2005/5/9  1:02

海豚湾恋人  許紹洋

「海豚湾恋人」
放映時期 台湾 2003年

許紹洋主演の「海豚湾恋人」のVCDを購入した。
このシリーズは大陸版やら台湾版やらマレーシア版など色々出ていて、
どれを購入しようかとても迷った。

本当は画面がよいDVDを購入しようと思ったが、あいにく手に入れられるDVDのが、簡体字幕のものらしかった(真相は不明・・・)ので、VCDにした。
18枚入っていて、一枚約75分だ。

中国語は半年ほど習っていたものの、本当にいいところがよく分からない。
しかし、大好きな許紹洋が出ているので、食い入るように、時には辞書を片手に見入る。

今のところ、半分まで来たが、兎に角ベタなくらい純粋な恋愛ものである。

孤児院で育った運命の二人が別れては出合って、翻弄されていく。
最近流行の韓国ドラマに似ている感じがするが、韓国ドラマと違うな〜と感じるところは、主人公が元気のいいところである。

ほとんど毎回、出演者の誰かが涙を流すシーンがあるが、
いくら悲しくても全体的に「陽」の感じが漂っている。

また、この中で気になったのが挿入歌に「日本語」の歌と恐らく「韓国語」の歌、それから、「北京語」「英語」と色々な言葉の歌が入っていることだ。なんとなく見ていても「日本語の歌」だけはすんなり頭に入ってくるから、やっぱり言葉って凄いと思う。

これから一体どうなるのか気になって仕方なく、つい睡眠不足になっていまう今日この頃である。

クリックすると元のサイズで表示します
海豚湾恋人VCDジャケット
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ