快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト  電影・電視

何潤東(ピーター・ホー)が出演しているということと仮面ライダー好きっということで観てみた。

「マスター・オブ・サンダー」でお気に入りだった芳賀優里亜嬢がヒロインだったところも良かった。

主役の乾巧こと半田健人はイケメンのおタク兄ちゃんかと思っていたらなかなかカッコいいヒーローを演じていて、そこも新たな発見だった。

もともとのTV版「仮面ライダー555」を観ていなかったが十分ストーリーもわかったし、なかなか面白く観た。

■紹介サイト
http://dvd.eigaseikatu.com/dvd/4988101107490/

ただ何となく日本映画が安っぽく見えてしまうのは何故なのか?やっぱ予算かな〜??

かのドニー・イェン氏は少ない予算でいかに予算があったようにみさせるか?と語っていたが、やっぱそうなんだろうね〜。
とはいえ、個人的には映画を作れること自体凄いとは思いますが・・
0

ゴルゴ13 九龍の首  電影・電視

千葉真一主演の「ゴルゴ13 九龍の首」を観た。
香港が舞台となるとついみてしまうのである。

千葉先生演じるゴルゴ13が麻薬シンジゲートのボスを狙撃するというもの。

ゴルゴ13を追う香港警察の刑事スミニーを演じるのは、やや草刈正雄似の香港俳優の嘉倫。

彼の部下役でほんの少し志穂美悦子が出演している。

日本の作品らしいが、嘉倫氏のプロフィールには本作の監督として名前が掲載されている。

出演者もほとんど現地の人たちのようなので、嘉倫氏がその場を仕切っていたのかもしれない。

Gメン’75の香港編に通じるものがあって楽しかった。

しっかし、千葉さんカッコいいけど目張り濃すぎです。 

作品紹介

嘉倫氏プロフィール
0

レッドクリフ好調  電影・電視

赤壁(レッドクリフ)が11/1から公開されたが、興行収入が好調らしい。なにしろ上映館も多いし、プロモーションにもお金が掛かっていた。「英雄(HERO)」を超えるヒットらしい。

やっぱり見に行かなきゃね〜

http://www.recordchina.co.jp/group/g25524.html
0

八寶奇兵  電影・電視

「八寶奇兵/THEY CAME TO ROB HONG KONG」(1989年・香港)

主演:石天、曾志偉、梅愛芳、成奎安、馮淬帆、呉君如、張耀揚、錢小豪、邱淑貞、惠英紅

監督:霍耀良 監製:石天

こんなにいい面子がそろっているのに・・・個人的にどうもピンとこなかった作品。
コメディもアクションも十分そろっているのにな・・・。

ちなみに「奪寶奇兵」はインディ・ジョーンズの中国語版タイトル。関係あるのか?




0

朱麗葉與梁山伯  電影・電視

「朱麗葉與梁山伯/Juliet In Love」(2000年・香港)

出演:呉君如(サンドラ・ン)、呉鎮宇(フランシス・ン・ジャンユー)、任達華(サイモン・ヤム) 劉以達(タッツ・ラウ)湯盈盈(アンジェラ・トン) 林雪(ラム・シュ)、葛民輝(エリック・コット) 

監督:葉偉信(ウィルソン・イップ)

2000年の第20回香港電影金像奨の監督賞・主演男優賞・助演男優賞にノミネートされた作品。ちなみにこの年の助演男優賞では、呉鎮宇が「公元2000」で最優秀助演男優賞を獲得している。

葉偉信監督作品といえば、「爆裂刑事 オーバー・サマー」、「殺破狼 SPL/狼よ静かに死ね」「龍虎門〜かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」というややハードなイメージがあったのだが、検索したら「ラバーズ&ドラゴン(飛侠小白龍)」も彼の作品だったので、なんとなく納得。
この方の作品って哀しくて無償の愛がテーマなのかな〜?心にグッときますね〜。

乳がん手術と離婚で人生を諦めた女(呉君如)が一人の借金に苦しむチンピラ(呉鎮宇)と出会って始まるラブストーリー。ある日偶然マフィアのボスから赤ん坊を預かることになったチンピラが彼女との距離を次第に縮めていく。

挿入歌の許志安の歌も優しくてよかった。秀作である。
0

天使行動  電影・電視

「天使行動/Angel」(1987年・香港)

出演: 西城秀樹、李賽鳳(ムーン・リー)、姜大衛(デビッド・チャン)、 呂少玲(エレイン・ルイ)、大島由加利、黄正利(ウォン・チュンリー)

監督:胡珊(テレサ・ウー) 武術指導:梁小熊

香港映画らしいアクションバリバリの痛快な作品。
しっかし、みているうちに秀樹がだんだん劉徳華に見えてきたのは、やっぱ自分だけだよな〜

あらすじはこちら
天使行動(1987) - goo 映画


0

一屋貪錢人  電影・電視

一屋貪錢人/ Money Suckers(2002・香港)

出演:鍾鎮濤(ケニー・ビー)、 陳松伶(ナディア・チャン)、 黎燿祥(ライ・イウチョン)、 黄一飛(ウォン・ヤッフェイ)、肥媽

監督:葉偉英(イップ・ワイイン)

貧乏暮しの家族の長男(黎燿祥)がある日大金を拾ったことから、家族のきずなを見直し始めるというハート・ウォームコメディ。
特別出演の阿Bはもちろん大好きなのだが、なんとなく椎名桔平似の黎燿祥が気になって、いい感じなんだよね。


0

最近観た作品  電影・電視

大丈夫/Men Suddenly In Black」(2003年/香港)
出演:曾志偉、梁家輝、杜汶澤、陳小春、毛舜[竹/均]、呉君如、盧巧音(キャンディ・ロー)、陳百祥、林雪
特別出演:譚詠麟、洪金寶、張達明
監督:彭浩翔

妻がいない間に浮気を決行しようとする夫達の涙ぐましい戦いをノアール映画さながらに描くコメディ。豪華俳優がカメオ出演するのも見どころ。
我が家には特別DVDもあるが未見(苦笑)。


猛鬼入侵黒社会/霊界組抗争/My flying wife」(1991年/香港)
出演:洪金寶、張耀揚、袁潔瑩、黄光亮、於莉、霍瑞華
監督:柯星沛(オー・シンプイ)

幽霊に狙われた女性(袁潔瑩)を組員が救ったことから、幽霊と戦うことになった組長(サモハン)。しかし、その幽霊とサモハンには過去の因縁があった。霊界の組長を演じたロイチョンの白塗りとちょっと気障なスタイルがかわいらしい。ちょうどこのころ、幽霊物が流行ったので、この手の作品は多く作られたらしいが、なかなか見ごたえのあるハートウォームコメディ。


唔該借歪 /Don't Look Back, Or You'll Be Sorry! 」(2000年/香港)
出演:袁詠儀、黄子華、葉徳嫻(デニー・イップ)
監督:王晶

リサ(袁詠儀)と夫(黄子華)は香港の郊外で2人の子供を育てる円満な夫婦。ある日リサの母(葉徳嫻)がモーリシャスから帰ってきた。夫と母親は折り合いが悪く頭を悩まされるリサ。また、妊娠中で夫の浮気が気になっている。そんなとき、リサが男の浮気で自殺し怨念を持つ霊に取り付けれしまうコメディホラー。


我的老豆唔係人/升天有道/Oh! My Dad! 」(1998)
出演:錢嘉樂、林保怡(ラム・ボーイー)、王茜(ワン・チェン)、孔憲珠、關寶慧
監督:劉曉光

たぶん、大陸の作品。
70歳の星爺とその弟が引き起こす騒動によって、家族が円満になっていくというハートウォームコメディ。期待していなかっただけに面白かった。星爺の飄々とした感じがなんともえいずいい味を出していて、大笑いしてしまった。
星爺の息子役の林保怡が妻と愛人の間で右往左往する夫を好演している。また、日本で事業をしていた林保怡の弟役のあだ名が木村拓哉って・・こんなところもおかしい。
0

最近観た作品  電影・電視

最近はスカパーでMATVを契約したので、そこで放映された香港映画ばかりをみている。

今回は記録のみ。

男兒當入樽/Let's Go Slam Dunk」(1994年・香港)
出演:鄭伊健、鄭則仕、吳大維、古天樂 、郭 藹明(エイミー・クオック)
監督:袁錦麟(アラン・ユン)

監督は「プロジェクトBB」の脚本家。スラムダンクを意識したバスケット・ボールをテーマにした作品。若かりし頃のルイス・クーがほんの少し顔を出している。鄭伊健が出てくるとなぜか風が吹き彼の長髪が揺れるという演出もすごいが、内容もかなりハチャメチャ。個人的にはちょっと理解し難い雰囲気だったが、そういった意味ではなかなか印象に残る作品。また、最後の方でイーキンの唄う「ラブストーリーは突然に」も優しげで印象的。


天才與白痴」(1997年/香港)
出演:葛民輝(エリック・コク)、許志安(アンディ・ホイ) | 朱茵(アテナ・チュウ)、羅家英(ロー・ガーイン)
監督:趙崇基

当初、許冠文の同じタイトル作品と紹介されており、我が家族も相当のショックを受けて、MATVを解約しそうになったといういわくつきの作品。許志安のダンス姿が決まっていて、それだけでも楽しめる。


最佳損友闖情關/The Crazy Companies II」(1988/香港)
出演:劉徳華、陳百祥、鄭裕玲、邱淑貞、呉君如、關之琳、呉啓華(ローレンス・ン)、馮淬帆(スタンリー・フォン)
監督:王晶

スター勢揃いのドタバタコメディ。


電影鴨/Gigolto of Chinese Hollywood」(1999年/香港)
出演:曾志偉、陳百祥、關秀媚(スーキー・クァン)、羅嘉良(ロー・ガーリョン)
監督:王晶

海賊版が流通し、映画業界が不況になって仕事がない脚本家、監督、俳優が悪戦苦闘とするという悲哀をこめた業界ものコメディ。


花旗少林/Treasure Hunt/フル・ブラッド」(1994年/香港)
出演:周潤發、呉倩蓮、秦漢、 劉家輝
監督:劉鎮偉(ジェフ・ラウ)

中国の至宝をめぐって繰り広げられる裏切りと愛のドラマ。なのだが、至宝を探しに少林寺へ宿泊している諜報部員(周潤發)とお坊さんたちのやりとりや少林寺にかくまわれている謎の女性とのやりとりが微笑ましいハート・ウォームな作品。そのへんのメリハリが主演のユンファの演技力と相まって面白くなっている。この作品ずいぶん前に観ていて、久しぶりに見たが面白かった。





0

新紮師妹(Love undercover)  電影・電視

新紮師妹/Love Undercover (2002年・香港)

出演:楊千嬅(ミリアム・ヨン)、呉彦祖(ダニエル・ウー)、許紹雄(ホイ・シウホン)、黄浩然(レイモンド・ウォン)、黄偉文(ウォン・ワイマン)
李兆基(レイ・シウゲイ)、呉志雄(ン・チーホン)

監督:馬偉豪(ジョー・マ)

いや〜。笑った!笑った!たぶんTV放映していなかったら、観なかっただろうと思うと、掘り出し物を見つけたような気になる。(でも、PART3まで・・・といっても三番目の作品は主演が変更になってるけど・・・ある人気の作品なのだ)

婦人警察官のライキュン(ミリアム)は警察学校の成績は最低でまじめだけが取り柄。しかし、天涯孤独なため潜入捜査を任されることになる。
とはいっても、マフィアの息子のマン(呉彦祖)が立ち寄る喫茶店のウェイトレスになって、彼のテーブルにを盗聴機を仕掛けるという簡単なものだった。

しかし、ここはコメディのお約束。ドタバタと事件が起こり、マンはライキュンの素直な雰囲気に惹かれていく。

警察では、マンの情報を知るためキョンと付き合うように仕向ける。マンにライキュンが警察官であることを隠すため、警部のジョー(許紹雄)が父親役、エリート刑事の黄浩然がやくざな恋人役になることになったり、もうドタバタの連続で腹を抱える!

特に許紹雄の警部役ってぴったりなんだよね〜。心が癒される。また、黄浩然の可愛い顔に切れた演技も合っていて抜群!
黄偉文は相変わらず怪しいゲイっぽさを醸し出し、ほんのチョイ役ながら、ヒロインを盛り立てている。

最後には、古惑仔シリーズなどで悪役を演じている李兆基(元やくざさんらしい・・)・呉志雄が特別出演し、その設定に大笑いさせられる。

ちなみに呉彦祖出演作品はいろいろ見ているが、初めてカッコよくみえた。(やっぱり俳優は役がらなんだね〜)



   

0

下一站…天后  電影・電視

「下一站…天后」(2003年・香港)

出演:蔡卓妍、陳小春、周麗淇、余文樂、林雪 
監督:馬偉豪

魚屋の父親(林雪)手伝いをしながら歌手を夢みていたアヘイ(蔡卓妍)は、芸能プロダクションに勤める親戚ハリー(陳小春)を頼って香港へ行く。しかし、現実は厳しくハリーがマネジメントをするアイドルタレントのシャドウ(周麗淇)の付き人になることになる。運転手のアウィン(余文樂)を含め、なんとなくチームがぎくしゃくしている。そこで、アヘイはスタッフ全員で一丸となることを提案する。実は全員それぞれがいろいろな夢を持っているが、実現しないこと挫折感を感じていたのだった。

アヘイは全員が幸せになれることを願って奮闘する。そしていつしかスタッフが心を通わせるようになり、それぞれの夢に近づいていく。

決して、愚痴も言わず他人の幸せを祈りながら自分の夢をかなえようとするアヘイの姿に元気をもらえるハートウォームな作品だ。

元気のない方にはお薦め!!



0

笑林小子II之新烏龍院 Shaolin Popey II - Messy Temple  電影・電視

「笑林小子II之新烏龍院 Shaolin Popey II - Messy Temple」(1994年 香港)

主演:釈小龍、郝劭文、呉孟達、張衛健
友情出演:鄭少秋、楊紫瓊

監督:朱延平

釈小龍の少林僧姿があまりにも可愛い!!作品。
さらに、古装片のパロディーもあり(そこに一瞬林志穎さんも・・)、楽しい作品だった。
この時の小龍くんいくつくらいかわからないけど、まさに「カンフー君」みたいだ。

0

絶密檔案之人間蒸発  電影・電視

「絶密檔案之人間蒸發/The Untold Stoly: Sudden Vanished」(2002年・香港)

出演:黎燿祥(ライ・イウチョン)、袁潔瑩(ファニー・ユン)、李煒尚(デビッド・リー)

監督:何志恒

香港版Xファイルという感じ。

警察を引退して、探偵事務所(天眼研究所)を始めたサム(ライ・イウチョン)とジュディ(ファニー・ユン)。
開業した日に謎の男が現れ、出資の申し出と女性の失踪事件の依頼をする。彼は事件とレポートさえ提出すれば出資をするという。

彼らは、謎の出資者を気にしつつも、元同僚の(ビッド・リー)の協力を得て、失踪事件を調査していくうちに過去に集団自殺を引き起こしたマヤ文明を信じるカルト集団の存在を知る。

カルト教団への警告と終末思想をミックスさせたようなストーリー。

映画なのだと思うのだが、次回作を意識している感じなので、もしかしらシリーズ化されているのか?それともTVシリーズの映画化か?

主役のライ・イウチョンが見る角度によって、椎名桔平に見えてくる。


0

愛您愛到殺死您  電影・電視

「愛您愛到殺死您/Killing Me Tenderly」 (1997年・香港)

出演:黎明(レオン・ライ)、鄭秀文(サミー・チェン)、黄偉文(ウォン・ワイマン)、呉君如(サンドラ・ン)、黎耀祥(ライ・イウチョン)

監督:李力持(リー・チクチー)

黎明がカッコよく、コミカルなハートウォームコメディ。

黎明演じるライは田舎の村の名家で育った村長兼警官である。刺激を求めて香港の都会の警察署へ赴任届を出した。

そこで、命を狙われているイマイチパッとしない歌手シンディー(鄭秀文)の警護をすることになる。

シンディーのマネージャー(黄偉文)はシンディーに秘密裏に警護するということでライをゲイとして、付き人になってもらうことにする。

慣れない都会の芸能界で最初はシンディーとうまくやって行けなかったライだが、次第にシンディーの人柄にひかれ、シンディーもライの優しさに惹かれていく。

シンディーの熱狂的なファンを演じた黎耀祥が快演している。

また、ライに好意を寄せる親戚を演じるサンドラはスパイス的な役割を演じていて笑える。

0

笑う大天使(ミカエル)  電影・電視

「カンフーくん」の小田一生監督の「笑う大天使(ミカエル)(2005年)」をやっと観た。

公開時から気になっていて観ていなかった(見る気なかったんでしょ?と・・そんなことは!)のでやっと観られたというかんじ。

原作が少女向け「コミック」ということで、美しいファンタジー乙女チックストーリー。そして、広川太一郎氏のとぼけたナレーションもぴったり合っていてホノボノした感じの漂う作品だった。

しかし、アクションシーンでは、なんとなく(なんとなく〜)ジェット・リー主演の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」を彷彿させるシーンもあり、なかなか楽しめた。

主人公の3人のファイティングポーズも決まっていて、この子たちすご〜くアクションができそう!!っていう雰囲気だった。

また、ファンタジーと乙女っちっくとアクションがうま〜くミックスされているところもなかなかであった。

0




AutoPage最新お知らせ