南の国へ  旅行関係

連休を利用して、
暖かい場所に行って来ました。

阪急交通社「クリスタル・ハート」の
「美しき八重山・宮古諸島9島めぐり 4日間」

阪急交通社には「トラピックス」というブランドがあり、
事務局長はよく利用しますが、
今回参加した「クリスタル・ハート」は、
それより年齢の高い客層をターゲットにしていますので、
ゆったりめの旅程。
そこが、あわただしい「トラピックス」と違うところです。

なにしろ空港で参加者の顔ぶれを見てびっくり。
事務局長夫妻を除き、
全員が高齢者。
というより、後期高齢者。
旅行中わかったのは、
うち3人は、脳梗塞の既往者。
もともと「クリスタル・ハート」は
高齢者や身障者を受け入れる旅作りをしているようです。

旅費も「トラピックス」より高く、
高いかわりに、ホテルは良い。
1日目の石垣島ホテルは普通でしたが、
2日目の西表島のホテルは豪華。
それにびっくりしていたら、
3日目の宮古島のホテルは、その上を行く超豪華。
日本にこんなホテルがあったのか
と思うほどでした。

気温は最低21度、最高27度という調子で、
暖かく、半袖で過ごしたので、
東京に戻った途端、寒さが身にこたえました。

娘もホンコンから無事に帰国し、
ペットホテルに預けた「小春」も戻って、
久しぶりに、我が家に家族が揃いました。

一枚だけ、写真を紹介。

クリックすると元のサイズで表示します

新聞広告などによく使われる光景ですね。
これは、西表島 (いりおもてじま) の脇にある
由布島 (ゆぶじま) に渡る時に、
浅瀬を行く牛車。
おだやかでのんびりした風景です。






AutoPage最新お知らせ