快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

今週末は・・・  電影・電視

今週末は気が付けば結構映画を観ていた。
ラインナップだけ、忘れないように取り急ぎ、書いておく。

「恋戦・沖縄OKINAWA」
・張國榮、梁家輝、王菲、加藤雅也 主演
 王菲がスリムでキュートで魅力的。
 また。「恋する惑星」が観たくなった。
 張國榮、梁家輝は言うことなしにいい。
 すでに2回か3回目の鑑賞だ。


「ミラクル(奇蹟)」
・成龍、梅艷芳 主演
 舞台は1930年代の香港。お正月映画だったとのことで
 豪華な顔ぶれが、カメオ出演。
 この作品も3回目くらいの鑑賞だが、
 「上海灘」の丁力を演じた呂良偉は今回気が付いた。
 若い頃の周比利、任達華もいた。
 超ハッピー映画で、幸せな気分になれる。

「ラスト・ヒーロー・イン・チャイナ 烈火風雲」
・李連杰プロデューサーの「黄飛鴻」映画。
 動作指導が袁和平、武術指導が袁祥仁、監督が王晶
 劉家輝も参加してして、李連杰とのバトルを繰り広げている。
 この作品はなんとなく、いい加減な感じ(あくまでも主観)がして
 好きだ。この作品にいたっては5〜6回目。
・土曜日に香港映画をよく流すローカル番組枠で放映していた。
 滅茶苦茶、カットが多かったがそれでも面白い。

「妖獣都市」
・徐克プロデュースのカルト作品。
 イギリスのオタク本などでめちゃくちゃいい評価を受けていて、
 一度見てみたかったもの。
 出演は、張學友、黎明、李嘉欣、仲代達也
 原作は菊地秀行の小説。
 「幻魔大戦」みたいな感じで、香港が舞台なのだがなぜか
 東京に見えてしまう面白い作品だった。
 スカパーで放映されたものだが、なぜか英語音声。
 これも違和感なく、面白かった。

「タイム・ライン」
・珍しくハリウッド映画。好きなタイムトラベルもので劇場で
 見損なったため、気になっていた作品。
 原作は「ジュラシック・パーク」などの作品で知られた
 「マイケル・クライトン」。
 まぁ、ありがちで、思ったとおりの展開に・・・・。
 でも、ジェラルド・バトラーがカッコよかったからいいか・・
 あとは、フランシス・オコナーが「AI」の時よりずっと、
 綺麗で素敵だったのが、ちょっとした発見だった。
 監督は、「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー。

■それにしても、代わり映えしない映画の見方だなぁ・・・

  
0




AutoPage最新お知らせ