2007/3/31

豚丼のぱんちょう  食べ物

ついにこのお店を紹介する時が来ましたか(笑)。
帯広駅前にある超有名な豚丼のお店「ぱんちょう」。
ちょうど今テレビを見ていたら紹介されててびっくり!(「オールスター大感謝祭」)

クリックすると元のサイズで表示します

その「ぱんちょう」に7年ぶりに行って来ました(笑)。
北海道に住みはじめた7年前ガイドブック片手に「豚丼めぐり」をして以来。
そりゃすっかり味も忘れてしまいました・・・

なので、今日はたまたま「お腹空いたな〜」「昼の2時過ぎかぁ〜」「あ、ぱんちょう並んでないかも」と、行って来ました。
お客さんたったの3人(^_^)v。

メニューは豚丼のみ

クリックすると元のサイズで表示します

今日はちょっと贅沢に(お腹もすいてるし)と「梅!」(¥1,050)を注文。

「お汁は別ですが」というのを聞いて、「なめこ汁」(¥200)を注文し「やっぱり竹で!」(¥950)とあっさり変更(笑)。
そういえば忘れてた〜、ここは味噌汁別料金なんだ、しかし丼ものに味噌汁は欠かせない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

このレトロな器が気に入った!なかなか雰囲気良いですなぁ・・・
「蓋を取る時お気をつけ下さい」と言われたけど、熱いから??

柔らかい豚ロース肉の炭火焼はほんのりと香ばしくて美味しかったです。
さすが行列の出来る店だよね〜
秘伝とやらの甘辛タレも甘すぎなくて私好み。

クリックすると元のサイズで表示します

ま、ジモティ的には味噌汁込みであの料金にして欲しいですが〜
おみやげ1600円の豚丼ってどんなやねん・・・(^^;)。
関西人の私にはどうしても肉は牛の方が格上なもので。

2007/3/29

いかなごのくぎ煮  食べ物

美味しい春の風物詩、春を告げる「いかなごのくぎ煮」・・・今年も神戸市垂水区在住の叔母より送られてきました!

クリックすると元のサイズで表示します

神戸ならではの季節料理で、3〜4月になると各家庭で競って作ります。
市場で仕入れた新鮮ないかなご(こうなご)を2時間くらい甘辛く煮詰めたもの。
ショウガがきいてて美味しいんだよね〜

朝はアツアツご飯にのせて、お昼はお弁当に、夜は梅酒をチビチビ飲みながら・・・

いかなごは年々手に入りにくくなっているそうで、購入は2キロまでという制限があったり、値段も上がり続けいつまで送れるか・・・という叔母の手紙が入っていました。
また早く手に入れないと「いかなご(魚)」がどんどん大きくなっちゃうそうです(笑)。
そんな状況なのに北海道までわざわざ送ってもらい感謝感謝!!

荷物に「いかなごのくぎ煮をお届けします」という可愛いシールが貼ってありました。
そんなのもあるんだね、神戸の郵便局には。
皆全国発送しているんでしょうね(^^)。

2007/3/28

まじで!?  DIARY

始業時間が早くなるらしい。

まじでっ!!!!

今でもけっこう早いと思うんだけど〜・・・うちの会社。
現在8:20 → 8:05 へ15分早まるとか。

まぁ通勤時間10キロ10分なので文句言えないけどさぁ〜
朝の15分は貴重なんだよぉぉ!

私の中では5:50起床から7:50に家を出るまでの完璧なタイムスケジュールが出来ているのに〜(-"-;) 。

さて、どこを削るか・・・お弁当作ってご飯食べて洗濯して〜・・・テレビ10分くらい見て〜・・・朝からあんまりバタバタしたくないしなぁ。

かといって15分早く起きると5:35分起床?
うわ、中途半端な時間、ヤダっ(-o-)!

来週までに考えないとねぇ・・・
ちなみに8:05〜4:50までというハンパな就業時間です。

2007/3/27

マジックベアベル  アウトドア

欲しかったのよ、熊除けの鈴。
といっても土産屋で売っているのじゃない(それ、3個持ってます(笑))。

ちゃん?とした真鍮製のチリンチリンと良い音色の鈴。
更に消音機能付き。
消音機能は重要で、山へ行くのに早朝家の階段を降りる時にガランガラン(←土産物の音)と鳴るとご近所に気ぃ遣うのよ〜(笑)

この鈴はなんとっ!本体上部がネジ式になっていて回すと振り子が引き上げられて鳴らなくなるというスグレモノ(^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します

リュックにつけてみました。
キラリーーーーン!
輝きが違うぜっ(土産モンと(笑))、さすが真鍮。

横から延びているホースは「リュックを下ろさなくてもお茶が飲める」というこれまた山登り楽ちんグッズ。

登山中って喉を潤す程度にお茶を飲みたいときが多いし、いちいちリュックを置いて飲むのがと〜っても億劫になっている。
そ〜〜〜〜んな時はコレよっ!

クリックすると元のサイズで表示します

市販のペットボトルに簡単につけられて便利。

登山グッズが増えたし、今年もチビ山に3つくらい登りたいな〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

どちらも誕生日プレゼントに頂きました、ありがとう!

2007/3/26

北海道ホテル  DIARY

メイン送別会は北海道ホテルでした。(先週末のこと)

最近ホテル続きなので似たようなご飯が多いかも?
ホテルの良いところは会場が広いので、スペースゆったりなところかな。

以前にホテルが取れなくて居酒屋だった時は恐ろしく細長い一列の席に向かい合って40人がずらーーーーっと座ってたこともあり。
あれは送別会史に残る狭さだった・・・

しか〜し!!
メイン料理より美味しかったのは北海道ホテルのケーキ!
(その日がちょうど誕生日で友人からのプレゼント♪)

クリックすると元のサイズで表示します

ケーキバイキング状態で食べまくりぃ〜♪

夜中のケーキは太るねんて・・・(^^;)゛

2007/3/25

オベリベリ温泉  温泉

帯広の名の由来〜アイヌ語の「オペレペレケプ(帯広川の川尻が帯のように分かれているという意味)」がなまって「オベリベリ」そして「帯広」になったと?言われていますが・・・

帯広の中心部に近い国道38号線沿いに温泉がオープンしました・・・といっても大分前だね(^^;)。

『オベリベリ温泉 水光園』

その温泉に初めて行って来ました。
場所が分かりやすいので観光客には良いかも?そして十勝では代表的なモール温泉だし。
値段も公衆浴場なので390円という安さ!温泉なのにね。

パンフレットに「森の木々を眺めながら至福の湯浴みを満喫」とある通り、帯広なのにちょっとした森の中にあります。
更に露天風呂からは木が眺められ、その気には白鷺(サギ)が数羽。
時々鳴くので簡単に見つけることが出来ます。
多分隣接する養殖池の魚を狙っているのでしょうが・・・

実は北海道に来た1年目この隣接する釣堀にはよく来たんですよ〜
早朝に行くとニジマスがめちゃめちゃ釣れたんです。(デカいのが10匹くらい)
今も釣堀もやってるのかな?
そういえば奥に古い温泉施設がありました、手前に新築したのですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

面白かったのは洗い場の張り紙(笑)!

『素敵な女性は場所取りをしません』

というのが流し場にずら〜っと貼ってあります。
その甲斐あってか、洗い場の占領は全くなし!
これって凄い事なんですよ〜

某町内温泉は場所取りがひどくて、週末の夕方なんて行きたくないです。
混んでいるのにずらーーーっとカラン前には荷物を置いた洗面器が。
どういう神経してるんだって思います、いつも。
「自分が使っていないのに荷物を置いて他人にカランを使わせない行為」って何!?
注意した友人が逆ギレされて怒っていましたが・・・ひどい人は自分がサウナに入っている間2時間くらいずっと占領、それも毎日!!

と、私がいつも怒っていると息子は「ふ〜ん・・・女湯って大変何やなぁ、男はそんなんないで」と。
ちょっとした事なんですけど、そういう温泉って行った印象が悪いんです。

というわけで、ここ水光園に来る女性は素敵な女性ばかりのようです(^_^;)。
施設側の荷物置き場の配慮(各流し横に大きく3ヶ所作ってある)も良いのだと思います。

温泉も立ちジェットバス、漢方蒸し風呂、広い露天風呂など気に入りました。
新しくて綺麗な施設なのでお近くにお越しの折はぜひどうぞ。
ただし石鹸類は一切ないので持参です。

2007/3/24

移住者追跡調査  移住話

先日、北海道の移住者の追跡調査をしているという調査会社?のインタビューを受けました。

謝礼に頂いた「きのとや」のお菓子が美味しかった・・・という話はおいといて(笑)、目的は何だったか?はっきり聞いとけば良かったけど、移住促進事業関係の参考でしたっけ?(知人からの依頼だったので特に疑問も持たず(^_^;)

聞かれたのは過去の居住地とか、今後移り住みたい場所はあるか、などいろいろでした。
今後〜・・・の希望では迷わず「沖縄!」と答えましたが(笑)。

移住までの渡道回数は?
というのでは20回近くかな?最初は大学の時バイクで、その後もバイク〜車〜スキーなどで何度も来ましたね。

移住の上で一番大変だったのは?
と言う質問では、引越しをしようとしたときに家財を兵庫県→北海道へ移すのに68万円、と言われたのが衝撃的だったと(笑)。
なので家財は愛媛県へ引越し(20万位)、私はデリカ1台+ダンボール20個(3万円強)で北海道に来ました。
若干の家具は家に付いていたのと、テーブル椅子はキャンプ用品で暮らしていましたね〜
4年前、今の家に移ってテーブル、ソファー、大型冷蔵庫などを買ってようやく人並み(笑)の生活を手に入れ・・・


今の場所を選んだのは?
という質問では、『山村留学をしようと思ってこの場所を選んだ』のではなく、『十勝(士幌)なら住んでみたい』と思ったから。

移住のきっかけは?
では、やはり『都会生まれの子供に本物の自然を体験させたかった』というのと700人→23人という規模の学校で、子供の個性を伸ばす良い教育をしてくれた(というのが3年いた理由)でしょうか。

もともと移住志望じゃないので仕事もしないつもりで、その間(1年)の生活費として200万位の蓄えは必要かも?(うち3ヶ月は失業保険を当てにしていましたが)

まぁあんまりお金の心配はしていなかったのは、何てったって伊丹の家賃7万円→5千円になるというのは大きかった(その差6.5万ですから!)。

結局4月から月3〜4万くらいのアルバイトと、9月からは月収13万くらいの仕事にありつけ、1年間無職で遊び放題というわけにはいかなかったけど(爆)。

仕事はいろいろと経験したのでその話はまた移住話で詳しく。


他に「今後移住希望者へのアドバイスはありますか?」という質問では、同じ北海道といっても道央〜道東では全く環境(気候?)も違うし、都市部と農村部では人との関係?係わり合いも全然違う、同じ町内で引っ越しただけでも環境激変なので、移住の目的をはっきりさせて住む場所を選ぶのが良いのでは、と答えました。

また最初から家を建てて住む、という移住者も多いようですが、住んでみないと分からないことも多いので1年間くらいは賃貸にして、住む場所探しをして道内を旅してみるのも良いかというアドバイスをしました。


移住して最も良かったと思うところは?
では、「最高の自然環境」(^_^)v

移住してこんなはずじゃなかったと思うところは?
は「特になし」なんだけど、わかって来てるけどやっぱり・・・と思ったのは教育面での学力の低さ、というかまぁ塾通いをしている小学生に疑問を持って北海道へ来ているんだからそれはそれで納得しているのでいいんだけど(^_^;)、やっぱり高校入学時に学力の格差が帯広と士幌ではかなりあったように思うな〜・・・ま、結局は本人ですからいいんだけど〜・・・(笑)と言う割にはしつこいか。

息子には道外へ出る機会も与えたいので、勉強して大学に合格して遠くへ行って欲しいですね!

ま、こんなところの内容を答えたアンケート調査でした。

調査会社の人が言っていたけど、移住者の情報源としてブログもあるそうですので、参考になるかと書きました。

追記◆同じく取材を受けたカントリーロードのママに聞いたら、道からの依頼で、活気のある地方自治体の取り組みをいろいろな方面から調べているそうです。

2007/3/23

家族が増えました(笑)  十勝

クリックすると元のサイズで表示します

新しく入ったウチの子です。
誕生日プレゼントに頂きました〜♪
可愛がります、ありがとう。

(なぜか息子が喜んで?膨らましていました)

2007/3/22

朝のドライブ  十勝


出勤前に愛媛へ帰る母を送って新得駅まで。
朝のドライブは空気が澄んでて気持ちが良い!山も綺麗!

クリックすると元のサイズで表示します

母もしきりに「今時期の山は綺麗だね〜、夏とは違うね〜」と。
日高の山もはっきり&くっきりです。

クリックすると元のサイズで表示します

朝から気分の良くなるドライブでした(^^)v

2007/3/21

ツララの成長  北海道の暮らし


を見守る日々です・・・

クリックすると元のサイズで表示します

鍾乳石はこうやって育つんだなぁ、と日々伸びていく氷柱を暖かく見守っております。
どこまで育つんだろう??(笑)

2階の廊下の窓からの眺めです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ