利息確定  

仕組債の利息が決まりました。
2月中旬は1ドル=121円50銭だったのが、
2月下旬、上海株式市場の急落で1時115円台まで下落、
その後、118円50銭まで盛り返したところで、
ニューヨークの株の下落で再び115円台に。
少し持ち直して117円前半の為替で利息が決まりました。
片方は1ドル=117円14銭の計算で、7.62273%
片方は1ドル=117円05銭の計算で、7.56588%
今は117円80銭くらいまで円安になっていますので、
損した気分ですが、
この時期、4556万円(税引後3645万円)も入ったのですから、
不平を言えば、罰があたります。

一方、5月のヨーロッパ研修のホテルが続々決まっています。
マドリッドはエンペラドールという、
グラン・ビア通り界隈の絶好の立地ホテル。
ローマはパラティーノという、
テルミニ駅とコロッセオの中間あたりのホテルです。
いよいよあと1カ月半と近づいてきました。

今日は両専務がおそろいで検印。
決算予測や共助会のことなどを相談しました。

都知事選に関するブログの記述について、
共感の電話をいただきました。
嬉しいですね。

明日は休みなので、映画に。
飯田橋のギンレイホールで、
見逃していた「上海の伯爵夫人」「ヘンダーソン夫人の贈り物」を鑑賞。
この劇場に来たのは事務局長、20年ぶりくらいです。
まさに「名画座」と呼ばれるにふさわしいラインアップ。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

3月24日からの2本立ては、すごいです。
なにしろ、事務局長の昨年のベスト2と3ですから。

ここの紹介とコンセプトについては、↓をクリック。

http://www.cinema-st.com/classic/c010.html

http://www.walkerplus.com/movie/cinema_column/column12.html




AutoPage最新お知らせ