2008/2/29

然別湖コタンA  イベント(十勝)

然別湖コタンというのは冬に凍った湖の上に作られた氷の家の集まりです。
アイヌの集落名にちなんで「コタン」と名づけられています。

一番大きな建物は湖のほとりにありますが、湖上には家(イグルー)や露天風呂が点々と建っています。

詳しくは私が説明するより然別湖ネイチャーセンターのHPを見た方がよくわかるでしょうね!(コチラです)


8時オープンの名物アイスバーや(氷のグラスでお酒が飲めます)、アイスホール、アイスシアターなど、その造りの素晴らしさに見惚れてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとした柱や装飾なども凝っています。

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ アイスコテージのベッド横の装飾。ライトも雰囲気イイですね〜素敵♪

クリックすると元のサイズで表示します

 ↓ のコテージの床は透明な湖の氷(黒氷と言うそうです)が半月状にはめ込まれていて、青く光っているのが湖の底を見ているような錯覚に陥ります。
実際は氷の中に気泡があるので見えないそうですが・・・
ブルーの光が素敵な床です。
但し、氷の床が超!滑ります、ご注意・・・(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

左右にはめ込まれた半月上の氷が幻想的な部屋です。

クリックすると元のサイズで表示します

と・・・まだまだ素敵な紹介したい建物は沢山あるのですが、夜なので全ての建物に照明があるわけでなく、また湖上は晴れていたのに、強風のあまり(^_^;)全てを見ることは出来ませんでした。
昼と夜では雰囲気が違うので、また昼にも行かなければ!

クリックすると元のサイズで表示します

ニョロニョロか・・・?遊びゴコロが楽しいね。

クリックすると元のサイズで表示します

照明も凝ってます。
一流の建築家やデザイナーにも負けていません。
氷なので何でも出来ちゃうところが凄いですね。

あちこち見て歩くのに飽きませんが、なにせ吹雪いていたのでイグルーの外は寒くて寒くて(笑)。
ほっぺたが凍傷になりそうでした。
くれぐれも夜はスキー場並の防寒で・・・(^_^;)。


月のない夜だったので、湖の上に立って満点の星空を眺めると宇宙(そら)に近づいたような、宇宙(そら)包み込まれるような不思議な感覚でした・・・って書いてて、ちょっと恥ずかしいな(;^_^A ・・・

帰り道は吹雪いた後の吹き溜まりを避けながら帰宅しました!

2008/2/28

然別湖コタン  イベント(十勝)

クリックすると元のサイズで表示します

今年も行きました。
年々氷の建築物がグレードアップしていると感じるコタンですが、今年も凄かった!!

ん〜・・・何が凄いって行った人にしかわからないけど(^_^;)、とにかくスゴイ。

氷の芸術です!!!

報告したいけど平日のお出かけで疲れたのでまた明日〜今週は土曜日も仕事なので長いんだよね、1週間が(^_^;)。

おやすみなさ〜い・・・・

2008/2/27

裁判員制度  DIARY

先日のことですが、士幌町の【まちづくりふれ愛ユートピア講座】で、来年5月から始まる裁判員制度についての勉強があり参加してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

頂いた資料たち〜
講師は釧路地検の方。

米国の陪審員制度との違いや、制度の流れ、選ばれたらどうなるか・・・などなど詳しく&解りやすく説明して下さいました。

私たちは釧路地裁管内に入るそうですが、釧路地裁では同制度の対象になる重大な殺人事件などの裁判は年間約13件ほどあり、裁判員に選ばれる確立は現実には「1万4,000人に1人」だと言うことです。

国民の8割が裁判員制度に消極的または反対ということですが、ひそかに選ばれたいと思っているσ(^_^)のような人も居るはず・・・

以前から裁判傍聴とか行ってみたいと思っているのですが、なかなか他人の裁判を傍聴するという勇気もなく・・・頼まれるのであれば、日常生活であまりご縁のない司法の世界にも関わってみたいです。

2008/2/26

平日だけど・・・(笑)  食べ物(お店)

ケーキバイキングへ!
仕事が終わって猛ダッシュ〜♪

だって、明日までなんだもん!

「大草原の小さな家」(鹿追)のケーキバイキング。

ちなみにその情報は昨日仕入れました。
私の記憶では確か冬やってたな〜くらいでしたが、たったの1ヶ月だったとは!!

今月2日から明日の27日までです。

20種類のケーキ、デザートバイキング、ドリンク付。

通常のランチバイキング・ディナーバイキングはお休みで、別にお食事メニューあり。(ハンバーグやグラタンなど)

値段がケーキバイキングのみ・・・大人 ¥1,500−
お食事とケーキバイキング合わせて・・・大人 ¥1,500−

という謎の価格設定ですが(^_^;)、子供、乳幼児の値段が違います。


・・・な、わけで夕食も兼ねてケーキバイキング。
だけど、最初にケーキ皿出されるとモリモリ食べちゃうじゃん!(笑)

今日は午後から全員間食抜きで頑張ったし!

クリックすると元のサイズで表示します

「おはぎ」以外完食した友人。てことは19種類!?・・・さすがです!!

美味しかったのは「カボチャのティラミス」と「きなこのシフォン」(写真の上2個)かな。
これは2個食べました(笑)←私もけっこう・・・(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します

ご飯メニューも美味しかったです。
私が食べたのは普通の大きさだけど「小さめのハンバーグセット」(^_^;)。

友人の野菜とチキンのカレーが美味しそうでした。↓写真

クリックすると元のサイズで表示します


◆おまけ◆
「ケーキバイキングがあと2日」と教えてくれた友人は【ひとりケーキバイキング】をしてきた帰りだと職場に寄ってくれました。

彼女、さすがに広いテーブルに1人で恥ずかしかったそうですが、見知らぬ子供に「あの人、ひとりで来てる!」と指をさされたとか(笑)。

その話を聞いて、「やるなぁ〜!」となぜか闘志を燃やしたσ(^_^;でした・・・

・・・バラしてごめんやで!(^_^;)

2008/2/25

ポンカン  DIARY

クリックすると元のサイズで表示します

愛媛の実家から送られてきました。

香りが良くて、糖度が高い、そしてジューシー♪
冷やすととってもおいしいです。

タンカン、デコポン、そのあたりご親戚らしい。

ポンカンとネーブルオレンジとの自然交配種にタンカン、ポンカンと清美タンゴールを交配して出来たのがデコポン・・・あぁややこしい(^_^;)。

2008/2/24

でかっ!  食べ物

クリックすると元のサイズで表示します

友人作のおはぎですが、どう見ても市販の大きさの2倍あります!!

今日のミニバレー大会の昼食に持ってきてくれました。
農家さんが作る【おはぎ】ってもちろんあんこは自家製だし、とおおおおってもオイシイ!
そう、これが大会に出る楽しみ\(^o^)/


以前に高い(^_^;)ユニフォームまで作った私のチームはなくなり(泣)、最近は人数が足りないチームの助っ人?のみの出場となりましたが、助っ人というより足を引っ張っているという現実が悲しいです

ミニバレーが好きと言うよりも(昔々からバレーは苦手種目だったけど)、日々の体力維持と健康のため〜・・・といまいち本気ムードで練習してないのがダメなのかなぁ、もともと運動神経がないのがダメなのかなぁ〜・・・とちょっとヘコみました。

日々精進あるのみね〜♪

2008/2/23

ザ恋愛インタビュアー  

お友達ブログのエリミさん「Nine Lives」で面白いものを見つけました。
で、同じネタで申し訳ないのですが、私もやってみました。

ザ恋愛インタビュアー −あなたの代わりに1000人にインタビューしてきました。

「街頭インタビューにつき、辛らつなコメントがなされることがあります。傷つきやすい方はあらかじめ覚悟するかご遠慮下さい」
に???だったのですが・・・

結果を見てわかりました(笑)。

でも私のはフツーで、大して面白くなかったんですよ。
エリミさんのほうがずっと面白いです!(笑)←ゴメンナサイ

だからきっと自分のを見てみたら結構面白いかも?ですよ〜


ちなみに私の結果はコチラ!です。

2008/2/23

嵐の日に・・・(笑)  食べ物(お店)

ふたたび【びすとろ端山亭】へ。
宣言?通り、今月末までのデザートバイキングへやって来ました(^_^;)。

だって土日限定だから今日明日を逃すと行けないし!
明日は予定があって行けないし!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

でも今日は十勝では珍しく雪混じりの強風でした。(吹雪というのか・・・?)
夜になっても風の音が台風並みです。

足寄までの道は十勝にしては珍しく上り下りのカーブが多くちょっとキケンなんですよね。

しか〜し、ケーキのために行かねば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

開いてて良かった!(看板、風で倒れていたのを起こして写真撮影)


1皿目〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

左上の焼きりんごは温めてくれています。
手前はシフォンケーキ(バナナのチョコチップ)。
中央の「ずっぱいんぐれーぜ」はティラミス風。
白い容器はティラミス、茶色いチーズケーキ「京」は抹茶風味(2種の豆入り)。


2皿目〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

左からチーズプリン、ちょことばななのタルト(バナナソースがけ)、シーベリーレアチーズ、パルミのレアチーズ

ここでまさか【シーベリー】に出会うとは!!
士幌町以外でシーベリーを栽培しているのか、はたまた輸入ものか??
気になるので産地を聞いたら上士幌町産ということでした。
日々、愛飲している士幌町の【シーベリーふって飲むヨーグルト】と柳月の【白いプリン】以外でシーベリーを使ったデザートがあるとは驚きでした。

パルミのレアチーズはその名の通り【パルミジャーノ・レッジャーノ】を使った濃厚チーズケーキだと思いますが、かなりクセのあるチーズケーキで、クラクラしちゃう美味しさでした。
通常価格700円とあったので、今日食べといて良かった(笑)。


だけどこのデザート食べ放題ビュッフェ(1,000円)、店内に何のPRもしていないしメニューにも載ってないんですよね。
注文する時に思わず「HPに載っていた、デザートビュッフェできますか?」と確認しちゃったじゃないの(笑)。
これ目的に来てるんだから、出来ないとかなり凹みますが・・・(^_^;)


3皿目〜♪(まだ食うか!!)

クリックすると元のサイズで表示します

左上はりんご入りのチーズケーキ「道」、中央は桃とチーズのタルト?(不明)、右の黒いのはチーズケーキ「昴」(竹炭と丸ごとりんご)。
左下が一番美味しかったイタリアのお菓子「かたなーら」(焼きアイス)。

もう1皿いけそうでしたがやめました(笑)、これで満足したので。

今回のデザートビュッフェはおまかせ?コースでこちらがケーキを選ばずに、1皿ずつ出してくれると言うものでした。
お代わりできるのなら、「焼きアイス」と「パルミのチーズケーキ」はもう1個食べたかった・・・(出来たかも?だけど恥ずかしいので言えなかったのよん!)


ちょこっと小腹も空いたので(笑)、頼んだパスタ。
ただし友人とふたりで分けたんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

「手打ちパスタ(らわん蕗パウダー入り)めんたいこ&海草クリーム」
お試し価格600円というもの。
量が少なめでよかった。
でも出てきたのは「鮭といくら&海草クリームパスタ」なのでは???
ま、どっちでもいいけど(^_^;)、ここのパスタは何でもとっても美味しい。

私のお気に入りは「エビのアメリケーヌ」1,500円ですが、今日はデザートメインなので我慢(笑)。
「アメリケーヌソース」はエビの殻や頭を潰して作るソースで、エビそのものを食べるよりもエビの味が濃厚で美味しいのです。

少し遠くて特に足寄方面って用がないので頻繁に来ることが出来ないけど、このお店は何を食べても満足できます。



さて、帰り道は更に風が強くなりましたが、同じ道を通るのもつまんない(というかコワイ)ので、足寄から高速をのんびり走って帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

行きよりも強風でしたが(^_^;)、空いているのと景色がいいのとで嵐のドライブを楽しむことが出来ました。

おしまい!

2008/2/23

ハンド徳島全国大会へA  DIARY

徳島行きが決まってすぐに、往復のチケットを予約しました。

冬なのでJRや千歳の積雪遅れなどのことを考えると十勝から発つのがベストです。
徳島までは羽田経由便となるため自分で取ると高くつきます(往復4便乗ることになるので)。

そうなると一番安いのは往復航空券と宿泊付のパックツアーです。

私が予約したのは【JALマイステイ山陰・山陽・四国1・2・3泊】です。
往復の空港やホテルを自由にチョイスできます。

 とかち帯広〜(羽田乗換)〜徳島往復航空券+ホテル1泊 45,800円。

普通運賃だと【帯広〜羽田(37,200円)+羽田〜徳島(29,100円)×2(往復)】ですから12万超え!のオッソロシイ金額になります、乗れませんぜ・・・(;^_^A …


親と泊まる残り3泊のホテルも早めに予約して正解でした!
40校出揃った今となっては、どの宿もその1週間だけ満室です。

あっ、レンタカーも早めに予約しないと!
何せ全国から40校ですから徳島の町はハンド人で溢れることでしょう・・・応援団もやってくるだろうしね。


愛媛に実家があっても徳島に行くのは久しぶりです。
昔々、バイクでお四国巡り(四国88箇寺)をして以来でしょうかねぇ・・・確か薬王寺とか行った覚えがあります(^_^;)、10数年ぶり・・・いや、もっとかな??

あの頃は無かった大塚美術館や行きたいところいろいろあります。
春に暖かい場所へ旅行するなんて〜ワクワクだわ!o(^-^)o

桜咲いてないかなぁ・・・応援が一応(^_^;)目的ですが、オマケも楽しみなのです、もちろん!

2008/2/22

ハンド徳島全国大会へ@  DIARY

気がつくと2月も後半、息子のハンドボール全国大会in徳島まで1ヶ月となりました。

男子ハンドボールは全国の予選を勝ち抜いた40校が出揃い、対戦相手も決まりました。

北北海道代表の息子達は2回戦からで、香川代表の高松工芸高校と東京代表の明星高校との勝者と対戦する事になりました。
明星高校はインターハイ6年連続出場校で8強入りしている強豪校だそうです(^_^;)。

が、がんばれっ!!


先日の十勝毎日新聞に、

「帯三条高男子部に光を 〜ハンドボール 十勝でも頑張っています〜」

というタイトルで、保護者会の寄付金集めの記事が、息子達の勝利した記事より大きく載りました。
まだ寄付金集めを始めていなかった私は大いに焦りましたが(^^;)、その後奉加帳や領収証なども届き、親子共々全国大会に向けて盛り上がっているところです。


17日にOCTV(帯広ケーブルテレビ)の取材が入り、全員インタビューを受けたそうです。
20日〜月末までOCTVで放映されています(ちなみに我が家、ケーブルテレビ映りません、というか士幌まで来てないよね?ケーブルテレビ??)

・・・は、ともかく(^_^;)。

『月刊ハンドボール』という雑誌にも父母会より応援広告を載せるそうですので、ぜひ立ち読みして下さいね!(笑)
そんな雑誌があるらしいです、初めて知ったし〜


全国大会のサイトはこちらです。

正式名【平成19年度 第31回 全国高等学校ハンドボール選抜大会】



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ