記念誌校了と中川雅治議員  

本日、記念誌が校了
長い長い道のりでした。
この上は、
できあがってから「ゲッ」などということがないように祈るのみです。

『東京食肉新報』の方も恒例の「1年の歩み」を完成。
昨年にも増して行事が多く、
外部団体の行事は全面カットとなりました。

1面の保険関係の記事も第1稿は完成。
着々と進んでいきます。

夜は近藤理事長らと共に、
「中川雅治君を励ます会」に出席。
近藤理事長に言わせると、
「これ以上ハゲを増してどうするんだ」
と口が悪い。

会場は↓赤坂プリンスホテル。去年もこの時期でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

↓イルミネーションはサンタか泥棒か。

クリックすると元のサイズで表示します

↓ロビーのツリー。

クリックすると元のサイズで表示します

↓大きなクリスタルルームが埋まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

非常に沢山の議員さんが挨拶。
↓青木さんは安部政権崩壊の戦犯の一人です。

クリックすると元のサイズで表示します

↓町村官房長官。意外と若い。

クリックすると元のサイズで表示します

↓若林農相。あのポストの呪いは解けたのか。
話がどんどん横道にそれていきます。
こういう人、いますよね。

クリックすると元のサイズで表示します

↓森元総理は一つの話芸を持っています。

クリックすると元のサイズで表示します

↓中川昭一さん。お父さんが組合の「肉の朝市」で関わりました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓石原伸晃自民党都連会長。
道路公団総裁解任の時のヘタレぶりを事務局長は忘れていません。

クリックすると元のサイズで表示します

↓まさに「中川家」。三人目の中川、秀直さんです。
この人、人気がありますね。

クリックすると元のサイズで表示します

↓渡辺行革担当大臣。
「短いのは祝辞、長いのはチョウジ」は良かった。

クリックすると元のサイズで表示します

↓挨拶のない議員さんたちも壇上に。

クリックすると元のサイズで表示します

↓小池百合子さんは
「中川さんみたいな方が防衛省の事務次官だったらよかったのに」
と言ってわかせていました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓われらが保坂顧問も挨拶。この後、丸川サンが現れて、ちょっと緊張が走りました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓都議らはまとめて壇上へ。自民党のピラミッド構造は堅固です。

クリックすると元のサイズで表示します

↓中川さん本人の感謝の挨拶。
今回は歴代総理のモノマネはなし。

クリックすると元のサイズで表示します

挨拶だけで1時間10分。
おあずけの後の食事のむらがりぶりがすごい。

↓それにしてもよく集まりましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

↓BGMはお琴で上品に。

クリックすると元のサイズで表示します

↓浅香光代さんも登場。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、政治家の先生たちの挨拶の虚しいこと。
言葉に敏感な事務局長には、ちょっと苦痛な時間でした。





AutoPage最新お知らせ