2017/6/29

修理  クルマ

次の日、あぁ自走できないワゴニア、修理工場にも迷惑だろうなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

特殊車なので、たいてい部品はこちらで手配し、この工場で組んでもらう。

部品はすぐ届いた。

クリックすると元のサイズで表示します

組み付けもすぐできた。

2017/6/28

バッテリーびんびんなのに  クルマ

雨でした。本日ワゴニア稼働。
キャブ車の常、湿度100%このような日はどうもエンジンカブり気味、一回エンジン切ったらそこから始動しなくなった。
セルモーター回し続けていたら、モーターのギアが掛からなくなっちゃった。
えー、セルモーター替えて2年も経ってないよー。

修理工場は近いのだけれど、雨の中、積載車に積まれて…

今日の大荷物、どうやってスマートで運ぼう…

2017/3/13

プラグで済んだ  クルマ

私のスマート号は2001年製、てことは16年モノ。そろそろオカルトが入ってくるのです。
先日調子いいですかと訊かれたとき、今絶好調ですよと答えたその日から加速が鈍くなった。

なんとかダマシダマシ大阪の専門店まで自走して診てもらうことにした。
2015年夏に大修理(エンジンオーバーホール)してはやくも5万キロ、症状から察するに、そろそろプラグじゃないかなと見てみたら、

クリックすると元のサイズで表示します

電極のカドはまぁ減るのは当然として、ガイシも欠けているような減りを発見。替えてみましょ。
たかがプラグ交換だけどスマート号はボディーパネル外したりの自分でやるにはちとめんどくさい作業を、さすが専門店、短時間でこなしました。

これでちょっと乗ってみて。“ダメだったら”ちょっと原因がわからんのでメンドウなことになるけど戻って来て。

乗り出したら、絶好調。その報告に戻ったら

「アカンかったか!」と悲壮な顔。
「いやいや、治った。絶好調。」
「あ〜、良かったなぁ。」安堵。

にしても、車検の2年が来る前にまさかプラグ交換せないかんとは。

2016/11/10

電波弱し  クルマ

雲が厚いです。
カーナビGPS受信してくれません。
東京駅になっちゃったよ。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/31

修理続き  クルマ

実はその1週間前、スマート号での大阪からの帰り道、クラッチ不良が起きた。
渋滞時に症状が出るのでそこで止まっちゃうと渋滞の上塗りで大冷や汗モン。

ということでこのクルマも「専門店」で診てもらうのです。

一年前に大修理をした時に替えておいたはずの部品(但し中古流用)、

クリックすると元のサイズで表示します

原因不明の欠けアリ。多分これがワルサの源。
今度は新品部品で。

クリックすると元のサイズで表示します

左の肉抜きしてある(多少軽い)やつを組んでもらったのだ。

2016/10/29

3回目なのだ  クルマ

ワゴニアのリアゲート、2週間経たぬうちにまた動かなくなってしまった。
早速専門店へ修理の旅。

由比近辺にて、この前を走るのは覆面パトカー。

クリックすると元のサイズで表示します

軽快に走っていたら、後ろから妙に威圧的な大冠マーク(クラウンね)がついてきた。急いで左車線に変更したのと同時に一瞬回転灯が点いたけどギリギリセーフだったのね。そのまま抜かさして後ろについたのさ。

リアゲートのスイッチは、純正品はそのマテリアル的にもともと弱い部品なんだそうで、前回前々回は対策部品のはずなのだが

クリックすると元のサイズで表示します

これだとゲート開閉時の振動でぱっかり開いちゃうのよ。(黒い部品)

なので、また純正品を使って今後は丁寧に扱うということで。


2016/10/15

あってよかった  クルマ

閉まらなかったリアゲート、段ボールを養生テープで貼っていたのにしっかり糊の跡がついてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

スチーム当てるのさ。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/10/14

修理の旅  クルマ

ワゴニアのパワステホースは送ってもらい地元の修理屋で治してもらったので、リアゲートの修理は自走して行けるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

油断していたら御殿場で日が傾き出してきたじゃないか。

以前交換したスイッチの不良ということで無償。

2016/10/6

耐えた  クルマ

留守中台風はたいしたことなかったみたい。
段ボール飛んでいかなかったよ。

クリックすると元のサイズで表示します

2016/9/30

雨続きだよぅ  クルマ

28日の雨降る日でした。またワゴニアのリアゲートガラスが降りたまま動かなくなっちゃった。
スーパー入って段ボール調達、ガムテープ止め。

クリックすると元のサイズで表示します

今日、専門店に見てもらうことを取りつけた後、(モンゴルの)ホーミーみたいな音がでだした。パワステオイル漏れてる!自走していけないじゃないか。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ