寝なければならない  

土曜・日曜とブログを休みました。
事務局長が死んだかと喜んでいた方、
残念でした。生きてます。

休んだ理由は、どうしても寝なければならなかったからです。
「トゥーランドット」の「誰も寝てはならぬ」ではなく、
「お前は寝なければならぬ」。
通常、このブログは、
夜寝る前や、夜中に起き出して書いているのですが、
(今も夜中の1時8分)
2日間、寝る必要があったのです。
というのは、例の「睡眠時無呼吸症候群」
減量の目標体重に達成したので、
モニターする機械を病院から借りて、5箇所にセンサーを付けて睡眠
マニュアルには「8時間以上測定しろ」と書いてありますので。
実際は5時間そこそこでしたが。
本日、機械を病院に返却し、
結果は1週間後。
カミさんによれば、最近イビキもかかなくなったようだし、
早く例のダースベーダーの空気マスクから解放されたいものです。

この間、本当は沢山書きたいことがありました。
例えば、1日遅れで放送された米国産牛肉についての番組

クリックすると元のサイズで表示します

安井衆議院議員はがんばって、
「そもそも論」から始めて牛肉の安全性を訴えてくれましたが、
3人のタレント(阿藤快、森公美子、伊集院光)の「納得」を引き出すには至りませんでした。
それはこの3人の理解力を疑うよりも、
現実の日本人の平均の姿として認識するしかないのですが、
やはり、この病気の内容についてはいまだに消費者の中に
理解を浸透させるには至っていません。


5年もたっていまだに理解されない、というのは、
我々の努力が足りないのか、国の怠慢か、
それとも消費者が目をそむけているのか。

しかし、この番組作りを見て、
報道の姿勢に一因があるのは確かだと思われます。
冒頭、商店街でのインタビュー風景が出るのですが、
「アメリカ産はこわいから、食べない」だとか、
「みんなが食べて大丈夫だったら私も食べる。そう、毒味してもらってから」
などという意見が語られ、その上、字幕で強調します。

「危険でないものの危険を問う」というこの珍風景を見て、
事務局長は、5年前のテレビを見ているような既視感にとらわれました。
つまり、煽っているのはテレビ局で、
その姿勢は平成12年秋のあの時と何も変わっていません。

大学を卒業した一定レベルの知的水準のあるはずのテレビ局のディレクターたちが
異常プリオンをはじめとするBSEの本当の姿について知らないはずはないので、
あえて目をつぶっているとしか思えませんが、
だとしたら、随分卑怯で無責任です。
面白ければいいのか、そのかげで沢山の人たち、
たとえば零細な精肉店の人たちが泣いていることに思いを至らせないのか、
と言いたいですね。

これはNHKの人から直接聞いた話ですが、
BSE報道の始まった5年前のある時期から、
NHKは「こわいわねえ」などという町でのインタビューは
電波に乗せないように配慮したといいます。
それが絶大な影響力を持つマスコミにたずさわる者の見識でしょう。
民放の若者たち。
面白半分に番組を作るのはやめなさい。


テレビ局の番組作りの姿勢については、日を改めて書きます。

日曜出勤の覚悟をしていたので、
土曜日はゆっくり。
コンサートにでかけました。

クリックすると元のサイズで表示します

やはりナマにまさるものはありません
特に、ヴァイオリンは演奏者の音楽性が見事に現れるので、
戸澤哲夫さんという小さな中年おじさん(失礼)の中から
どうしてこんな繊細な響きが出て来るのか
不思議でした。

人生におけるクラシック音楽との出会いについては、
日を改めて書きます。(予告編ばかりですね)

日曜日は朝から事務所へ
昨日のコンサートの余韻から、
ベートーベンの交響曲をガンガンかけての執務となりました。
そして、夕方から池袋のかんぽヘルスプラザへ。
この日から始まる6週連続の「ミニ支部長会」の第1回
城北ブロックの支部長さんたちとの会合です。

クリックすると元のサイズで表示します

去年の支部長会で出た要望がことごとく取り入れられたことへの
感謝の言葉が沢山出ましたが、
もうこれ以上は出るまい、と思った要望事項、沢山出ましたね。
それをどう実現していくかが事務局長の仕事ですので、
また忙しくなりまうです。

そして、今日は二つの会議。
総務部会新惣菜コンテストの審査員の打ち合わせ会

総務部会は、来年の定款変更へ向けての検討が最大課題。
また、支部の人数の最小ラインについても議論がありました。

実は新惣菜コンテストは、
ちゃんとした作品が集まるだろうかと心配していましたが、
今日レシピをまとめて安心。
大変バラエティに富んだ作品の集合で、当日が楽しみです。
この日の朝、
総理大臣賞、農水大臣賞、都知事賞の賞状のハンコを押したものが結集。
3つ並ぶと壮観
ですねえ。
コンテストはいよいよ来週10日、開催されます。




AutoPage最新お知らせ