快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

精装難兄難弟  電影・電視

「精装難兄難弟/Those were the Days」(1997年・香港)

出演:黄子華(ウォン・ジーワー),陳百祥(ナット・チャン)、呉鎮宇(フランシス・ン・ジャンユー),羅嘉良(ロー・ガーリョン),舒淇(スー・チー),張可頤(マギー・チョン),陳彦行(ジョイス・チェン),羅家英(ロー・ガーイン)

香港映画をもっとよ〜く知っていたらもっと楽しいいのにな〜!と残念に思いつつ・・観てしまった作品。

黄子華演じる新進気鋭の映画監督「王晶衛」が映画の神様から60年代の映画界にタイムスリップさせられるという話。彼が現代に戻るには、60年代でも映画で誰かを感動させなくてはならない。

そこに登場するには、その時代の香港有名俳優達らしい人々の売れない時代。名前をちょっと変えてパロディにしている。

「王晶衛」はアクション映画にワイヤーを使ったり、いろいろなアイディアを出しスタイリッシュな映像で売れない役者たちを一躍スターダムにのし上げ、周囲の映画関係者からも賛否両論ありながらも映画監督になることができる。しかし、「東蛇西鹿」という作品で観客から総スカンされる。しかし彼の唯一の理解者は・・王星という将来映画監督になる少年のみというおち。

60年代の香港映画への愛を感じる(パロディーがすごいが・・)作品。

ちなみにパロディーわかったのは(たぶん・・)曹達華、謝賢、呂奇、蕭芳芳、陳寶珠、薛家燕、沈殿霞、關徳興、王家衛、王晶・・(香港映画好きの家族と一緒にチェックしてみた。)

その他映画界の伝説的大物のパロディなんかもあるんだと思うんだけど・・いまいちわからないところもあり・・。

というわけで、香港映画を知れば知るほど楽しめるという作品である・・・。
0




AutoPage最新お知らせ