よく眠る  

今日は、ひたすら寝ました。
ノドが痛く、
あの日本一級に大きい扁桃腺が腫れており、
カゼ薬を飲んだら、
それのせいか、ぐっすり。
食事の時だけ起きて、薬を飲むとまた眠くなり、
起き、食事をして、薬を飲んで、また寝て、
の繰り返し。
日頃の睡眠不足を取り戻したようです。

娘は可哀相に出勤番で、
夕方、百人町でDVDをごっそり買い込んで帰ってきました。
というのは、百人町の韓国村では
韓国のテレビ番組のDVDを売っているのです。
それもいたって廉価で、1枚350円
中には、前日に放送されたものもあるそうで、
ソウル〜東京間には、
DVDの運び屋のシンジケートができているようです。

番組を録画する
→誰かが日本に運ぶ
→日本で大量にダビング
→全国の韓国系販売店で売る

350円の価格でペイするためは、
それだけの枚数が出ているはずで、
おかしなビジネスが成り立っているものです。

娘は毎夜ネットで韓国の番組を観ています。
東方神起ファンが現地で録画した番組を
即座にネットで流すので、
それを試聴。
その数日後に、百人町でもっときれいな映像のものを買うという仕組み。
学生の時なら、「そんなことをしているヒマがあったら、勉強しろ」
と叱るところですが、
もう働いてる身であれば、それも言えません。
「これが私の癒しの時間なのっ」
と言われればそれまで。
せいぜい、
「それは違法行為の片棒担ぎではないか」と警告するのみ。

ちなみに、東方神起の韓国での最新コンサートの様子も
ネットで観ることができます。
というのは、韓国は日本とは意識が違い、
コンサートでの写真、ビデオはやり放題。
その映像が、親切なファンのおかげで
動画でネットに観れる仕組み。
考えてみれば、
こんな汚い映像のために
公式DVDの売れ行きが落ちるはずはなく、
むしろ宣伝と考えている節があります。
まして、ファンが写真を撮るのを、
ファンサービスと考えて、
コンサート会場でも禁止はしていません。

日本では、荷物点検をし、
カメラを預かる徹底ぶり。
お台場冒険王でやっていたコンサートも、
会場の外側にまで
「カメラを向けるな」と書いたプラカードが掲げられていました。
イクスピアリでも時々ブースにタレントが来て話をしていますが、
それも「撮影禁止」の紙が。
撮られて何の損失があるのか、
よく考えてみれば、
禁止する意味はないのですが、
日本人の律儀さがそうさせるのでしょうか。

娘は十数枚のDVDを買って来ましたので、
これから数日、
韓国語の番組が我が家のテレビから流れそうです。

今夜もMnetという韓国系エンタメで音楽賞番組をしていましたが、
以前に紹介した東方神起やワンダーガールズが受賞。

先週ソウルに行った娘の父親へのおみやげは、↓ワンダーガールズのCDアルバム。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャケットがそのままポスターになる凝った作り。
一般的に韓国のCDが、写真付きなどで凝っているのは、
違法ダウンロードが多いので、
ファンにCDを買わせるための工夫なのだそうです。

↓は、前に載せたビデオクリップの字幕付き。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4714358

こうして、韓国文化は事務局長の家を浸食しつつあります。





AutoPage最新お知らせ