2011/1/29

3日間お休みします  

わざわざ宣言することでもないんですが(^_^;)、遊びに来て頂いた方に申し訳ないので、月曜日までblogお休みしますm(__)m


また火曜日に〜(^_^)/~~

2011/1/28

なまらチーズケーキ  食べ物

もう食べましたか〜?

クリックすると元のサイズで表示します

士幌町道の駅ピア21で販売しているチーズケーキです。

もっちろん、新発売の日に買いに行きましたが・・・冷凍庫で寝かせていました(笑)。

(だってひとりで食べるには大きすぎる)

クリックすると元のサイズで表示します

中はこんな感じです。1本ずつ焼いているようです(低温でじっくり焼いたチーズケーキだとか)。

面白いのはアルミのケースの中にクッキングペーパーを敷いて焼いていること。
チーズケーキの形がこわれないように紙ごと持ち上げて取り出すことができます。

クリックすると元のサイズで表示します

なるほど〜!ですね。

下はグラハムクッキーを砕いて敷いています。
外見は地味(笑)ですが、甘さ控えめで、チーズの美味しさが引き立つケーキに仕上がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

素朴な味で自宅で作ったチーズケーキに似てるかな。
北海道のあちこちの観光地で売っているなんちゃってチーズケーキよりずっとずっと美味しいですよ!(これ、本当に)
素材の良さでしょうか・・・

パッケージが可愛いので、お土産に使えます。
士幌にいらっしゃった折にはぜひどうぞ〜


クリックすると元のサイズで表示します

「なまら」ってピア21の登録商標なんだ〜へぇ!!

2011/1/27

大人買い  DIARY

いや、お昼のお弁当が寂しいな〜っと(^_^;)。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のお弁当はオカズが何もなく、白ご飯の上にシシャモが2匹。

佃煮がはじっこに少し。


それを見た友人が「なんか、昔のお弁当みたいですね」。

そう、私は昔の人…(笑)。

2011/1/26

SLおまけ@  イベント(その他地域)

茅沼(かやぬま)駅では丹頂鶴がお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します

気分が良かったのか(笑)素敵なダンスも披露してくれました。

タンチョウのつがいって本当に仲が良いね、いつも2羽で仲良し〜

SLのお客さん達も大喜び!

クリックすると元のサイズで表示します

目の前で飛んだり跳ねたりしてくれたので、しばらく見惚れていました。

姿も振る舞いも美しすぎるタンチョウです。


釧路湿原では現在1,100羽のタンチョウが確認されているそうです。

2011/1/24

SL冬の湿原号  イベント(その他地域)

いや〜、満足!今年も乗れて。

今年も運行してくれてありがとう〜♪と言いたい。

クリックすると元のサイズで表示します

雪面に写るSLの影(煙ふくむ)とか、動き出しの振動や軋み音、どこか懐かしい警笛の音など、どれもこれもレア体験すぎ〜(笑)。

このワクワク感はSLでしか体験できないね。


JR釧路駅に入ってくるところ。

クリックすると元のサイズで表示します

乗るのも良いけどSLは見るのも良い。

今回乗ったときに、SL観望ポイントを数箇所チェックしたので、次回はそこで待ち伏せしようかと(笑)。

釧路駅は中国人でごった返し「ここドコ?」って感じ(^_^;)。
座席はほぼ満席で、うち3両は中国人、2両は日本人かな。

団体の方がほとんどで、個人は少ない。

客車は5両、先頭の機関車と最後尾の緩急車。

カフェカーも連結されていて、その車両はちょっとレトロな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

売店があり、飲み物やグッズも販売中。

クリックすると元のサイズで表示します

ダルマストーブで焼くと美味しいするめも販売。

誰かが焼いてると客車じゅうスルメ臭がしますが(笑)。


今回初体験だつたのは、摩周駅での補給風景。

「摩周駅で42分間停まります〜」のアナウンスには「次の川湯が終点なのに、なんで??」って思いましたが、理由を聞くと水と石炭の補給のため。

おっと、それはレア風景だわ〜

クリックすると元のサイズで表示します

待っていたのは弟子屈消防署。

どうするのかと見ていたら、機関車部分だけ客車から離れて前へ。

消防車のホースで給水&トラックのクレーンで石炭補給。なるほど!!

クリックすると元のサイズで表示します

石炭の袋が(たぶん凍って)なかなか落ちてこなくてスコップでガンガン叩いてました(^_^;)。

クリックすると元のサイズで表示します

待ち時間は何をしていたかと言うと・・・

摩周駅にも終点の川湯温泉駅(折り返し43分待ち)にも足湯があるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

足湯につかったり、駅周辺をブラブラしたり、お土産見たり・・・どちらの駅でもSLのお客さんのためにお弁当やお土産を販売していて、終点の川湯温泉駅のオーチャードグラス(駅中のレストラン)では一番人気のビーフシチューのお弁当や、サンドイッチ、コーヒーもありました。

そして近くのカフェではケーキが飛ぶように売れていました・・・(もちろん私も大量買いした!)

帰りは湿原に沈む夕日がキレイでした

クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/23

長いわ〜!  

釧路から池田までの2時間33分。

だ〜れも乗ってない普通列車。


もう、寝飽きたし食べ飽きた(笑)。


景色でも見えたら退屈しないけど、夜じゃなあ…

クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/23

川湯温泉駅到達  

途中の摩周駅で石炭と水の補給があり、42分の待ち。
そしてようやく川湯温泉駅到着〜!

長旅でした〜、が、飽きずに3時間過ごせました。


客車は5両で300人くらいだけど、線路沿いのギャラリーは2千人くらい!

沿線住民にとっても愛されているSLです。



この駅そばには大好きなケーキ屋さんがあるので、焼き菓子を大量購入(笑)。

ほんとはケーキが食べたかったけどね、お弁当でお腹いっぱい!



復路は補給がないので往路の−40分でした。

帰りはガラガラかと思いきや、川湯温泉からのお客さんがたくさん乗車されました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/23

お昼ご飯  

イクラと牡蠣とサーモンの三色ごはん。

なかなか美味しい。

駅弁は旅気分を盛り上げるので、千円するけど(笑)わざわざSL内で購入。


列車旅のお供は駅弁ですよ!

クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/23

運行中  

今日は素晴らしく天気がよく、阿寒の山までくっきり!です。


釧路湿原や釧路川がものすご〜く、キレイです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/1/23

行ってきます!  旅(道東)

川湯温泉駅まで片道3時間のSL旅!


川湯温泉駅滞在45分で折り返し。
(つまり往復で6時間のSL旅)


川湯温泉駅まで運行するのはこの週末の2日間だけ。

強行軍だけど、行かねば〜(笑)。


あ、戻りの釧路から十勝までも普通列車で2時間30分というオマケがつきます。(特急の時間が合わず)


オシリが痛い1日となるでしょう(笑)!

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ