快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

台湾旅行記11月25日編  旅行記

クリックすると元のサイズで表示します
★「金馬奨」の屋外舞台。レッドカーペットを通る明星がここでインタビューを受ける。(この日は晴れていて良かった)


11/25〜27という強行スケジュールで、またまた台湾へ行って来た。
今回、同行してくださったのは、台湾通の林小姐。

彼女のナビで、航空券+ホテルとチケットを取得し、いざ台湾へ。
いままでほとんどパック旅行(はじめてのバリ旅行はフリーだったけど)で送迎付。
今回は、空港からはホテルまでバス使用ということで、ドキドキの出発となった。

F小姐から25日に「金馬奨」で金城武が現れることなどの情報をゲットし、ギリギリの前日に睡眠時間をけずりながら「台湾ドーム」の場所やら、許紹洋のサイン会の会場やらを確認したり・・・とドタバタしながら、出発当日を迎えた。

しかし、今回の旅行は偶然が多かった。
なんせはじめから偶然だ。
10月に台湾に行ったばかりで、11月にいけるはずもないと思っていたが、たまたまスケジュールがあいたことが始まりだ。

そして、一番驚いたのは、飛行機で知り合いが隣の席に座ったこと。
彼女は「金馬奨」の取材にいくところでばったり出くわしたのだ。

彼女とはバスでホテルまで一緒に行き、台湾に到着した2時ごろには台湾ドームの周りにカメラマンがいっぱいという情報をいただき、開始2時間くらいまえに会場へ行ってみることにしてみた。

まずはホテルで到着するとすぐにチェックインできた。
今回は五つ星ホテルの「ハワードホテル」。
ゆったりしたつくりに、ついつい部屋でまったり。本当は三越前で行っていた「天使情人」のサイン会にも行こうと思ったのだが、残念ながらついたときには終了していた。

というわけで、「台湾ドーム」へ・・・。
しかし、台湾の電車って便利。香港も便利だとおもったけど、安全だし、安心だし、
こういうアクセスの良いところも台湾の魅力だわね〜。


続きを読む
0

天使情人  華流(台湾・中国)

ミンダオが出演するドラマ「天使情人」。そのほかの出演者ったら、アレックス兄さんも出演してるし、「愛情経紀約」とダブってるね〜。

http://ent.sina.com.cn/v/h/p/2006-12-01/14561351959.html
0

役者魂かな〜?  許紹洋

許紹洋の出演するドラマ「愛情経紀約」で、今週は雨に打たれるシーンがある。
この撮影4時間ほど雨に打たれたそうだ。
撮影の待ち時間もずぶぬれで、冷たい風が吹いて風を引きそうだったので、
撮影後はビタミンCを摂取して生姜湯を飲んだそう。

でも「このシーンで魅力があらわすことができたら、風邪なんてたいしたことないね。」と言ったらしい。

役者魂だね〜。

何かでみたけど(ネットか)許紹洋の雨に濡れたシーンはなかなか感情が良く出ていて、好きなシーンになりそう。

http://www.ettoday.com/2006/12/01/389-2022509.htm
0




AutoPage最新お知らせ