2010/5/30

絶対量を決める  

会社では整理が出来ているのに、家はぐちゃぐちゃ、という人がよくいます。

家も会社も汚いのなら話はわかるのですが、ちょっとおかしいですね。

気が緩んでいるのか、それとも会社が忙しすぎるのか。

もしそうでないとすれば、自分の持ち物の絶対量がわかっていないことが考えられます。

会社だったら、どんな備品でもそれなりの手続きを踏んで買われるので、そうものが増えることはありません。

それに比べて個人のものは、実際どうかは別としてその人が必要だと認めれば、際限なく増えていきます。

引越しの時の荷物を想像してください。

あの、捨てて処分して、絞りに絞った、あの状態が適量なんです。

それ以上ものが増えたらオーバーです。

整理をするときだと思ってください。

男性 誕生日
男性 誕生日
名前辞典
名前辞典
じゃがいも 栽培
じゃがいも 栽培
仕事運
仕事運
オオニシヒートマジック
オオニシヒートマジック
0

2010/5/30

固定の力  

ものが散らかる原因の一つが、戻すべきものが戻すべき場所に戻らないことがあります。

ペンはペン立てに、なのですが、何かの都合でペン立てがどこかに移動していると、そのペンはポケットに入ってしまったり、そのまま机の上に置き去りになってしまったり、ということが起こるわけです。

それがわかれば、解決方法はカンタン。

固定できるものは固定してしまえばいいのです。

先のペン立てだったら、両面テープでも使って止めてしまえば動きません。

絶対そこにあるのだから、そこに戻せばいいのです。

エルメス 財布
エルメス 財布
接客 マナー
接客 マナー
レベッカテイラー 財布
レベッカテイラー 財布
還暦祝い 挨拶
還暦祝い 挨拶
モデルワーゲン
モデルワーゲン
0

2010/5/30

大掃除の罠  

毎度毎度片付けるより、時間をとってまとめて掃除や片づけをした方が効率がいいという考え方をする人がいます。

たしかに、その時だけの短期的な時間で見ればそうかも知れません。

でも、そうやって一気に片付けると後から恐ろしいことが起こります。

それは、無意識のうちにとりあえずきれいに、とりあえず出ているものをしまってしまおうという気持ちから適当に片付けてしまうことです。

こういう心理状態で片付けをすると、後からどこにしまったかわからなくなってしまったり、効率的な出し入れができなくて、ダイエットと同じようにリバウンドが起こってしまいます。

できればこまめに整理整頓。

どうしてもできないのなら、せっかくですからうんと時間を使って、完璧な計画を立ててからのぞみましょう。

視力低下
視力低下
総務 仕事
総務 仕事
梅 栽培
梅 栽培
小学生 女子 プレゼント
小学生 女子 プレゼント
ジャニーズ ファン
ジャニーズ ファン
0

2010/5/30

圧縮袋の活用  

圧縮袋を使ったことはありますか?

季節外れの衣服や、布団など、かさばるものはどんどん圧縮してしまいましょう。

圧縮袋のいいところは、かさを減らせることですが、それと同時に、同じカテゴリのものをひとつにまとめられることにあります。

これなら時間がたって必要になったときに、あれ、どこにいったっけ?ということもなくなりますよ。

結婚式 デザートブッフェ
結婚式 デザートブッフェ
新年会 挨拶
新年会 挨拶
結納 挨拶
結納 挨拶
難しい漢字
難しい漢字
老老介護
老老介護
0

2010/5/30

誰が決めたんですか?  

まあ、あまりに常識はずれだと困ることもありますが。

ちょっと極端な例ですが。

もしあなたが歯磨きが趣味で、いつでもやっていないと落ち着かないとします。

だったら、歯ブラシはいつも身近においておいた方が効率がいいですよね。

出しやすいということは入れやすいということです。

つまり片付けもカンタンということ。

よく使うものはすぐに出せる場所に。

そうでないものはそういう場所に。

子供でもわかることですが、出来ていないから、散らかるんですよ。

バーバリー 財布
バーバリー 財布
障害者年金
障害者年金
コーチ ブランド
コーチ ブランド
介護福祉士
介護福祉士
毛呂山町 求人
毛呂山町 求人
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ