みたいですね。
じゃあ、ニコール・キッドマンと
メル・ギブソンも出るか。





AutoPage最新お知らせ