快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

甄子丹演じるの葉問師父伝記  甄子丹

たまたまTVを見ていたら放映されたいた記事。
ドニーさんが李小龍の師匠でもある詠春拳の師父の葉問(イップ・マン)を演じるとのこと。
武術指導は洪金寶(サモ・ハン)だ。
これはもう、記者会見でも功夫の訓練器具の前でノリノリのドニーさん。
出来上がるのが楽しみだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000004-eiga-movi
0

陳慧琳出演作3本&1本  電影・電視

特に意味はなかったのだがなぜか陳慧琳(ケリー・チャン)が出演した作品を3本選んでしまった。また関連作品を一本加えておく。

■「世界の涯てに(天涯海角)」1996年
主演は金城武、王敏徳(マイケル・ウォン) 監督は李志毅(リー・チーガイ)
香港で探し屋をしている青年と不治の病に侵された女性とのラブストーリー。
人が生きているうちにどんな夢を見て人生をどう過ごすか考えさせられるハート・ウォームなストーリー。

舞台が「世界の涯て」と呼ばれるスコットランドまでおよび、景色の美しさも堪能でき、悪人が一人も出てこない心が洗われるような一本だ。


■「忘れな草(半支煙)」1999年
主演は謝霆鋒(ニコラス)と曾志偉(エリック・ツァン)。
ブラジルで30年過ごしたヒョウと名乗る男が香港へある目的で帰ってきた。彼は正義感あふれるチンピラの青年スモーキー(謝霆鋒)と出会い面倒を見てもらう。
青年は男の目的を果たす手伝いをすることになるのだが・・・。
いままで何の目的もなく日々を過ごしてきたスモーキーがヒョウとの関係で自分自身を知っていくという、こちらもハートウォームな作品。
この作品での陳慧琳はほとんど出番がない。しかし重要な役割を果たす女性警官を演じている。
その他出演者は呉君如、黄秋生、馮徳倫、李燦森、舒淇などなど豪華なメンバーでそこも楽しめる。特に呉君如(サンドラ)が演じる本屋を経営する姉御が最高だ。

監督は金城君主演の「ラベンダー」もてがけた葉錦鴻(イップ・カムホン)


■「ブレイキングニュース(大事件)」2004年
大好きな杜〔王其〕峰(ジョニー・トー)監督作品。
任賢齊(リッチー・レン)演じる強盗一味が警官と鉢合わせし、警官を襲ったところがニュースとして流れ、香港市民とマスコミの非難にあう。そこで陳慧琳演じるレベッカ警視が警察の威信にかけて一計を案じる。
強盗一味を追う熱血刑事に張家輝(ニック・チョン)、とぼけた部下に許紹雄(ホイ・シウホン)、強盗一味が篭城する部屋の主人に林雪(ラム・シュ)というジョニー・トー監督作品には欠かせない面々が参加している。
強盗のリーダーであるユアン(任賢齊)とレベッカとの駆け引きに一気に引き込まれた。
また、張家輝の野性味あふれた切れた演技もなかなか見もの。


■「裏町の聖者(流氓醫生)」1995年
この作品には陳慧琳は出演していないのだが、「世界の涯てに」の李志毅監督作品つながりでここに書いておく。
以前見たことが2度ほどあったのだが、梁朝偉(トニー)のライバル役のエリート医師を演じた杜徳偉(エレックス)をもう一度チェックしたくて見ることにした。
よく見ると許志安(アンディ・ホイ)とか梁詠〔王其〕(ジジ・リョン)とかも出演したいたんだ〜。それからセクシーダイナマイト・鍾麗[糸是](クリスティー・チョン)がまるで関係ない水泳&水着シーン&ベッドシーンを披露している。
原作は漫画の「ドクターくまひげ」。もともと漫画を読んでいたのでトニーのイメージからはちょっと遠かったが、これはこれでキチンと成立している、また、トニーの友人役の警察官、劉青雲(ラウ・チンワン)が良い味を出していて結構楽しめる作品。しかし、やや香港映画のおふざけが過ぎる部分もあるかな~。
しっかし、香港版DVDのカバーには笑える。




0

真昼ノ星空  電影・電視

王力宏主演のいい作品だと聞いていたので、TUTAYAの宅配レンタルで注文してみた。

舞台は沖縄、仕事を終えた殺し屋と孤独な女性との接点を描いた作品。
とにかく画像がきれい。沖縄のなんともいえない暑さと気だるさがただよってくる。
沖縄で暮らしたことのない本土の人間には、年中夏休みという雰囲気が伝わってくる(ホントはそんなことないとは思うけど・・)

青い空、輝く月、虫の音、そして美しい登場人物たち。

リーホンのたどたどしい日本語もなんともいえない異国情緒があった。

結末が悲しいのは嫌だな〜とドキドキしながらみたが。いたって淡々としていて和める作品だった。

監督の中川陽介氏の作品は舞台が全て沖縄らしいが、私の知っている日本ではない雰囲気がストレス解消になった。呼吸がゆったりとなるような心地よい一本だった。

紹介
0

林志豪  ■精武門

本日たまたま、ネット検索をしていて見つけた!!

ドニー先生が陳真を演じたATVのテレビ番組「精武門」で陳真の恋敵を演じた林志豪。なかなかの男前で気になっていた。

以前ネット検索したときには病気療養中なんて書いてあった気がしたが、いまや高視聴率のドラマ「香港姉妹」という作品にも出演しているらしい。

林志豪記事
林志豪プロフィール
本名はケニー・リン・テルユキというんだ。日台ハーフというのは誰かから聞いていたが・・・知らなかった。

★精武門出演時は野々村真に似ていると思ったが、霍建華(ウォレス)にも似ている気がする。
ピンナップ

ATV版精武門


やっぱもう一度「精武門」みてみなくちゃな〜。結局日本語訳版みてないし・・・これからみよっ〜と。
0




AutoPage最新お知らせ