快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。


何潤東(ピーター・ホー)が大陸ドラマ「梁祝」を撮影中で、「梁山伯」を演じるそうだ。
「梁祝」といえば、思い出すのは徐克(ツイ・ハーク)監督の「バタフライ・ラヴァーズ」で、楊采[女尼](チャーリー・ヤン)と呉奇隆(ニッキー・ウー)が主演だった。

この話は京劇でも知られている演目「梁山伯與祝英台」が元ネタになっていて、「バタフライ・ラヴァーズ」の前にも映画化されている。

愛し合いながらも引き裂かれる男女の悲恋であり、挿入歌も有名だ。

呉奇隆のイメージだと「梁山伯」はもう少し若い感じだったのだが、まじめで、爽やかで一途な感じは何潤東に合っているかもしれない。

許紹洋も周璇に続いて名作に参加しないだろうか?
周璇よりももう少し古い時代のものも見てみたい。

「バタフライ・ラヴァーズ紹介」↓
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30020/index.html

0




AutoPage最新お知らせ