エコポイントのポスター  

昨日のエコポイントの件、
全肉連 (「お肉のギフト券」の発行団体) の担当者に聞いたら、
あの説明文には
AパターンとBパターンの2つがあり、
ポイント数が書かれた決まった様式はAパターン。
能書きはBパターン。
A,B両パターンの原稿を提出し、
掲載する時の選択でBパターンにしてしまったそうです。
改訂版では変えるようです。

ところで、↓は、エコポイントのポスター試作品

クリックすると元のサイズで表示します

「お肉のギフト券」が
エコポイント交換の対象商品であることを
一般消費者は、まだ知らないわけですから、
一日も早く伝えなければお話になりません。

全肉連もポスター作成の準備を始めているようですが、
時間がかかりそうなので、
東京組合版を独自に作ることにしました。
時間との競争ですから。

わが組合には、
文言を考える人も、
デザインする人もいるので、即座に対応出来ます。
昨日の午後、コピーを考えて、指示すると、
もう今朝には出来上がり。
早業
事業部長、広報部長に見本を送り、
月曜に決済が下りれば、
一部修正の上、
印刷屋に発注。
東京組合は風通しがいいんです。

残念だったのは、
もっと早くこの情報があれば、
交換スタートの7月1日には店頭を飾れましたのに。
6月末に決まったそうですが、
カタログに掲載されたところを見ると、
決定はもっと前のはず。
それだけの時間があれば、
十分対応可能でした。

事務局長の持論は、
「お金をかけずに出来る最大のサービスは、
早くやること」

ですので、
そのサービスを提供できなかったことは
少々悔しい思いがしています。











AutoPage最新お知らせ