2005/4/10

鬼頭ブラス・多治見2日目  

元同級生が撮影し後日私宛に
コメントと共に送ってきました。
ありがたいねぇ

以下コメント本人未承諾の上転用。


件名:腰の低い男

“氷の皇帝”エメリヤーエンコ・ヒョードルが
人類60億の頂点に立つ世界最強の男であることは、
全国100万人のプロレス・ファンの
常識になりつつあるようです。
ところが、ひろぽん氏がやはりある意味
人類60億の頂点に立つ世界最長座高の男であることは、
全世界1000万人のK.A.B.B.ファンの常識に
未だなっていないようなので、
あえて今証拠写真を添えて報告させていただきます。
腰の高さ(低さ?)はパンツをずり下げているだと
言い訳可能ですが、
誤魔化しようのないヒザの高さが真実を語っています。
いや、本当に、この腰の低さは、立派過ぎます。大人だな。

クリックすると元のサイズで表示します

Re:本人コメント
  黙って座れば勝負がつく
  座高一選手権挑戦者募集中!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ