快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

葉問前傳  電影・電視

甄子丹主演の「葉問」人気でこちらもなかなかの興行成績だったいう「葉問前傳」を観た。
甄子丹演じる葉問の青春時代を描いたもので、パッケージを見て、主演の杜宇航がなんとなく兄さん似であり、一瞬兄さんかと・・・また、葉問の長男まで引っ張り出して、監督は人肉饅頭のハーマン・ヤウ氏。となるとやや怪しい作品かも・・とやや期待をもってDVDを購入した。

主演の葉問はそのド兄さん似である杜宇航が演じているのだが、そのほかの出演者は洪金寶に元彪、樊少皇、黄奕、徐嬌などなかなか豪華な顔ぶれだ。

観終わった感想。よくできていて面白かった!なかなかほろ苦い青春映画の感もあり楽しめた。ここにも反日の影は多少あるが、どちらかというと葉問の生い立ちをさわやかに描いたという感じだった。残念だったのは、主演の杜宇航の演技がややぎこちなかったこと。

しかし、青春映画好きの自分にとってはなかなかのツボ!
清く正しく美しい葉問先生の青春時代をカタログ的に垣間見たという感じ。ちなみに葉問の妻になる張永成を演じる黄奕の清楚な色っぽさも良い。この人はこのくらいの時代のお嬢様の役が合いそう。

なかなか楽しめる作品だった。
0

蘇乞兒  電影・電視

袁和平監督作品「蘇乞兒」をやっとこさ観た。
周杰倫が参加したとのことで話題になった作品だ。

主演は卓卓こと趙文卓(チウ・マンチュク)、周迅、安志杰。その他、楊紫瓊、劉家輝、周杰倫、デビッド・キャラダインという豪華メンバー。アクションも見ごたえあり。ロケーションもすばらしく、お金かけてますね〜という作品。

蘇乞兒といえば、梁家仁、甄子丹、周星馳などが演じている武術の達人である。
蘇乞兒演じる趙文卓は妻を演じる周迅と幸せに暮らしていたが、周迅の兄に恨まれて殺されそうになる。妻と命からがら逃げだした蘇乞兒は楊紫瓊に助けられ、周杰倫演じる神武と出会い腕を磨いていく。

この話前半と後半がくっきり分かれていて、前半の義理の兄への復讐の前半部分と乞食の王と呼ばれ乞食のような姿をしているが武術はめっぽう強いという伝説を作ったというストーリーの二部構成。監督はたぶん、武術が強いという伝説部分にも思い入れがあったんだと思うんだけど・・・。個人的には前半部分だけでも良かったかな〜。

観ているうちに妻や家族との愛情や挫折と自分探しの修行。外国人との武術対決。と「霍元甲」とついダブってしまう部分多数。

趙文卓がカッコよかっただけにやや残念かな〜。

しかし、ダブって見えてしまうところがまだまだ小生の勉強不足か?
0

ひょうたんからコマ・・映画祭から山下達郎  日記

「東京映画祭」のチケットを取ろうと家族と一緒に「ぴあ」のサイトを見ていた。
すると、突如家族が「山下達郎のコンサートチケット発売してるな〜。行ってみる?」
ということで、映画祭とはまるで関係なく「山下達郎」のコンサートチケットに応募してみることになった。

ずっと行ってみたかったが、チケットなど取れるわけもないと諦めていた大物のコンサートだ。どうやらツアーの東京追加公演らしい。

というわけで、11/5にNHKホールへ行ってきた。
いや〜。やっぱり達郎さんは凄い!!!!!私はまじめに彼の愛を感じましたよ〜。

そして、その昔ラジオで聴いていた語り口も変わらない、噺家のようなMC!!!
絶品です!あまり、アルバムを持っていなかったのだが、ドライブといえば達郎!だったし、口ずさめる歌ばかりで、懐かしさ大爆発・・・涙と感動のライブでありました。

達郎さん!後光がさしてましたよ〜。ありがとうございました。この偶然に感謝!
0

武侠  電影・電視

陳可辛作品「武侠」。
金城君やら甄子丹さんやら豪華キャスト作品だそうで・・・。非常に秘密裏に作成されているらしいが・・・楽しみです。

記事
0

李小龍の伝記映画  電影・電視

記事

主役の彼氏なかなかいいですよ。
アクション俳優ではないらしいが、見てみたい。

李治廷(アーリフ・リー)君って「歳月神偸」で新人賞を獲得した彼氏なんだ!!

「歳月神偸」も家にあるけどまだ観てない。。。みなくては!

0




AutoPage最新お知らせ