快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

許紹洋 記者会見  許紹洋

許紹洋の国際ファンクラブのHPによると、
本日、SET(許紹洋が所属する事務所があるTV局)で許紹洋の記者会見があった模様。
出席は許紹洋と柯以柔(クリス・クー→「薫衣草のジンジン役」)。
二人は同じ事務所に所属しているらしいのだが、記者会見で一体何を発表したのだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します

柯以柔は台湾の女の子向けのオシャレの番組(昔のOLクラブみたいな番組でメイクとかファッションとかを紹介する)に出演していたのも見たことがある。薫衣草のときよりずっとかわいくなっていたのが印象的だ。
「フルーツダイエット」で56kgあった体重を44kgにして、本も出版したらしい。


クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに許紹洋と柯以柔は「A1」のMVでは恋人同士を演じて可愛いキスをしている。
※この画像は「薫衣草」の陳怡蓉と許紹洋
0

マスター・オブ・サンダー  アクション

日本アクション界の雄である。「千葉ちゃん」(今そう呼ぶ人はいないかも・・・)こと「千葉真一氏」と「和製ドラゴン」(これも相当古い)こと「倉田保明先生」が共演する映画のタイトルが「マスター・オブ・サンダー 決戦!! 封魔龍虎伝」である。
そして、監督は甄子丹(ドニー・イェン)とともにアクション映画を支えてきた日本人「谷垣健治氏」である。

谷垣氏には、何度かお目にかかる機会があったが、熱く、気さくな方である。
しかし、この日本アクション界伝説の両雄出演で、監督していくのは恐らく大変なのでは?(なんだか分からない人よりは経験をつんでいるので扱いやすいのか?)

とにかく、お二人のアクションに親しんできた人間にとっては「涙!!涙!!」の感激だ。

香港、中国映画で活躍してきた日本人が果たしてどんな映画を作るのか?今夏公開!!楽しみだ。

ちなみに、戦隊ヒーローもの出演者もずいぶん参加するらいいので、ついでに、どっかに「藤岡 弘、」さんもいたら・・・などと勝手ながら思ったりして・・・。(でもハリウッド系ですね)
0




AutoPage最新お知らせ