2016/2/26

オデッセイ(映画)  自然・趣味

(※編集途中のブログをアップしてたようでお見苦しくごめんなさい!)

観ましたか!?

マット・デイモンのオデッセイ。

アンディ・ウィアーの小説『火星の人』(2011年)が原作で、火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の孤独な闘いを描いています。

クリックすると元のサイズで表示します

宇宙ものが大好きな私、もちろん見ましたよ!!

また3D吹替か2D字幕か悩んだ挙げ句、宇宙の奥行き感が体感できるのは3Dだー!と(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

だけどね、宇宙よりも何よりも彼が素晴らしかった!!

感動した!!

3Dの感動以上にストーリーに引き込まれました。

引き込まれ過ぎて肩が凝りました(笑)。

マット・デイモンが好きなのもありますが、しっかりと作られたストーリーが素晴らしかったですね。

アバター以来の感動でした。

(※スター・ウォーズは別格です)

すぐ息子に「絶対見るべき!!」とメールしました(笑)。

※息子は実家に帰省して見たそう。彼も良かったと。

公開してから時間がたってしまいましたが久しぶりの超オススメ映画ですよ!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ