2017/12/18

岡書でカフェ  DIARY

帯広で二泊三日していると、時間に余裕があって嬉しい。

士幌往復の時間がちょうどカフェ時間になるじゃない^^;

ここは岡書でしょう!!(ドトールですが)

クリックすると元のサイズで表示します

嬉しい本の持ち込み。

ん?!

まさかコレは。

「サハラに死す」

上温湯隆の一生

ここで出会うとは!

※隣の棚に立ててありました。

二十歳前後の頃に読んだバイブルでしょ。

「サハラに賭けた青春」とともに。

思わずむさぼり読んでしまいました。。。

あぁ、懐かしい。

サハラ砂漠、凄い。

一度は行ってみたい。。。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ