無事退院  

本日、カミさんは無事退院しました。
今後、松葉杖をつきながら、
通院して治療に努めます。

入院中は食事は全部たいらげ、
リハビリは1日1時間、
それ以外にベッドで機械を使ってするリハビリを30分ほどやり、
あとは同室の人と話をするか、
音楽を聴くかテレビを観るか。
結構ゆるやかに「休暇」を取ったようですが、
事務局長だったら退屈で死んでしまいます。

帰宅して興味深かったのは、ペットの反応
大好きなお母さんが帰って来たのを大喜びで迎えるかと思ったら、
何となくよそよそしい。
表情もけわしい。
「何よ、今までずっと放っておいてさ。
あたしのことなんか、どうでもいいんでしょ。
ふんっ」

と言っている感じ。
つまり、すねている
犬なら、尻尾を振って、顔をなめて、喜びを表現するのでしょうが、
ここが、犬と猫の違い。
猫の反応は大変女性的です。

「ゴロニャン」と甘えるようになり、
表情が優しくなったのは、
2時間位たってから。

「退院したら何を食べたい?」
と訊くと、
「ラーメン」というので、
昼食は事務局長特製の野菜ラーメンを作成。

ちなみに、事務局長が海外旅行から帰って、
最初に食べたいものも、やはりラーメンです。

こうして、事務局長の一家は、
再び三人プラス一匹の生活に戻りました。










AutoPage最新お知らせ