快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

林亞珍  香港

もともと好きだったようだが、最近さらに香港のコメディ映画にはまっている家族が「林亞珍」シリーズの1作を購入した。
このシリーズはもともとはテレビドラマで人気が出たものが映画化されたとのことだ。

ド近眼で、牛乳瓶の底みたいなメガネをかけて天然ボケの女の子「林亞珍」が主人公のハチャメチャコメディ。

映画だと、「女人、四十」やアクションだとジェット・リー主演の「方世玉」シリーズの元気なカンフーお母さん役とかを演じている蕭芳芳(ジョセフィーヌ・シャオ)が主役の「林亞珍」を演じているようだ。

最近では、「1:99」で鄭秀文(サミー・チャン)が「Mr.BOO」のパロディと一緒に。
また、「新世紀Mr.BOO! ホイさま カミさま ホトケさま」で張柏芝(セシリア・チャン)がパロディで演じている。

香港映画好きとしては、「香港で大人気シリーズだった」上に「色々なパロディに使われる」というのであれば、見ておかなくては思ってしまうのは人情だ。
(日本人と話していてサザエさんを知らないのと同じかな〜?)

なかなか時間が取れなくて見られないが、そのうち、家族から貸してもらおうと思っている。
0

上海グランド  電影・電視

張國榮(レスリー・チャン)と劉徳華(アンディ・ラウ)が主役の
「上海グランド(新上海灘)」を改めて観た。

1980年代のTVドラマ「上海灘」のリメイク版といわれている。

この作品は随分前に観ていたのだが、数日前からこの作品の元になるTVドラマ版「上海灘」も再度観ていたので、もう一度観たくなってしまったのだ。

監製(プロデューサー)が香港の徐克(ツイ・ハーク)
監督が潘文傑(プーン・マンキッ)

改めてみると、ツイ・ハークが若い頃に夢中になったドラマをリメイクしたいという気持ちになったんだろうな〜。と想像する。

この作品に出てくる1930年代の上海は豪華で、いかにもセットやエキストラにお金がかかっている感じだ。

そして内容はドラマ版の主役2人分をアンディが演じ、レスリーはテレビ版で周潤發(チョウ・ユンファ)が演じた主役の「復讐」のメンタル的パートのみを独自の世界感で演じたという印象。

また、映画版のヒロイン「寧靜(ニン・チン)」は退廃的なムードであるが、一方、テレビ版の「趙雅芝(アンジー・チウ)」は閉塞的な社会で教養を身に付け自立を目指す気丈な女性な感じがした。

好みでいうと「趙雅芝」の方がルックスも雰囲気もいいな〜と思う。

それにしてもアンディはカッコイイし、レスリーはあまりにもセクシーで色気がムンムンである。

ちなみに、「趙雅芝」憧れる人が多いのはわかる気がする↓
http://www.cctvdf.com/j/siryou/daifu_shiryo04.php?personid=381&flg=1&anchor=114
(客室乗務員もしてたんですね〜。元ミス香港4位・・)
0




AutoPage最新お知らせ