2016/2/17

屈斜路湖の絶景  旅(道東)

クリックすると元のサイズで表示します

屈斜路湖の砂湯です。

冬は人がさすがに少なく静かです。

そして、冬はとっても珍しい景色が。

奥の湖は凍っているけど、砂湯の辺りは温泉が湧いているので地熱があり、凍らない。

だからハクチョウが集まってくるのですね。

天然温泉のシアワセなハクチョウ達〜♪

近所の泥まみれ&賑やかなハクチョウたちとは違って(いえ、同じです)凛としてるね!

クリックすると元のサイズで表示します

入れそうな温度の暖かい温泉。

クリックすると元のサイズで表示します

氷の厚さも結構なものです。

私でもきっと歩ける(笑)。

湖が凍って手前が凍らないという不思議な現象は素敵な景色ですね。

ザ・北海道みたいな。

クリックすると元のサイズで表示します

バスガイドさんは「日本一のソフトクリームが美味しいので食べて」と言っていましたが、さすがにこの寒さ、ソフトは売れていないようでした(笑)。

いつまでも見ていたい真冬の北海道の絶景でした。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ