中川雅治さんを励ます会  

時差ボケでもないのに眠いこと、眠いこと。
無理をしてはいけませんね。
本日は台湾下見の後処理に追われました。
来年の台湾の旅、日増しに形が整いつつあります。
注文が多いから、旅行会社は大変でしょうが。
麹町きゅーぴーさんの言うとおり、
手作り感が強くなってきました。

さて、夕方は組合顧問の「中川雅治君を励ます会」で赤坂プリンスへ。
ついこの間も来ましたが、夜の外観↓はまた一味違います。

クリックすると元のサイズで表示します

↓会場はぎっしり。当選後2年半でこれだけ集まるとは。
さすが原文兵衛サンの娘婿。
千名近い人が2万円をもって「励ます」ために集合。
最近、組合はこういうお付き合いが増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓森元総理。この人はピカ一の話芸を持っています。

クリックすると元のサイズで表示します

↓片山自民党参議院幹事長。

クリックすると元のサイズで表示します

↓町田前外務大臣。対中・対韓では意外と骨がありましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

↓中川昭一政調会長。

クリックすると元のサイズで表示します

↓ずらりと国会議員が。
この後、都議たちも登壇。
区市町村会議は代表のみ。

クリックすると元のサイズで表示します

↓もちろんわが安井潤一郎衆議院議員も出席です。挨拶は石原都連会長。

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は石原都知事ナマ放送出演がありましたね。
四男の言う「芸術家の魂を持った人間 (石原都知事)がたまたま自己表現として政治をやっている」というのはまさに正しいですが、一般の理解は難しい。
その芸術家の立場から、都知事はさぞうんざりしているでしょう。

↓組合顧問の保坂三蔵さんも挨拶。
来年は統一地方選挙と参議院議員選挙が重なるので、当分ヒートアップするでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

1時間少々立ちっぱなしで待たされた上、人数のわりには料理が少ないので、
乾杯の後が大変。
料理の前で大の大人が押し合いへし合いし、割り込んだり、
取った料理をそのまま口に運んだりで、餓鬼の群れ。

最後まで残った方は中川議員のモノマネを聞くことができました。
↓で顔がゆがんでいるのは、田中角栄のモノマネの最中だからです。
他に、福田、大平、小泉とやって、なかなか似ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

大変ですねえ、政治家も。
顔を売り、恩を売り、存在感を作り上げていかなけれはならない。
これも一つのカルチャーで、
きっと好きな人にはたまらないんでしょうね。








AutoPage最新お知らせ