広告大賞  

今日は夕方から「フジサンケイグループ広告大賞」の受賞式へ。
別に賞を受けるわけではありませんが、
案内状が送られて来て、
会場が品川駅の反対側の新高輪プリンスホテルの国際館パミールでしたので、ちょっと興味を持ったのです。
昔、ここで高橋真梨子のディナーショーを観たことがあります。

↓審査委員長の三浦朱門さん(曽野綾子先生の旦那様)の挨拶。
これが唯一の「挨拶」で、社長の長い挨拶、などというのはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

↓進行はフジテレビアナウンサー。

クリックすると元のサイズで表示します

↓受賞者はこんな風に舞台脇からスライドして出て来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓プレゼンターの女優さん。

クリックすると元のサイズで表示します

↓受賞者へのインタビューなど、進行はお手の物の洗練度。

クリックすると元のサイズで表示します

6つの部門で受賞者が紹介されていきますが、
資生堂、サントリー、キリンビールなど、おなじみの顔ぶれが並びます。
トミー・リー・ジョーンズが宇宙人に扮したBOSSのコマーシャルは
テレビ部門の優秀賞。

グランプリは、乾電池で有人飛行機を飛ばした、
松下電器産業の「有人飛行プロジェクト」。↓

クリックすると元のサイズで表示します

↓グランプリなので社長が受賞。ずいぶん真面目なスピーチでした。

クリックすると元のサイズで表示します

↓その後の記念パーティーは挨拶とか乾杯なしでスマートに突入。

クリックすると元のサイズで表示します

↓これだけ広いと知っている人には会いませんので、
ひたすら食する事務局長でした。
料理は我々がしているのよりワンランク上でした。
さすが高プリ。

クリックすると元のサイズで表示します

↓会場の一画には受賞作の展示も。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、フジサンケイグループの底力を感じさせられたパーティーでした。
乗っ取られなくて、よかったね。




AutoPage最新お知らせ