2006/5/28

岩盤浴  DIARY

相変わらず岩盤浴に通っています。
最近も「疲れたら岩盤」です。
効果があるのかどうか・・・明確にはわかりませんが、身体が軽くなるのは確かですね。
どうにも仕事柄と遊び柄(そんな言葉はないか(^^;))パソコンに座ることが多いので肩凝りが酷い(>_<)んです。

また新しい帯広の岩盤浴を開拓!?しました。
ポスフールの近くにある「癒しサロン エナジー」です。
ここは2時間1,500円のところ11時までは半額、浴衣&バスタオル付きというのが気に入りました。
更にその2時間というのが岩盤の占有時間で着替えはそのあとのんびり・・・というのもありがたい。

休憩所には足のマッサージ器やウエストまわし機(とは言わないでしょうが)いろいろ揃ってます。

この足マッサージ器気に入ってるんですが、昨日は何故か飛び上がるほど痛くて痛くて!・・・疲れを感じましたね、足裏って正直(^_^;)。

岩盤浴はもう全国区かな?
1年ほど前は知らない人も多かったのですが・・・お近くの岩盤浴はこちらでも検索できます。

サウナに入れない、と言う人でも温度が低い岩の上に浴衣を着て寝転がるだけなので全然大丈夫ですよ。
じんわ〜〜〜りと身体にいい汗が出ます。
運動したときの汗みたいにしょっぱくない汗です(何故だか不思議なんですが)。
そのまま乾いたら服を着ますが、お肌はサラサラなのがこれまた不思議です。

この時期特に通っているのは私なりの花粉対策です。
昨年初めて軽く過ごせた私の花粉症ですが、原因として考えられるのは山(歩き)と岩盤と早めの薬。
どれが一番効果があったのかはわかりませんが、6月の空気を思いっきり吸いたいので今からの花粉対策です。
岩盤浴って免疫力が高まりそうな感じ(あくまでも感じです)。

で、合間にハーブティー飲んだり雑誌を読んだりちょっとばかりのんびりとした優雅な時間を過ごせます。

岩盤もいろいろ巡っていますが、そこそこによって石の違い、サービスの違い、石の温度の違いと色々です。
ゲルマニウム温浴のあるところもありますし、身体に良いレストラン付きもあります。

その時々とお財布の状況に合わせて私は通い分けています。
疲れたときの岩盤浴、どうですか〜?(^_^)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ