北島選手は来るのでしょうか  

今日は日曜出勤で常務会の資料作り。
順調に仕上がって、
夕方からの江戸川支部統合の発足会に行く準備をしていると、
同時刻に行われる荒川支部の懇親会に行く予定だった、新聞のAさんから、
豪雨により行けなくなった、
という連絡がありました。

二つの行事を分担していたのですが、
急遽、江戸川支部の方は同行するS次長にお任せして、
事務局長は荒川支部の懇親会の取材に回りました。

実は、この懇親会。
ある「噂」がありまして。

荒川支部といえば、
五輪二連覇の北島康介選手の実家のお店のある支部。
懇親会の副題には、
「北島康介君、金メダル、おめでとう、ありがとう」
と書かれています。
場所はホテル・ニューオータニのトップ・オブ・ザ・タワー
荒川区内ではなく、
わざわざこんなすごい会場を手配したこと、
荒川区長も来賓としてやって来ること、
等の状況から、
もしかして北島選手が出席するのではないか
という「噂」です。

北島選手の所属事務所(サニーサイドアップ)は大変厳しい管理で有名なところで、
サッカーの中田英寿も、ここの事務所。
それで、
そう簡単に、こういう場所には顔を出せません。
しかし、この行事、
熱い地元の主催で両親や伯父さんも出席する。
北島選手出席の可能性大で、
これはもしかして、豪雨にかこつけて
Aさんは事務局長に譲ってくれたのではないかと、
好意的、前向きに解釈したほどです。

ホテル・ニューオータニといえば、
森村誠一の「人間の証明」で、
回転レストランを麦わら帽子に見立てて、
殺人事件の謎が展開するのに使われました。
「お母さん、あのボクの麦わら帽子は、どこに行ったんでしょうね」
というコピーは一世を風靡しました。
立派な庭園を擁する、一流ホテル。

現地に着くと、↓下のような看板が。

クリックすると元のサイズで表示します

会場内にも、↓のような紙が。

クリックすると元のサイズで表示します

ますます「きっと来る」という期待感はふくらみます。
来たら紹介してもらおう。
握手も出来るかもしれない。
そうだ、写真も一緒に撮ってもらおう、
そしたら、
事務局長の顔を載せないという禁を破って、
ブログにも掲載しよう。
その場合、こういうコメントを付けて・・・・

と、妄想はどんどん広がります。
事務局長、実は妄想癖があります。
しかも娘からの遺伝でミーハー。(逆か)

↓は40階のトップ・オブ・ザ・タワーから見た赤坂見附方面。
遠くに東京タワーが見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

結論。
北島選手は来ませんでした
京都に仕事で行っているそうです。残念。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、北島選手のお父さんの独占インタビューが取れました。
実は、事務所の管理は親戚にまで及んでおり、
お父さんたちも
おいそれと取材には応じられません。
しかし、そこは機関紙の強み。
「勝てると思っていた」
という言葉から始まるインタビューをゲットしました。

先程の「おめでとう」の紙の前でのお父さんの写真も撮ってあります。
でも、事務所との関係で迷惑がかかるといいけないので、
載せません。
奥様は体調を崩して、今日は欠席。
二人とも北京から帰って体調を崩してしまったそうです。
中国で何か悪いものでも食べさせられたのでしょうか。
「日本の食事は本当にうまい」
と言っていました。

↓は、特製ハンドタオル。

クリックすると元のサイズで表示します

実はこれ、北島選手が事務所に入る前に地元が作ったもの。
もうこんなものを作れませんし、配付も出来ないという
貴重なものです。
オークションにかけたら、一体いくらの値段が付くのでしょうか。
そういえば、組合事務所の壁にかかっている
北島選手直筆サイン入りのポスター。↓

クリックすると元のサイズで表示します

あれも大変価値あるものとなりました。







AutoPage最新お知らせ